« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の2件の記事

2018年2月11日 (日)

F6F-5 エセックス

前記事の大雪除雪のため遅々として模型製作が進みません。

とりあえずサフかけまでしてあったF6F-5のみ完成させました。

SHSのお題の本命は1/48 F6F-5なんですが、塗装状態を見たく先行完成させました。

(この完成機は1/72なのでSHSに持っていくかどうかは微妙です)

ハセガワ1/72 F6F-5 エセックス

F6f5h72_10


F6f5h72_20 F6f5h72_30 F6f5h72_50 F6f5h72_60 F6f5h72_70 F6f5h72_80 F6f5h72_90

F6f5h72_100

機番号・コーションマーク以外は国籍標識を含め塗装です。

よごしやチッピングを入れようと思いましたが、どうもイメージがわきません。

実機写真を見てもほとんど塗装の剥げが見られず、汚れはせいぜい排気煙跡くらいでしょうか。

ということでスミイレのみで汚し無し、半グロス仕上げです。

| | コメント (11)

雪国(日本海側)の悲哀

先月より今月にかけ当地は大雪で1晩で50㎝以上の積雪。

トータルで84cm(居住地)だったかが積もりました。

福井はもっとすごく147cm、金沢87cmだったかな?

しかもいったん融けて少なくなっては数日後の寒波でまた積もり

それが3日ほど続くので、除雪しても追いつかず1日2度3度と雪かきが必要でした。

何より仕事場の駐車場、従業員用の駐車場の除雪が広いのでおお仕事です。

画像は2回の積雪状況です。

Dsc_03390_2


通勤途中の道路で道路わきの除雪した雪は車の高さ以上あり、道路はガタガタ

しかも圧接されアイスバーン状態です。

これでも少しは少なくなった状態で、TVでは30年ぶりの大雪とか言っていました。

●今回の大雪で思ったこと(全国ニュース版)

東京では10cm程度積もっただけで1日中付きっきりでニュースやワイドショーを流していましたが

雪国ではこのくらいにならないとニュースになりません。しかも1日中流すことはなく、普段よりちょっと長く映像が流れる程度。

人口比からすればそうなんでしょうが、この格差はあまりにもひどく、東京で雪が降っった時のニュースを流すのは別にいいと思うんですが、1日中長時間流すというのはいかがなもかと笑ってしまいます。

福井の記録的豪雪のニュースと東京の10cm程度の積雪のニュースの取り上げる時間は同じくらいなんじゃないかと感じました(笑)

天気予報も日本海側が大雪の時ですら太平洋側の晴れマークの地域ばかり表示してあり、日本海側は”新潟”のみ、せいぜい”金沢”が増える程度で日本海側の人間から見ると全く役に立たない天気予報ばかりです。

東京キー局だと仕方ないんでしょうね。

| | コメント (2)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »