フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 諸々のこと その11(生存報告) | トップページ | 静岡HS引きずってます »

2017年5月16日 (火)

第56回静岡ホビーショー 参加

5月13日~14日(土・日)

前回の記事通り第56回静岡ホビーショー

(第28回モデラーズクラブ合同作品展) に参加しました。

Cimg73560

富山サンダーバーズ(南館 M 161)の車に便乗させてもらい会場入り。

・西館263 模型合宿さんチーム

・西館240 ”非公認”ホビコムモデラーズの輪

両方のブースでの参加でしたが

”非公認”ホビコムモデラーズの輪ではあまり店番もせず

ちょっと迷惑をかけてしまいました。

正面の看板を過ぎると「トラック野郎」状態のデコトラックがあり

それを過ぎると自衛隊車両のお出迎えです。

Cimg73570 Cimg73470 Cimg734901 Cimg73410

私が参加した2ブースとも

”西館 第2小展示場”にあり、かなり規模の大きい展示会のような感じでした。

というのは南館の規模が半端ない規模だから小さいように見えますが、
いくつかののサークルが集まる大規模展示会よりさらに大きい展示会の様相だからです。

南館

Cimg73380

会場のやや入ったところからの撮影なので本当はもっと広いです。

まだ見学者が少なくまだ通路に余裕がある空いている時の撮影なんですが、ピーク時はぎっちりと人が詰まって

多人数の呼吸のため酸素がなくなっているような空気が希薄な感じがしました(笑)

気に入った写真を撮るのですが、キリがないのでほぼ数枚で撮影をやめました。

.

ここで思ったのは

作品一つ一つ個別で見ていくと”とんでもないレベルの作品”なのに

周りがすべてそのレベルの作品なので、感覚が麻痺してしまい凄さが伝わってきません。

技術の高かさに加え、何かインパクトがある訴えかける作品でないと目立たないのでとても太刀打ちできないと凹みました。

.

さて参加したブースですが

まず西館240 ”非公認”ホビコムモデラーズの輪

ネットの「ホビコム」という作品や製作過程を投稿して楽しめるページの有志が集まって
今年初めて出店しました。

Cimg73310

Cimg735001

ジャンルは特に決まっておらず、ホビコムで発表された作品を展示してあります。

全国から集まったモデラーさんたちですが、私は初対面にもかかわらずすぐに受け入れてくださり感謝です。

ここも凄腕モデラーさんの集まりで素晴らしい作品群が並べられました。

またモニターで希望者の作品を流していたんですが、すべて見るには40分くらいかかるという凄い企画のアイデアブースでした。

結構皆さんノリノリでお祭り参加気分で楽しんでおられたように見受けました。

.

つぎは西館263 模型合宿さんチーム

いつもの合宿メンバーで気心知れた面々です。こちらも結構全国広い範囲から参集しています。

Cimg7326010 設営中

Cimg73280

設営終了 写真では2機不足(後日合流)

Cimg733201

Cimg73360

Cimg73340

Cimg73350


・11機もの「富嶽」爆撃隊は結構インパクトがあったせいかあちらこちらのHP,ブログ、ツイッターフェイスブック等で紹介されています。

・また海外HPにも紹介されています。

http://www.themodellingnews.com/2017/05/charlies-tour-of-shizuoka-hobby-show.html?m=1

・フジミもツイートをリツイートして食いついています。

0000257

大成功ですね。

このブースの特徴として

まず

1、全体像を見て立ち止まり、

2、でっち上げ新聞記事をじっくりと見て写真撮影

3、創作記録を読み

4、富嶽編隊写真を2~3枚撮影

5、隣テーブルの飛行機模型はスルーし

6、ラッキーさんのポップなピンク色の車もしくはカスタムバイクで立ち止まり写真撮影。

在卓当番で見ていると8割方そのパターンでした(笑)

飛行機を作った立場がないのう。

(南館から来ると、ここのレベルより数倍技術レベルの高い作品を観てきているので無理ないですね。)

.

.

1日目は夜中中高速道路を走り、ドライバーではなかったんですが助手席に乗っていたためドライバーが眠くならないよう、こちらも寝ずに話しかけたりして起きていたため寝不足で

2日目は寝たりないため両日とも頭がボ~っとして、なんだか夢のような2日間でした。

一番驚いたのはクウェートの石油王の息子さん?(おそらくバイヤーとして来られた?)
という方が私の作品をとても気に入っていただき
名刺交換と写真撮影、私の作品の一部を進呈したらとても喜んでいただけたました。

とくに昔作った1/72のフリークェートのスカイホークを見せたのが決定打でした(笑)

A4ku_skyhawk_10 Dsc_064600_3

ラッキーさん、シロイルカさん通訳ありがとうございます。

またネット上(ブログ、HP,ホビコム等)でのお名前だけは存じ上げている方々と

訪ね、訪れられて実際お会いでき話させていただいたことは大きな収穫であり感謝です。

楽しき、そして有意義な時間を過ごさせていただきありがとうございました。

Cimg735800

※ハセガワの社長さんが会期途中にも各ブースを回られておられましたし、

終了間際に各ブース一つ一つ全てに「ありがとうございました」と挨拶していかれたのが

ものすごく感動し、なによりも一番印象に残りました。

« 諸々のこと その11(生存報告) | トップページ | 静岡HS引きずってます »

