« 来年(2019)のSHSに向けて | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて Vol.2 »

2018年10月31日 (水)

艦船模型ランキング

艦船模型について徒然なるままに・・・

.

ここのところずっと艦船模型というものを弄っていません。

このブログのバックナンバーを調べてみると

2014年10月10日「南極観測船 宗谷」の完成記事が最後です。

ほぼ丸4年弄っていません。

10数年前より艦船模型の再ブームがきて雑誌等に

アフターパーツにお金をつぎ込んだ超絶デティールアップ記事ばかりが掲載されるようになり

成金モデリングが当たり前のようになってしまったことに嫌気がさし、弄らなくなったように記憶しています。

まぁ、そう書きながらもキットとデティールアップパーツは買ってはいるんですけどね(笑)

.

我が家の艦船模型とDUPパーツ

.

・大名モデリング

Photo_7

※大和/武蔵なので無理して買い揃えました。

ファインモールド社 ナノシリーズ(しかもセット)

各社エッチングパーツ、金属製砲身等
とくにフライホークのフルエッチングセットは高額(半額以下で手に入れはしましたが…)

フルエッチングセットに加え、甲板シートや金属製砲身、極少チェーン等その他市販パーツ

雑誌の作例はこれら全てフルに使用したようなものばかりで手を出せるのは少数のモデラーのみですね。

エッチングパーツもいくつか作れば使いこなせるようになるし。

これだけ金をかけりゃ、いいもんできるわ(笑)

.

・殿様モデリング

Photo_2

レインボー、ファイブスター等のフルエッチングセット(高額)

フルエッチングセット以外は他のアフターパーツは使用しない。

これだけでも結構な金額がかかります。(当然ながら定価では購入していませんけど・・)

.

上二つが大名/殿様モデリングと私が勝手に名付けた成金モデリング

模型雑誌推奨の製作方法ですね(皮肉)

新製品紹介コーナーではアフターパーツは使わずキットだけの制作で紹介しましょうよ。

.

・財閥モデリング

Photo_3

他社もしくはキット販売メーカーの純正パーツ使用(エッチングパーツは1200~2100円程度)

私ら一般のモデラーはなんとかこのくらいならたまには手が出せるんではないでしょうか。

.

・贅沢モデリング

Photo_4

市販の汎用エッチングパーツをちびちびと使ったり、限定のエッチングパーツ付きキットを購入して作る。

アフターパーツ使用の入門編というところでしょうか。

ちょっと贅沢した気分で作ることが出来てお勧めですね。

.

・一般モデリング

Photo_5

何のアフターパーツも使わずキットの箱のまま制作

やったとしてもマストや他のところを自分で工夫してデティールアップする、

まぁ、大多数のモデラーはこうですね。

とりあえず手を付けるとしたら、久々の艦船キットなので贅沢か一般からですね~。

.

異論反論あるかと思いますが、勝手にランク付けして名前を付けただけですから流してお読みください。

.

.

.

|

« 来年(2019)のSHSに向けて | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて Vol.2 »

艦船模型 (SHIP)2018」カテゴリの記事

コメント

4年放置してこんな多量のキットとアフターパーツを引っ張り出してこられるその保管状況の良さに参りました、私の環境は制作途中のキットが沢山、完成品も棚いっぱい積プラもいっぱい、おまけにもう少ししたらパチンコ屋の展示作品も回収予定、全く混沌としています、
出戻ってからも艦船には全く手を付けないでいますがこの記事みたら少し「作ってみたいなあ」と思ってしまいました、作り出すときっと他の完成品と一緒どこから見ても安心、端正なお舟になるんでしょうね。

投稿: マック | 2018年11月 1日 (木) 22時56分

大名モデリング、良いですね♬
リアルを追求するとやっぱり有りでしょう。

艦船いかれます? 楽しみになります。

投稿: ハヤテ | 2018年11月 1日 (木) 23時39分

なんぼEPがついていてもうまく行きません(笑)
キット通りできちっと作るってのが大事なんでありましょう♪

投稿: SAIUN | 2018年11月 3日 (土) 20時42分

マック様
模型はは大雑把に陸・海・空と分けて収納してあり
アフターパーツも別にしてあるのと
アフターパーツ自体は少ないため、容易に取り出せます。
製作途中中断キットは完全分離していますが、1箱に数キット突っ込んでありますので
こちらのほうが探すのが大変です。
.
マックさんも単体の完成品ではなくディオラマ仕立てなので収納は苦労されているんでしょうね。
しかも展示して合ったものを回収してくるとなると余計ですね。
.
艦船キットは1/700は目に厳しいので私もきついですが
手を出されるのなら1/350より大きなキットがいいと思います。
ただそうなるとキット自他のパーツ数も多くなりますし、アフターパーツも高くなりますが・・・。

