カテゴリー「艦船模型 (SHIP)2012」の2件の記事

2012年4月 6日 (金)

帝国海軍駆逐艦「睦月」 1/700 02

ようやく鼻風邪も治り俯くことができるようになりました(笑)

少しだけ進みました。

今回はいつになくこだわっています。
いつもはスルーするのになぜこんなことをこだわったのか・・・
(風邪のせいかもしれません)

・船体

05_2

金型の抜きの関係で船体パーツは上(甲板)から下(喫水)にかけよければ水平、普通は下に行くにしたがい幅は狭くなっています。

実際の艦型は図で示してある通り第2煙突付近を頂点とし、中心部にかけて逆ハの字(a)から水平(b)になりハの字(c)になっていきます。

これを再現すべくプラ板を貼り整形しました。

完全な自己満足の世界かもしれません。

・艦橋

04a_2

途中ではありますが

1.2.キットではこの手すりの信号旗かけ部分を図面の読み間違いで床になってしまっているのでパーツを切りとっての位置に持ってくる。

3.無線電話室が無視されているので後部を少し切り取り台形にしたプラ板でそれらしく再現

4.階段がつく踊り場をプラ板で再現取り付け

5.舷燈と思われる???なモールドを削り落す。後にプラ板で再現予定

6.ムクの艦橋内部をくりぬいたので発射発令所をプラ片で作成取り付け

7.双眼鏡や方位盤、海図台、羅針儀、操舵テレモーターetc. 自己満足的取り付け(笑)

700_07a_2

窓枠は純正エッチングパーツ
(まだ接着してありません)

別売りエッチングパーツの水密扉取り付け、0.5mmピンバイスで舷窓開口(0.4mm以下のピンバイスはすべて折ってしまい在庫なし)

| | コメント (28)

2012年3月30日 (金)

帝国海軍駆逐艦「睦月」 1/700 01

年度末で何かと忙しく、会合や勉強会が続き飲みに行く・・・もとい
模型を触る時間もありません。

さらに2日ほど前より鼻風邪(花粉症にあらず)をひいてしまい、俯いていると鼻汁がツツ~
頭も重いです。

場つなぎに鼻風邪を罹患する前に空き時間を見て弄っていたものを晒します。

48蜜柑山航空機も弄っていたんですが、大した進展もないので写真すら撮っておりません。

帝国海軍駆逐艦「睦月」 1/700 ピットロード

700

純正のエッチングパーツを持っていますので(といっても主要部だけで手すりなどはありません)
を使用して、少しだけデティールアップしてみます。
コテコテ金万モデリングでもいいんですが、久々の1/700艦船模型なのでちょっと面倒(笑)
でも気が向けばどこまでやるか分かりません手すりを付けるなどやってみます。
最終的にはコテコテになったりして(笑)

さっそく弄ります。

01

1.キットでは成型の関係かかなり厚くなっているので実写を参考に薄々攻撃。

2.階段も三角状のものを斬り飛ばし、後ほどエッチングパーツの梯子状階段を付けます。

(砲架の下部は空間じゃなくなにかあると思いますが写真では解析不能)

02

3.睦月型の舷外電路はほとんどの図面では艦尾で折れ曲がっていますが
 「睦月型 三日月(1943)」では直線に見えます。

4.ピットロードのキットでは時々見られますが、艦尾付近の舷窓の位置が左右で違います。
左舷の舷窓の位置が正しいですね。
しかも浅いので後ほどピンバイスで深くします。

5.機雷投下軌条も厚みが厚いので薄くします。

余計なお世話的旗竿やマスト接着位置用の◎モールドはみっともないので切り取って平らにしておきます。
(Pitのキットには位置決め用またはモールドを彫刻する時の確認用ガイド線?や+字が残ってそのまま極細の凸モールド状になっている箇所がけっこう多いので、パーツを付けた後も見えるところは綺麗に消去っておきます。
模型誌にはこんなことを書いているのは少ないですが、当たり前のこととしてあえてしスルーしているのかしら?それともまさか消去していないとか…)

03

とりあえずここまで。

次回は艦橋編?

鼻水がぁぁぁぁぁぁ。

| | コメント (18)