フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 雪国(日本海側)の悲哀 | トップページ | F6F-5 ② »

2018年2月11日 (日)

F6F-5 エセックス

前記事の大雪除雪のため遅々として模型製作が進みません。

とりあえずサフかけまでしてあったF6F-5のみ完成させました。

SHSのお題の本命は1/48 F6F-5なんですが、塗装状態を見たく先行完成させました。

(この完成機は1/72なのでSHSに持っていくかどうかは微妙です)

ハセガワ1/72 F6F-5 エセックス

F6f5h72_10


F6f5h72_20 F6f5h72_30 F6f5h72_50 F6f5h72_60 F6f5h72_70 F6f5h72_80 F6f5h72_90

F6f5h72_100

機番号・コーションマーク以外は国籍標識を含め塗装です。

よごしやチッピングを入れようと思いましたが、どうもイメージがわきません。

実機写真を見てもほとんど塗装の剥げが見られず、汚れはせいぜい排気煙跡くらいでしょうか。

ということでスミイレのみで汚し無し、半グロス仕上げです。

« 雪国(日本海側)の悲哀 | トップページ | F6F-5 ② »

航空機模型 (AIR)2018」カテゴリの記事

コメント

流石の仕上がりですね。
ディアゴの日本軍機を購入していて
1/72も有りなんじゃないかと最近思うようになってきました。

ディアゴ・・・・・・クオリティはですが・・・・・(笑)

綺麗な仕上がりです 72と思えないです
米軍機は剥げてるのは、見ないですね 排気管の
汚れだけかな 

うぉー格好いい!テンション上がります。
1/48でもしっとりとつやがある方が米海軍期のイメージですね。
モチベーション頂きました♪

・ハヤテ様
ディアゴの日本機・・第1弾が紫電改のやつでしたっけ?
あれも買おうかと思いましたが、出来を見てパスしました。
もう少しモールドが細く浅ければもっとクオリティが上がるんではないかと思いました。

第1弾のみやすいので紫電改だけでもと思いましたが、思った頃にはもう店頭にはありませんでした(笑)

・あきみず様
現存機はもちろん塗装の剥げなどなく、ピカピカのグロスなんですが
当時の鮮明な写真を見ても、ほとんど剥げは見られませんね。
.
もっとも白黒写真などで同化しちゃって判りにくいのかもしれませんが
当時の少ないカラー写真を見ても、ほぼ塗装の剥げは見られません。
しいて言えばプロペラの縁くらいでしょうか。
ただ退色による色の濃淡はなんとなくわかりますね。

・シロイルカ様
このネービーブルー1色は絶対Gシンボルで出来が良く見える(誤魔化せる)気がします。
以前単純なGシンボルのF4Uを作りましたが、なんとなく間延びした感じになったので
派手目のほうが映えると思いました。
今度は1/48の塗装にかかります。

ご無沙汰してます。
ヘルキャットは1/72に見えません。
グロッシーブルーにGシンボルは外せませんね。
自分はどちらかというと、3色塗装の方が好きです。(笑)
でも、ヘルならこちらでしょうね。
1/48も頑張って下さい。

・日の丸航空隊様
レス遅く成りましたm(_ _)m
Gシンボルもバリエーションがあっていいんですが
機番号の記入方法が統一されていないので それを調べるのも大変です。
しかも脚カバー、胴体中央、カウリング先端、垂直尾翼など最高4か所(最低1か所)
の記入があるので
48ならどうにか、72ならとても手書きでは難しいところがありますね(笑)
トライカラーの未完成キットも手元にあるんですが、
まずはSHS用のお題にあわせてやっつけます。

スマホからのコメントが反映されていません???
のでPCからリトライです(汗)

72スケールで国籍マーク等を塗装でありますか、
位置決めで難儀しそうで発想すらした事がありません。
文字のカッティングを想像しただけでも悶絶します(大汗)

・ラッキーユダヤ様
レス遅く成りました。
スマホからは反映されませんか?
ワードはありますが機器類の制限は書けていないんですが・・・?
国籍マークのマスキングは日の丸が一番やりやすいですね。
米軍マークというよりハセガワデカールの白はいつも”黄色がかって”純粋な白色じゃないのでなにかと都合が悪いんです。
そんななら塗装したほうが早いかなと(笑)


Just desire to say your article is as amazing. The clarity on your submit is just nice and i can assume you're a professional on this subject. Fine with your permission let me to snatch your feed to keep up to date with coming near near post. Thank you a million and please continue the enjoyable work.
------------------------------------------
http://megasto.com.ua

f7rpf9Sg6L

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪国(日本海側)の悲哀 | トップページ | F6F-5 ② »

公園の時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