« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月の3件の記事

2017年5月23日 (火)

静岡HS引きずってます

第56回静岡ホビーショー(第28回モデラーズクラブ合同作品展)

から1週間以上経過しました。

帰ってきた直後はかなり疲れて仕事も体も億劫だったんですが、何とかしのぎ

静岡HS展示ブース用共同作戦の極秘裏に進行していた

展示用フジミ1/144「富嶽」もラストスパートで何とか乗り切ったものの

模型弄りのほうはSHSが始まる前から停滞中でした。

なんとか静岡で得たモチベーションで在庫減らし・・・もといキット製作しようと

ホビーショーで展示してあった陸自の車両キットを引っ張り出してきました。

・アオシマ1/72 機動戦闘車

A72

・タミヤ1/48 軽装甲気動車

T48

・タミヤ1/35 陸上自衛隊 偵察オートバイ カワサキ KLX250

T35

全てスケールが違うところがなんですが、いずれのキットもパーツが少なく
ストレスフリーだと思われます。

パーツを見てみるとパーティングラインがほとんど目立たない(ほぼ処理不要?)

タミヤ1/48 軽装甲気動車から始めます。

T48_01_2


他の車両は随時手を付ける予定です。

また静岡HSでは 飛行機だい好きのあきみずさんより

タミヤ1/35 10式戦車をいただいたんですが(あきみずさんありがとうございます)

Package

1/35はちょっと今の状態から製作には重いのでいずれということでご了承ください。

| | コメント (8)

2017年5月16日 (火)

第56回静岡ホビーショー 参加

5月13日~14日(土・日)

前回の記事通り第56回静岡ホビーショー

(第28回モデラーズクラブ合同作品展) に参加しました。

Cimg73560

富山サンダーバーズ(南館 M 161)の車に便乗させてもらい会場入り。

・西館263 模型合宿さんチーム

・西館240 ”非公認”ホビコムモデラーズの輪

両方のブースでの参加でしたが

”非公認”ホビコムモデラーズの輪ではあまり店番もせず

ちょっと迷惑をかけてしまいました。

正面の看板を過ぎると「トラック野郎」状態のデコトラックがあり

それを過ぎると自衛隊車両のお出迎えです。

Cimg73570 Cimg73470 Cimg734901 Cimg73410

私が参加した2ブースとも

”西館 第2小展示場”にあり、かなり規模の大きい展示会のような感じでした。

というのは南館の規模が半端ない規模だから小さいように見えますが、
いくつかののサークルが集まる大規模展示会よりさらに大きい展示会の様相だからです。

南館

Cimg73380

会場のやや入ったところからの撮影なので本当はもっと広いです。

まだ見学者が少なくまだ通路に余裕がある空いている時の撮影なんですが、ピーク時はぎっちりと人が詰まって

多人数の呼吸のため酸素がなくなっているような空気が希薄な感じがしました(笑)

気に入った写真を撮るのですが、キリがないのでほぼ数枚で撮影をやめました。

.

ここで思ったのは

作品一つ一つ個別で見ていくと”とんでもないレベルの作品”なのに

周りがすべてそのレベルの作品なので、感覚が麻痺してしまい凄さが伝わってきません。

技術の高かさに加え、何かインパクトがある訴えかける作品でないと目立たないのでとても太刀打ちできないと凹みました。

.

さて参加したブースですが

まず西館240 ”非公認”ホビコムモデラーズの輪

ネットの「ホビコム」という作品や製作過程を投稿して楽しめるページの有志が集まって
今年初めて出店しました。

Cimg73310

Cimg735001

ジャンルは特に決まっておらず、ホビコムで発表された作品を展示してあります。

全国から集まったモデラーさんたちですが、私は初対面にもかかわらずすぐに受け入れてくださり感謝です。

ここも凄腕モデラーさんの集まりで素晴らしい作品群が並べられました。

またモニターで希望者の作品を流していたんですが、すべて見るには40分くらいかかるという凄い企画のアイデアブースでした。

結構皆さんノリノリでお祭り参加気分で楽しんでおられたように見受けました。

.

