フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

カテゴリー「雑食模型(etc.)」の60件の記事

2018年8月19日 (日)

お盆休みのお買い物

お盆休み中に買い物の合間に時間があったので模型屋(専門店)に寄ったところ

モデルの1/72 水上偵察機「紫雲」 を見つけました。

本当は増加試作型のほうが欲しかったんですが、試作型しかありませんでした。

Rs72

新キットは買い控えているとはいうもののいつものようにレジにもっていってしまいました。

キットとしては古いアオシマ1/72(1960年代?)がありますが、10年程前に一度再販されたもののそれももう絶版?
(組み立て中断放置キットを持っていたりしますが…)
.

当然、簡イキットでパーツの出来もいまいちのように見えます。

おそらく金を出して苦労を買ったようなキットなんでしょうね。

.

合わせて押入れ在庫のアオシマ1/700 軽巡洋艦「大淀」初期仕様 を引っ張り出してきました。

700a

このキット、限定絶版でプレミア価格が付いているそうな・・・

とりあえず作るとすれば現在流通している廉価版(なかなかいいキットらしい)を作りますが、
艦船キットは目が付いていかなくなっています。

記事にしましたが、両キットともすぐに作るかどうかは未定です。

2018年8月 1日 (水)

女詐欺師ジャクリーン

MB1/24 女詐欺師ジャクリーン 完成しました。

10


ここのところの猛暑で塗装する気にもなれず放置していましたが
なんとか完成しました。

クレオスラッカーカラーのみで仕上げ、服のスミイレにタミヤエナメルを使用したのみです。
パーツは改造もせずポーズも全く弄らずキットのパーツのまま素組みです。

20

最初に顔と胴体を別々にして塗装している時はあまり感じなかったんですが
いざ合体してみると、なんとなく顔がでかい?(手のひらも)

30_2 40_2

箱絵の若く美人の顔からはあまりかけ離れたオバサン顔ですが、
改装無しと塗装技術ではこれ以上無理です。
しかも埃を塗りこんだのか右頬にニキビ?があります(笑)
まあ箱絵詐欺的なところがありますんで・・・。

50 60


今後作られる奇特な方は、服の境目を彫り込むのと
今回はやりませんでしたが、ベルト・バックル類、ブーツの留め帯や
取り付け帯等を彫り込んだほうが見栄えも塗装作業もやりやすくなると思いますので
手間はかかりますが、やられたほうがいいと思いました。

70 80

あ、そうそう胸の部分のレースのところ(白いところ)はピッタリと合わないので
アイキャッチポイントでもありますし、
あらかじめ仮合わせ等で密着するようにしたほうが良いです。

90 100

最後はサービスショット(Pライン入り!)です(笑)

2018年6月20日 (水)

機能停止?

前回記事より1ヶ月以上間が空いてしまいました。(´ω`)・・トホー

なにか作ろうとすると微妙に用事が入ったりして気がそがれ、ズラズラと月日が流れてしまっています。

SHS前に作っていたMAUVE 1/48 Bf110G-4は箱に入ったままの状態で進展なし。
(ハセガワ1/72の飛行機キットの箱に入れてあります)

4

・1/48ハセガワ零戦52型(旧箱)は再開したものの日の丸と歩行禁止ラインを入れてマスキングしたところで再停止

1/72ドラゴン飛燕も同様に日の丸マスキングで停止

1

・他にもやりかけ中断中(昨年8月より!!)のハセガワ1/72 Bf110G-6

ちょっと手を出したハセガワ1/72 Mc202もパーツを切り離し、脚庫を少し再現しようと天板除去したところで中断

そのまま再開することなく机の横に置きっぱなし。

3

「これじゃいかん」ということで全く違うジャンルで気分転換に作り始めた
”女詐欺師ジャクリーン” マスターボックス1/24
(何かのアニメ系?ネットでググれば出てきます)

Mb24

箱絵詐欺(笑)のMB製女性キット、無改造で塗装のみで見られるような顔にできるかどうか・・・

ネット上ではMB製1/24女性キットは無改造ではどのキットも美人・・.というかオネイちゃんにならず"おばはん"になるらしい(笑)

でも弄っていてちょっと楽しいかも。

0

顔はともかくヒップラインが良い感じ。全体のバランスから見ると少し掌が大きい?