投稿: シミヤン | 2018年11月 4日 (日) 01時07分

ハヤテ様
4年以上触っていないので、いざやるとなると
まずは素組み~純正パーツ使用の財閥モデリングでしょうか。
しばらくそれで慣らしてから殿様以上ですね。
.
殿様、大名はエッチングパールの多さもさることながら、
加工の手間も半端ないと思います。

投稿: シミヤン | 2018年11月 4日 (日) 01時11分

SAIUN様
私もエッチングの取り扱いは最初から勉強しなおしです。
というか目にきついので、もう今やるのが限界かもしれません(笑)
.
でもキットの基本工作というのが一番重要なので
まずはそちらからですね。

投稿: シミヤン | 2018年11月 4日 (日) 01時14分

いつも一般モデリングです(汗)。
それも艦船模型に限らずです(大汗)。
素組みでも作ったもん勝ち、なんちゃって。負け惜しみです。

投稿: hajime | 2018年11月 5日 (月) 18時22分

個人的には贅沢モデリングで個性を出せればなあとおもいますが、フライホークのフルエッチングには惹かれるものがあります。
お大尽モデリングも憧れますが貧乏性なので失敗したときのダメージが心配すぎて作り出せない気もします(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年11月 5日 (月) 22時25分

船舶は飛行機から航空母艦を、せっせと作りました 飛行機も
別パーツで一杯乗せました。空母には護衛の駆逐艦が周りにないといかんと
作り重巡の甲板に索敵機を乗せるのが、いいなとここまでの作りました
エッチングパーツは重巡の時に一回使いましたが、自分には向いていないと
使わずになりました。最近艦船は作ってないです。

投稿: あきみず | 2018年11月11日 (日) 19時57分

hajime様
大変遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m
艦船模型以外は私もほぼ一般モデリングです(笑)
飛行機の場合はアフターパーツはシートベルトくらいであとは金属線やプラ板を使った自前DUP。
陸物の場合は知識もないのでほぼ素組みで、時々プラ棒やプラ板加工で追加したりかまぼこ上のフックなど金属線に置き換えたりする程度の自前DUPです。 
.
在庫消費のためにもDUPなどで弄らないで素組みでどんどんやっつけないといけないんですが
現在制作モチベーションがどん底です。

投稿: シミヤン | 2018年11月14日 (水) 09時17分

シロイルカ様
大変遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m
フルエッチングもなかなか個性を出すには難しいですね。(画一的と言いましょうか)
模型誌の推奨するフルエッチング作例でも、まだ田舎ではそんなにフルエッチングDUP商品が手に入れにくかった時期の模型誌作例なんて、どれも同じに見えてしまい個性がない感じがしました。
.
最近はフルエッチングに加えいろいろと付け足して個性を出している作例も目にするようになりましたが
WLが出た当時の長谷川藤一氏や衣島尚一氏などの御大作品の
プラ板、プラ棒、伸ばしランナー等でつくる作品なんて
とんでもなく素晴らしいと思いました。
.
でも買ってあるからには、細かなパーツが見える目がまだ大丈夫なうちにいつかは作らないとですね(笑)

投稿: シミヤン | 2018年11月14日 (水) 09時35分

あきみず様
大変遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m
WLが出始めた頃にかなり凝ったことがあります。
もちろん素組みで塗装もするかしないか状態でした。
.
当時は模型を作るというより戦記を読んだり写真集を眺めているほうが好きで、
模型作りもそれに付随する程度だったので、「形が出来ればそれで良し」でした。
.
今じゃアフターパーツ使用は当たり前、使わないとおかしい状態の風潮が強いような気がして
特に艦船模型の場合はそれが顕著過ぎるように思えて
気軽に作ることが出来なくなり魅力を感じなくなってしまったような気がします。

投稿: シミヤン | 2018年11月14日 (水) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年(2019)のSHSに向けて | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて Vol.2 »