つぎは西館263 模型合宿さんチーム

いつもの合宿メンバーで気心知れた面々です。こちらも結構全国広い範囲から参集しています。

Cimg7326010 設営中

Cimg73280

設営終了 写真では2機不足(後日合流)

Cimg733201

Cimg73360

Cimg73340

Cimg73350


・11機もの「富嶽」爆撃隊は結構インパクトがあったせいかあちらこちらのHP,ブログ、ツイッターフェイスブック等で紹介されています。

・また海外HPにも紹介されています。

http://www.themodellingnews.com/2017/05/charlies-tour-of-shizuoka-hobby-show.html?m=1

・フジミもツイートをリツイートして食いついています。

0000257

大成功ですね。

このブースの特徴として

まず

1、全体像を見て立ち止まり、

2、でっち上げ新聞記事をじっくりと見て写真撮影

3、創作記録を読み

4、富嶽編隊写真を2~3枚撮影

5、隣テーブルの飛行機模型はスルーし

6、ラッキーさんのポップなピンク色の車もしくはカスタムバイクで立ち止まり写真撮影。

在卓当番で見ていると8割方そのパターンでした(笑)

飛行機を作った立場がないのう。

(南館から来ると、ここのレベルより数倍技術レベルの高い作品を観てきているので無理ないですね。)

.

.

1日目は夜中中高速道路を走り、ドライバーではなかったんですが助手席に乗っていたためドライバーが眠くならないよう、こちらも寝ずに話しかけたりして起きていたため寝不足で

2日目は寝たりないため両日とも頭がボ~っとして、なんだか夢のような2日間でした。

一番驚いたのはクウェートの石油王の息子さん?(おそらくバイヤーとして来られた?)
という方が私の作品をとても気に入っていただき
名刺交換と写真撮影、私の作品の一部を進呈したらとても喜んでいただけたました。

とくに昔作った1/72のフリークェートのスカイホークを見せたのが決定打でした(笑)

A4ku_skyhawk_10 Dsc_064600_3

ラッキーさん、シロイルカさん通訳ありがとうございます。

またネット上(ブログ、HP,ホビコム等)でのお名前だけは存じ上げている方々と

訪ね、訪れられて実際お会いでき話させていただいたことは大きな収穫であり感謝です。

楽しき、そして有意義な時間を過ごさせていただきありがとうございました。

Cimg735800

※ハセガワの社長さんが会期途中にも各ブースを回られておられましたし、

終了間際に各ブース一つ一つ全てに「ありがとうございました」と挨拶していかれたのが

ものすごく感動し、なによりも一番印象に残りました。

| | コメント (18)

2017年5月 8日 (月)

諸々のこと その11(生存報告)

ご無沙汰しています。

ブログを始めて10年以上たちますが2ヶ月も更新しなかったのは初めてかもしれません。

ホビコムツイッターにはボチボチと過去作投稿やつぶやきで間を持たせていましたが

新作はありません。

年度が替わると落ち着くと思っていた仕事上での引き継ぎがなくなると思いきや

もう少し継続して5月いっぱいはかかりそうなのと(6月末には終わります)

SHSの出品作が極秘作戦なうえに他キットにも手を付けなかったため作品更新もなく

仕事を終え家に帰ってもご飯を食べたらなんとなくボ~と過ごすか寝てしまう毎日。

これでは更新できませんね。

いつもなら「諸々のこと ~」にはお気に入りの女優さんシリーズを掲載するんですが

今回はちょっとお休みします。

ということで生存報告でした。

PS.

今年はSHS (第28回モデラーズクラブ合同作品展) に参加いたします。

富山サンダーバーズ(南館 M 161)の車に便乗させてもらい会場入りします。

・西館263 模型合宿さんチーム

・西館240 ”非公認”ホビコムモデラーズの輪

のどちらかにいます。

もしくは会場内をうろついています(笑)

またもちろんですがWEB上で知り合えたいろいろな方のブースにも挨拶に行く予定です。

その時はよろしくお願いいたします。

.

.

| | コメント (2)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »