« Bf109 | トップページ | 現況報告 »

2017年8月 7日 (月)

ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

最近更新が1ヶ月に1度ペースになってしまっています(汗)

これも連日の暑さのせいでエアコンの効いた涼しい部屋から出たくないというのが最大の原因です。

ちなみに模型を作っている部屋(部屋があるだけいいんでしょうけど)のエアコンはとても古く
冷却まで時間がかかるというか、効きません!

しかも効率が悪いので電気代がかかる?

しかしちょっとした合間を見てチマチマと弄り”十の字”までもっていきました。

とりあえず製作記

Bf109g6_h7201

胴体側面はモールドもなにもなく平坦で大きな”押し出しピンあと”だけあります(笑)
胴体左右側面にプラ板や伸ばしランナーでそれっぽく機器類を再現します。
どうせ見えなくなるので配線等は省略しました。
ちなみに右側面の黄色の燃料管だけは完成後もかなり目立ちます。

といっても弄っても自己満足の世界ですね。

.

30tile

左の写真はBf109G-6の実機写真
右の写真は以前投稿したフジミ1/48 Bf109G-14/ASのコックピット近接写真
黄色の燃料管はかなり目立ちますのでアイキャッチになると思います。

.

Bf109g6_h7202_2

簡単に少しデティールアップしてみました。

.

Bf109g6_h7203

シートベルトはエッチングパーツやFM社のナノシリーズを使用したらきっちりとしていいと思いますが
最初に書いたように1/72、特にコックピットの狭いBf109ではあまり見えないので
お金をかけないようマスキングテープの細切りで再現しました。
金具は細い銅線で再現しましたが、塗装で再現もしくは何もせずベルト塗装だけでもいいと思います。
背面シートベルト取り付け部の取付金具は付けてしまうと防弾板が浮いてしまうので
取り付けませんでした。
ただうまく加工すれば取り付けられると思いますが
そこまで凝りません(笑)

.

Bf109g6_h7204

詳細は画像に書きこんでありますが、図面を見てモールドを入れたり消したり。
機首上面のパネルヒンジは伸ばしランナーで再現しましたが
デフォルメです。

.

Bf109g6_h72_18

これでサフ吹き、塗装に入ります。

____________________________

ちなみにアオシマ1/72 16式機動戦闘車 はここまで進んで止まっています。

A721

あとは車輪を組み立てサフ吹き、塗装するだけなんですが・・・・暑い!



|

« Bf109 | トップページ | 現況報告 »

航空機模型 (AIR)2017」カテゴリの記事

コメント

貴兄のメッサーコクピットへの造形の意気込みは「いつも素晴らしい!」の一言に尽きます。
国策の肝をしっかりと把握されているのでしょうね。

毎日のように暑いですが、お体に気をつけて進めてください。

投稿: 日の丸航空隊 | 2017年8月 7日 (月) 16時39分

ナナニイなんですよね(ため息)
まだまだ目は確かなようで素晴らしいです。
ここしばらく関東は涼しくて過ごしやすかったのですが、
昨日からこちらも暑くなってきました。

投稿: シロイルカ | 2017年8月 7日 (月) 21時42分

パネルラインの解説は何時もありがたいであります。
我模型部屋はまるでビニールハウスの如くでありますので
夜の少しの時間だけ、窓全開の天然クーラー利用の
制作であります(苦笑)

投稿: ハヤテ | 2017年8月 7日 (月) 23時10分

バックル部分の秀逸さ、これならエッチングはいりません(溜息;)

もう暑いといいますか日中は焦げるような熱気がw
娘が今月沖縄に引越しますので、娘の部屋(エアコン付)に
模型部屋を引っ越していいか尋ねたら睨まれました。
相当警戒されております(涙目;)


投稿: mamo | 2017年8月 8日 (火) 17時31分

・日の丸航空隊様
Bf109と零戦に関しては何機も同じように弄っているので
こうしないと気が済まない?(笑)
でも最近は少し端折るようになっています。
モチベーションというよりも目が付いていかなくなってしまいました(苦笑)

今日は台風直撃でしたが隣県は凄かったですが当地域は思ったよりおとなしかったような気がします。

投稿: シミヤン | 2017年8月 8日 (火) 23時11分

・シロイルカ様
この前、老眼鏡をかけたら逆に見えなかったので老眼はまだ大丈夫なようですが
かすみ目で少し見にくくなっています(過去に片目を怪我したせいなんです)

ここにきて微妙に暑さが和らいでいるような気がしますが
そうなると夕飯後のうたた寝するのが気持ちのいい季節になってしまい
そうなるとまた模型作りが・・・・・(笑)

投稿: シミヤン | 2017年8月 8日 (火) 23時15分

・ハヤテ様
この部分、模型の作例でも結構無視されているか
やってあっても解説で全く触れられていないところなんですね。

Bf109はかなりの数を作っていますので、これをやらないと気持ち悪い?(笑)

いつも同じような工程の記録を残していますが、
同じような機体を再製作する場合など過去の自分の記録を見ると
どの製作過程にも書いてあると、改めて調べなくていいので便利なんです。
面倒なようで、逆に面倒でない(調べずに済み楽できる)というわけです。

投稿: シミヤン | 2017年8月 8日 (火) 23時23分

・mamo様
72だから誤魔化せるのであって48以上だと少々キツイ?
mamo様の金属加工術に比べたらまだまだです。

ウチの模型部屋もサウナ状態。
サウナに行きたければ模型部屋へ行けというくらいです(笑)

娘御は沖縄ですか!
遠いですね~。
あ、九州だとそうでもないんでしょうか。
こちらからだととんでもなく遠く、遥か彼方であります。
でも学生時代(北信越地方で1学年100人程度なんですが)同級生に沖縄県人が数人おりました。
ちなみに北海道の札幌はもちろん
釧路に旭川、根室や遠軽というのもいました(笑)

投稿: シミヤン | 2017年8月 8日 (火) 23時33分

何機一緒に製作ですか?パネルラインはよく言われてるのですが、詳しく知らなかった
ので、これからの参考にします。私もマスキングテープ派です 金具までは作らず
銀色でごまかしました。月一回は寂しです 台風後また暑くなりそうです
無理なさらないでください。

投稿: あきみず | 2017年8月 9日 (水) 21時16分

・あきみず様
写真をまとめたので多く見えますが製作は1機です(汗)
もっとも中断中のキットを入れると多数製作になりますが・・・(笑)
 マスキングテープのシートベルトは結構効果がありますね。
じっくりと覗きこまれない限り良い感じにごまかせます。
 月1は記事中にも書きましたが暑さのせいで部屋に行きたくないというのがあります。
またお盆に入り子供たちや孫もが帰省してくるので
お盆の間は弄れないかもしれません。

投稿: シミヤン | 2017年8月11日 (金) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bf109 | トップページ | 現況報告 »