« 2019年11月 | トップページ | 2020年3月 »

2019年12月の2件の記事

2019年12月 9日 (月)

零戦21型(霞ヶ浦航空隊)完成

ハセガワ1/72 零式艦上戦闘機21型

零戦21型(霞ヶ浦航空隊)完成しました。

21h72-1 21h72-2 21h72-4 21h72-5 21h72-3_20191209003501 21h72-10 21h72-8

ちょっと駆け足で作ったのでキャノピーフレームなど粗が目立つので
拡大してみないでください(笑)・・・

ブレーキパイプやエンジンパイピングも施さずDUP無しの素組みです。

単調な明灰白色の機体なのでいつもよりスミイレをきつくして汚しもちょっと強く入れてみました。

Fullsize_image00

最後の写真は実機写真で、
下段の写真は当時の戦意高揚映画「ハワイ・マレー沖海戦」に機番号を少し変え実機出演しています。

| | コメント (9)

2019年12月 4日 (水)

ハセガワ 1/48 零戦22型甲 (いきなり完成)

またまたブログ放置してしまいました。

年取ると月日が流れるのが早く、ちょっと更新サボるとあっという間に1ヶ月経ちました。

ハセガワ 1/48 零戦22型甲 (いきなり完成)

いきなり完成と言ってもずいぶん前より放置してあったもので

ようやく完成させました (;^_^A

22-2 22-3 22-4 22-5 22-6 22-7

ラバウルで現地応急迷彩された機体です。

M_image

戦地応急迷彩で斑塗装ですが
比較的濃密な塗装が施されています。

※一連の塗装工程も記録保存してあるのですが、端折ります。

実写真ではかなり濃密な斑塗装だったため濃くしようとしたら
殆ど斑が分からなくなってしまいました。

ブレーキパイプとエンジンの配線を銅線で再現しましたが
エンジンのほうはあえて塗装せず銅線素材を生かしてあります。

M_image_20191204222001

ちょっと強調し過ぎかな?
塗装したほうが良かったかも。

M_image2

いつもやらないのに脚庫と脚カバー内側を青竹色に塗装してしまったのと
タイヤホイールを半艶黒にしてしまったのが失敗です。

いつもやらないのに脚庫と脚カバー内側を青竹色に塗装してしまったのと
タイヤホイールを半艶黒にしてしまったのが失敗です。


少々控えめですが、当時地上での作戦ということで汚しを入れてみました。

大昔〇〇年前「旧トピ零戦祭り」で投稿した零戦22型を並べてみます。

22-8

ほとんど変わり映えがしません。
ポジティブに書けば、当時すでに作風が確立されていた。
普通に書けば”進歩が見られない!”
まぁ、あとの方ですね(笑)

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年3月 »