フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« P-51B/C ① | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて »

2018年10月21日 (日)

P-51B/C ②

以前の記事より1ヶ月近く間が空いてしまった・・・

10月前半は9月に固いものを噛んでしまい(石?)噛みどころが悪く、左下の親知らずが割れてしまったのを
痛みが無かったのと忙しくて治療する時間がとれなかったこともあり
わかっているのにちょっと放置状態になっていたのが、
感染して痛みが出てしまい、結局は抜いたんですが
抜歯前後の2週間ほど痛みでなにもする気がおきなかったのと
.
中頃は孫っちが2人19日まで1週間ほどいて、仕事から帰宅後その相手で疲労困憊

やっと痛みと疲れ?から解放されたのでこうして記事を書いています(笑)

タミヤ 1/48 P-51B/C

.

P51c_t48_6horz_2

コックピット塗装後に胴体貼り合わせ、

.

P51c_t48_8_2

一部モールドを埋めてB/C型仕様にしました。(色が変わっているところ)

タミヤのここのパネルモールドD型のもので、修正してある作例は少ないですね。

.

P51c_t48_9

珍しく”十の字”ではなく”士の字”にしてサフを吹き

国籍標識とインベンションストライプ用白塗装

ここまで10月初旬で済ませていました。

.

この後、米軍マークのマスキングを施していきます。

☆星マークだけならそうでもないんですが、帯付き青〇マークは

結構面倒くさいですね。

« P-51B/C ① | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて »

航空機模型 (AIR)2018」カテゴリの記事

コメント

マルコムフードのムスタングⅢですね♪
そういえば昔作ったときにデカールの英軍ラウンデルの赤色が気になって納得いかなかった記憶があります。
歯のトラブルは本当に気力体力を削りますよね。
模型を手にしなかったのも当然と思います。ご快癒お喜び申し上げます。

抜歯後の痛みはよく分かります。
感染までしてしまい、本当に大変だったですね。
でも、こうして更新された記事を読むことで心配が薄れてきます。

マルコムフードのマスタング(敢えて)は米軍機離れしていて面白いです。
昔(中坊の頃)は、このマルコムがどう見ても米軍機に見えなくて、あまり好きではありませんでした。(汗)


医者の不用心ってやつですね(笑)
 私も下の奥歯が傷み治療しだしたのが去年の3月、歯周病だのでクリーニングばかりで肝心のその奥歯の処置は何時の事やら??
 猛暑も終わり模型作りには良い季節となりました、今の飛行機を終わらせた頃にはシロイルカさんからSHSのお題の通達があるやもしれませんね、5月に向けまた期待しています、私は完全に他人任せ、お題になるだけ従って製作しようと思います、ただ今制作中の作品が順調に終わればの話ですが。

歯の痛いのはどうしようもない無いですね。
私も何度も経験していますのでよく解ります。痛みからの解放
何よりですね♬

P51、綺麗な下地になっていて何時も通り塗装仕上がりが期待できますね。

シロイルカ様
今回の塗装予定機体は
タミヤにもデカール替えの限定キットがあった機体ですが
別売りデカールが買ってあったので、それを消費してしまおうとP-51B/C型を選びました。
別売りデカールには星マークがついていなかったため、塗装で済ますためのマスキングで止まっています。
ファストバック式とマルコムフードどちらでもいいんですが
マルコム式は作ったことがなかったための選択です。
感染は腫れなかっただけよかったです。

日の丸航空隊様
何年振りかの歯痛でした。
9月後半から10月前半にかけ連休が続いたため
逆に仕事以外での自分の時間がとれずに、病院に行きたくてもいけない状態で
そこに感染が加わったため往生しました。
.
マルコムはもともと英軍のオリジナルだったものが、使勝手が良いということで米軍にも逆採用ということらしいですね。
マルコム型は製作初めてです。

マック様
最近は保険ルールの締め付けが厳しく、思うように治療できないようになってきています。
ここにきて暑いから快適を通り越して寒いくらいですね。
SHSは参加人数がかなり厳しいので統一お題は厳しいようです。
多分自由お題となって場所埋めに大物でごまかすようになるかもしれません。
.
一応シロイルカさんと2人だけですが、ちょうどうまい具合に作品でフィンランド物が被ったので
その路線か小国空軍(東欧?)で副題的に話を進めようかと話しています。

タミヤのⅢ突や自走砲でフィンランドキットが出ていませんでしたっけ。
ご興味がおありでしたらそちらでも良いかもしれません。
(ちなみに1/48航空機で2機種は確保されています。今後あと1~2機増えるかもしれません)

ハヤテ様
数十年ぶりの歯痛でした。
というかここまでの痛みは初めてかも???
.
このことと孫の相手で疲れたのとで模型制作の勢いがそがれてしまいました。
でも今回はここでやめると多分もう手を出さないと思うので
中断させずに続けたいと思っています。
でも最近ちょっと艦船モデルに傾きかけています・・・困ったもんです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« P-51B/C ① | トップページ | 来年(2019)のSHSに向けて »

公園の時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