ただ箱絵と同じようなポーズにするには腕の位置を少しいじらなければなりません。
(単に工作の腕が悪いだけ(笑))

顔を塗装するのに少し資料を集めてみました。
写真にあるもののほかにも資料あります。

とりあえず実写とイラストと塗装フィギュアを並べてみました。

1_2

驚くべきは右下のフィギュアの塗装技術!

いかつい兵隊のものではなく女性らしい柔らかな塗装で指が.写っていなければ.本物のようです。

よくこんな塗装ができるもんだと驚きの塗装技術です。

2017年9月10日 (日)

衝動買い?

が落ちるのが早くなったこの頃

前回の記事で仕事を終わって外に出ると「暗くなり始めている」と書いていますが

今ではもう”真っ暗”になっています。

.

さて今日は今度の連休に県外にいる息子のところに行くために駅に切符を買いに行ったついでに久しぶりに模型店に行きました。

最近キットは買い控えているので模型店や電気量販店模型コーナーにはいかなかったんですが、フッと寄ってしまいました。

そこでぶらぶらと棚を見ていると「!」

今年の4月ごろに店頭に並んだはずなのに見たことがなかったキットがありました。

(店には頻繁にいっているわけではないので見ないのは当たり前なんですが。(笑))

1/72 Sword(スウォード) Ki-102乙

Sword72_ki102

最近は買ったことがない1/72、しかも簡イキット

でも思わずレジにもっていってしまいました。

Swordのキットは大体が2機セットなんですが、このキットは1機分のみです。

今の手付キットが終わったら作る・・・・・かもしれない(笑)

2017年9月 3日 (日)

現況報告2

ようやく朝晩涼しくなってらしくなってきました。

19時近くに仕事を終わって外に出ると、ついこの間までまだ明るかったのに今はもう暗くなり始めているのがますますを感じさせます。

模型も弄りやすい季節になってきましたが、そんなに進んでいません。

なにかが完成したというわけでもなく、まだどれも少しづつ弄っている状態です。

・アオシマ1/72 16式16式機動戦闘車

前回より車輪を取り付けただけで塗装色の修整はしていません。

A723_2

・ハセガワ1/72 sd.kfz.2342 8Rd ”PUMA”

こちらは下地のオキサイドレッドサフを吹き、

車体基本色ダークイエローを塗装しに加え車輪も取り付けました。

Sdkfz2342_8rd_puma_3

Sdkfz2342_8rd_puma_4

このあと両車小物類の塗装デカールを貼り

いつもの方法でスミイレ、汚しを入れていきます。

汚しと言ってもラッカーとエナメル塗料しか持っていないので

簡単にサッといれて100均のパステルタミヤウエザリングセットで仕上げるという感じです。

・ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

何も弄らず進んでいません (;^_^A

現在の状況 です。

Cimg80580

2017年8月27日 (日)

現況報告

残暑お見舞い申し上げます。

今年は雨しかも局地豪雨が多く湿度の高いジメッとすることに加え、暑さが半端ない過ごしにくい夏がもう少し続きそうですが、暑さのほうはやや落ち着いてきたでしょうか?

