フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の6件の記事

2018年1月22日 (月)

不死身の特攻兵

昨日の日曜日、久しぶりに書店に行きました。

模型関連本のSA、AM、MA、MGは新製品情報を見るくらいで

作例(完成写真ばかりで製作工程が無く全く参考にならない!!)などは流し読み、

コンテスト記事も知っている名前が無いかと探す程度で

賞を取った作品は、素晴らしいと思う反面、

なぜこれがこの賞を取った??もっとふさわしい作品あるんじゃないの???

なんてこともあり名前だけ見て作品写真はほぼスルー状態(笑)

ちなみに私は応募していませんので第3者の目から見た個人的感想です。

.

そんな中でこういう本を見つけました。

.

Photo

「不死身の特攻兵」 講談社現代新書

いつもは書籍の裏や中の概略を読んでから買うのですが、この本は中段の文章を読み

そのままレジへ。

特攻を命ぜられても特攻せずに投弾だけで戦果をあげて帰って来た飛行機乗りのお話し。

この話、なんとなく知っていたというか、どこか頭の片隅に残っていました。

雑誌「丸」の記事か、文芸春秋の記事や歴史群像等の歴史雑誌記事か、もしくは松本零士氏の「戦場漫画シリーズ」か?.

最後の「戦場漫画シリーズ」が濃厚です。

まだ読んでいないこともありますが、ネタバレするのもなんですので書きませんが

機種は間違って記憶していました。

実際は写真にあるとおり「九九双軽」です。

.

以前ハセガワ1/72のキットを作ったことがありますが、すでに処分してしまっているので

新たに押入れ在庫よりキットを引っ張り出してきました。

H72

今は5月のSHS向けに別キットを制作中のため手を付けませんが、SHS後にモチベーションがあれば制作するかもしれません。

え!?これももしかしてお宝キット??

2018年1月17日 (水)

毎年のことですが特に今年は…

1月12日夕までは積雪10cm程度だったものが
12日夜半から13日朝にかけ当地は一晩で積雪80cmあり
(県東部では20~30cmだったんですが、西部地区は70~80cm)
自宅並びに仕事場駐車場の除雪に疲れ果てて、仕事をこなすのが精いっぱいで
なかなかPCを開くまでには至りませんでした。

Dsc_03210

画像で見られる通り、道路除雪後ですが軽自動車のテールランプ超まで積もっています。
奥の雪山は道路からどかした雪の山です。(これは車の高さくらいあります。)
.
平野部なのに一晩でこれだけ積もったのは十数年ぶりでしょうか?
雪には比較的慣れているとはいえ
じわじわと降り積もるのは対応できますが、さすがに一晩で80cm積雪は対応できませんでした。
.
ここいらの雪は北海道、東北北部などの軽いパウダースノーと違って、水分を多く含んでいるため重いんです。

最近こんな積もり方は珍しいです。
.
1月14日、見事な冬晴れの日です。

Cimg821300

太陽の力は凄いもので一気に溶けていきます。
.
そして今日17日は一日中雨が降り、そのおかげで一層雪は融けました。
.
でも今度は最強寒波が来るらしいということで恐れおののいている状態です。

2018年1月 7日 (日)

1/72 F4F-3 ①

気を取り直して記事アップ

制作中断放置キットを大量処分しているのに、この連休でフッと間がさして

SHSお題にもなっていない真新しいキットを弄ってしまいました。

ハセガワ1/72 F4F-3(絶版、そのうえ限定キット)

H72_f4f3_vert


いわゆるお宝キットなんでしょうけど、押入れ在庫にはまだこの手のキットが多数埋もれています。

歳とって作れなくなるまですべて消費できるはずもないので”キットは作ってなんぼ”

どんどん作ります。

新年明け早々、悲しいニュースが飛び込んできました。

10年以上付き合いのあったブログ/模型友が急逝。

詳しくは書きませんがとても衝撃を受けました。

会いに行きたくても遠く離れた地、気持ちだけでも届けばと思います。

模型好きだった友人のためにもここのところ中断気味だった模型製作ブログ記事を頑張ってアップしていこうと思います。

現在制作中の航空機キットの国籍は冗談で妨害電波(コメント)をよくもらった国籍キットなんですが、苦笑いしてみていてくれるだろうと思い制作を続けようと思います。

2018年1月 4日 (木)

F6F-5 番外

正月休みも3日で終わり4日より通常営業ですが、5日も休むと逆になんだかなまってしまい体がだるいです。

いつものことで模型弄りはあまりせず、過去の中断キットを整理していました。

最近よく聞くようになった「断捨離」です。

ハセガワ1/48 F6F-5製作が現在進行形なんですが、中断キットをまとめてある箱に

1/72 F6Fの中断キットが2つも見つかりました。

F6fa

一つはこんな感じ。

パーツは小袋に入れてあり紛失パーツ無し・・・の、はず。

.

・ハセガワ1/72 F6F-3

F6f3

全体の基本塗装と軽い汚しまで入れてあり、国籍標識はデカールです。

おそらく有名な空母プリンストン搭載のシャークマウスの機体を作ろうとし
デカールがヘタレなのでシャークマウスを手書きにしようとして、
面倒くさくなりそのまま中断放置したものと思われます。

トライカラー塗装の境界が結構くっきりと出してしまっていてスミイレはまだ施してありません。

組説の状態(旧バージョン)とパーツ成形色(昔の紺色パーツ)からかなり古いものと思われます。
(塗装仕方も自分の古い作風で20年以上前か?・・・)

ほとんど完成しています。(アンテナ柱等破損もあります)

.

・ハセガワ1/72 F6F-5

F6f5

こちらは比較的新しい?

サフを吹いて国籍マークのマスキングが施してあります。

Gシンボル(Geometrical Symbols)をどれにしようか悩むうち中断

これはなんとなく記憶にあるので、そんなに古くない?

それでもこのブログに記録がないので10年以上前かもしれません。

キャノピーマスキング(セロテープ)が収縮して縁が浮き上がってきています。

.

・まとめ

F6f35


せっかくなのでこの2つは捨てずに1/48キットと同時進行していこうかと思います。

とくにF6F-5のほうはGシンボル入れてバランスを見てみるのと、

全面グロッシーブルー塗装仕上げを確認し、汚しの入れ加減を試してみる練習用にします。

2018年1月 1日 (月)

平成三十年 謹賀新年

Original

謹賀新年

明けましておめでとうございます

昨年中はいろいろとお世話になりありがとうございました

今年も変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い致します

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