そんな中、模型製作はちっとも進まず、各ブログ徘徊も滞りがちで足跡も残していません。

現在の模型製作状況報告です。

・ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

サフを吹いていつもの塗装工程でRLM76まで進んでいますが、ここから停滞中

①まずベースにあえてRLM65ライトブルーを吹き

Bf109g6_h72_19

②パネルラインを残すように本来のRLM76ライトブルーを吹きます。

Bf109g6_h72_20

1/72程度ならこのくらいの濃淡が好みです。

でも肉眼では良く見えても素人写真だとほとんどわかりません。

③現在の状況です

Bf109g6_h72_21_2

--------------------------------------------

・アオシマ1/72 16式16式機動戦闘車

サフ吹きのあと基本色の一つの濃緑色を吹きました。

A722_4

でもうっかりとビン生で塗装してしまったのでスケールにしては暗すぎます。

このあとイエロー系を混色した濃緑色で濃淡をつけるよう塗装します。

----------------------------------------------------

・ハセガワ1/72 sd.kfz.2342 8Rd ”PUMA”

ちょっと思い立ち”元祖機動戦闘車”とも言える車両を1/72で製作しています。

Sdkfz2342_8rd_puma

比較的新しいキットなので組みやすく、適度な省略でいいキットだと思います。

ただミニスケをよく作っていた頃のようなDUPはやりません。素組みでいきます。

現代の機動戦闘車と比較してみると大きさの違いに驚きです。

Hikaku

-------------------------------------------------

※業務連絡
ベイシアで蕎麦を食べる会の皆様、来年の行事&お題の議論が掲示板で始まっています。是非ご参加をお願いします。

2017年3月15日 (水)

製作キットを選ぶのも楽しみ方の一つかな?

SHS用作戦参加機材製作せねばならないのですが極秘機材のため

表面作戦で別になにか作ろうと思います。

ただ、過去中断キット多数あるのに新たに箱を開けるのはどうかというのと、
現在の製作進行状態だと2方面作戦はの難しいんではないかとの葛藤もありますが、

あれやこれやとキットを眺めつつのキット選定だけでも
模型の楽しみの一つだと思うので
勝手気ままに選んでみます。
(制作に取り掛かるかどうかは気分次第ですし、
今回の選定キットもいつの間にか変更になっているかもしれません。)

・MAUVE 1/48 Bf110G-4

Mv48_bf110g40

お宝キットかもしれません。
現時点でヤフオクなど見てみると7千円超えのものから3千円程度の投げ売り的なものまでありますが
ほぼ7千円前後のものが主流でしょうか?
このキットはそんなに高く手に入れたものでもなく(2千円程度)、また惜しくもないので
作ろうと思えば作られるキットです。

・eduard 1/48 Fw190D-4

Ed48_fw190d90

デカールが1種類しか入っていない廉価版キットです。

・ハセガワ 1/48 零戦22型甲

H48_22horz0_2


文春文庫の「零戦、かく戦えり!」を読んでいたら急に作りたくなったキット

ただハセガワ 1/48 零戦52型(凸モールド旧版)”士の字”までもっていっている
中断キットがあり、そちらが気がかりになります。

52h48_7

・ファインモールド 1/35 四式中戦車(量産型)

Fm35_0

最近戦車を作っていないなぁ。
本当は試作型がほしかったんですが、こちらの量産型は投げ売りで半額になっていたんで買ってしまいました。(試作型は定価2割引き)

・ハセガワ 1/48 Bf109G-14

H48_bf109g1400

模型合宿のビンゴキットの一つ。
最近Bf109製作が続いています。そのノリで製作してみてもいいかなと選定
でも、連続しているので途中で飽きるかもしれないという不安あり。
例のごとく生産国ドイツ機ではなく輸出国仕様です(笑)
しかもこの機体1/72で一度作っているし。

Bf109g14_01

昨年末以来製作中断中のハセガワ 1/72 B-17Gもありますが、

B17g_05


大きさ的、形状的にあまり製作意欲が出ません。
(SHS作戦参加者の皆様にはなんとなくわかっていただけるかも(笑))

ま、いろいろ書いていますが中断キットの零戦52型かなぁ?(笑)

2016年8月31日 (水)

ずいぶん放置

ほぼ20日くらい放置してしまいました。

ブログ初めて10年と半年超たちましたが、そろそろ息切れしてきましたかね。

最近やっと暑さも和らいで過ごしやすくなりつつあります。

模型も塗装しやすい季節になってきたんではないでしょうか。

ブログ放置期間中に模型のほうは何をしていたかといいますと

食い散らかし状態といいましょうか、

新キットも手を付けましたし、中断放置キットも細々と弄っていました。

飛行機のほうは

Bf109e_0

1、ハセガワ1/48Bf109E-4 2機スピットファイアMk.Ⅵ
3キットともお盆直前に手を出して、スピットファイアの接着ライン処理以外は
小物の処理を含めほぼ処理を終え塗装寸前の状態です。

2、P-51Dは以前(1年前)記事にしている中断品です。

ハセガワP-51D と タミヤP-51D 作り比べに両キット並行製です。

裏返しのものはハセガワの旧バージョン(凸モールド)の零戦52型です。

こちらは4~5月ごろ手を出してサフまで吹いたのにそのまま放置。

3、ハセガワ1/48Ju87B-2/R-2

かなり以前に手を出して何かのきっかけでそのまま放置。
長野合宿のビンゴキットなので、完成ノルマとして手を付けましたが
合宿お題キット優先のため中断、そのまま放置と記憶しています。

これら飛行機キットは今回すべて何等か手を出しています。

艦船模型

1350_52_02

アオシマ1/350 伊ー52潜

今年の7月10日、夏突入頃に「夏はやっぱり艦船ちゃん」ということで手をつけて

船体および艦橋組み立てた時点で猛暑が続き模型を弄る気がおきず放置

パーツも少ないのですぐ完成できそうなんですが、潜航時と浮上時の仕様が違うため
どの状態にするか(混合させるか)悩み中で中断

接着ライン処理をした程度。

おまけとして陸物も何とか1両は完成まで持っていきたいと曝しておく・・・

Afv0

いずれもほぼ小物処理は終えて塗装待ち状態

今回、全く弄っていません。画像を曝しただけです。

あ、61式戦車はちょっと弄りました。

いや、まだ掲示写真のほかにもご存知のように中断放置キットあるんですけどね、
今回はバックレておきます。

2016年5月 7日 (土)

我が家の美女?軍団

モチベーション低くネタがないので息抜きにチマチマ弄っていた

「我が家の美女?軍団」

人型にしてサフかけ、発色をよくするためホワイトを全体に吹きました。

1tile0

ハセガワ1/24 キャンペーンギャル

MB1/24 ピンナップガールNo.2 ベティ

ハセガワのほうは絶版になって久しいですが箱横に”1990”の数字があります。

90年代としてもこのコスチュームはダサくない?

ハセガワの美女?達は以前にも御登場いただいているので
御記憶のある方もおられるでしょう(笑)

このあたりです。

ま、この後すぐ塗装するかどうかは気分次第。

--------------------------------------------

模型合宿お題も忘れてはいませんよ。

チャクチャクと・・・ではなくユルユルモタモタと進行中

2016年3月31日 (木)

1/24 ピンナップガール No.2

マスターボックス1/24 ピンナップガール

0

1/35の6体入りピンナップガールの拡大版?1/24の1体です。
名前は”ベティ”だったかな?

10 20

グラマーですね♪
パーツ分割は下肢が左右脚で2分割なのはしかたないんですが
下肢はショートパンツを1体にして左右脚をそれぞれパーツ化してほしかったところ。
顔の部分が顎直下の首で分割されているので、
凹みもあり接着後の分割ライン処理苦労しました。

箱絵には描いてありませんが
帽子をかぶっています。

30

1/24なのでレースクイーンにしようと思えばできる?
ライターより小さく、左手に持つ棒(旗竿)がライターと同じくらいの長さです。

60

サフかけしましたが、腹部の凸凹や左脚内側の接着ライン処理が
まだまだ甘いです。

もう少し調整してから塗装です。

女性フィギュア塗装難しそうです。

※こちらが1/35の6体キット

Mb35

ちなみに6体ともすべて1/24で出ているらしいんですが
現物は見ていません。
(ネット上ではすべてではないですがそれぞれ製作記がありました。)

より以前の記事一覧

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