ホビーショー・模型合宿」カテゴリの記事

コメント

イベント前は肝を冷やしましたが無事終了してとりあえず安堵致しております
完成機を持参できなかった点は少しだけ悔いが残りますが、楽しませて頂きました
巨大な会場では生ビールを飲みまくりながらアメ車・お城・デコトラを見て回りましたが
カフェレーサー風のバイクは少なかったです(笑)
公試様にお会いできましたが奈良漬みたいな私に呆れ顔でした(汗)
海外モデラーとの交流、楽しかったですね~(爆)

またお目にかかれます事を願っております。

画像の外人さん、シミヤン様の細吹き迷彩機に「ベリーグッド!」連発
それを流暢に英語で対応されるラッキー様やシロイルカ様
圧巻の光景でありました。

富嶽の新聞記事に見入っている方も多かったでありますねw
あれも傑作であります♪

2日目は二日酔いでフラフラでしたが(自業自得)
富嶽作戦も成功裏に終わり、なんとも貴重な2日間でありました。
本当にお疲れ様でありました。

富嶽とシトロエンとCBに全部持っていかれましたねえ(笑)
個人作品をたくさん出した手前、立場が無いのう(笑)
シミヤン様の仰るとおり、本会場を回っても製作技術・スキルが凄すぎて、スゴイのに目に入ってこないというわけのわからない状況になりました。
まさに場に呑まれた感じです。

週末楽しい時間をありがとうございました。
初めてのSHSだったので、雰囲気に圧倒されちゃいました。モデル誌に作例乗せてる方ともお会いできたし、いろいろ収穫ありました(こういう機会いただいて感謝です)
昨日から松本方面に出撃してたんで、なんとなく模型イメージが継続してます♪
それにしてもあのシトロエン・・・可愛かったですね

ホビーショー お疲れさまでした、。
 あの雰囲気、展示者も何百というクラブ、そして何万人という見学者どちらも同じ模型というジャンルに繋がれている、一度参加したら病みつきになってまた行きたいと思っていまいますね、展示ブースも見て回りたい、起業ブースも気になる、お会いしたい方々も沢山いる、二日間では足りないですね、また展示者として参加できると良いですね。

お疲れさまでした。また今年も楽しゅうございました。
合宿メンバー各員がそれぞれの得意分野で力を発揮すると、足し算以上の結果をもたらすことがよくわかりました。
個人的にはヤマト運輸の雑な仕事のせいでアレが展示不能(18日現在先方に対して先方費用負担での完全修復又は損害賠償を要求し回答待ち)になってしまったのが悔やまれますが…。

お疲れ様でした。

初めてのホビーショーでしたがとても楽しかったであります。
クウェートの方の「アメージング」しいう言葉は私でも
理解出来ました(笑) やっぱり流石ですね♪

ホビーショーお疲れ様でした。
会場でお逢いできたこと、大変嬉しく思います。
クウェートの方と名刺交換されたのですね。
自分は、BEEMAXのディレクターの方とお話する栄誉を得ました。
「日本語でいいから、リクエストがあったらドンドン送ってくれ。」と名刺まで頂きました。
英語と中国語のチャンポン麺でしたが、通訳の彼女可愛かった。(^^)
じゃない、楽しい一時を過ごしました。

来年もお逢いできること、楽しみにしています。
そのときは、ゆっくりお話がしたいです。

・ラッキーユダヤ様
大成功でしたね。
貴殿の完成機はベースの作業を考えるとチャラというかおつりがくるくらいです。
また自由に飲み食い(休息所ではですが)出来るとは思ってもいませんでした(笑)

ネット上で知り合った色々なモデラーの方々にお会いできたことも今回の収穫でした。
さすがにクウェートの方は想定外でしたけど(笑)

また来年お会いできるといいですね。

・mamo様
我々のブースネタを思うと欧米人は仕方がないかもしれませんが
なんと中東の方とは驚きでした。
ラッキーさん、シロイルカさんの対応も素晴らしかったですね。
今回のネタは注目された点では大成功でしょう。
またmamoさんのキャ○くら3軒はしごとアフターでマネージャーと女の子2人連れて
朝飯食ったというのを聞いてでんぐりかえりました。
さすが九州人、豪快です!!(爆)
なにはともあれ遠路のご参加、お疲れさまでした。

・シロイルカ様
まったくテーブルを飛行機キットで埋めた我々の立場が全くなかったですね(笑)
もっとも南館から来た人にはスルーされても仕方がないのかもしれませんけど。
でも我々ブースの本企画は大成功でしたし
九州の怪人mamoさんの伝説(笑)も生まれましたし
個人個人でかなり楽しめましたので
SHS参加でよかったと思っています。
来年はどうなりますかね?

・SAIUN様
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。
一人で行動(往復車中は地元の仲間はいますけど)していると
合宿メンバーの顔を見ると安心します。
SHSも話には聞いていましたが圧倒されっぱなしでしたね。
我々ブースも入り口側からではなく、まず富嶽から見て飛行機群はスルーされ
ラッキーさんのシトロエンで止まるという現象がつづいたので
シロイルカさんと苦笑いしていました。

・マック様
話には聞いていましたがあれだけすごいとは驚きです。
しかも見学者に小さなお子さんや、女性の姿が多かったことも驚きです。
女性も家族や彼氏に連れられてというのもおられましたが、
女性単独、もしくは女性だけのグループも多かったというのが予想外でした。
ここは1度だけの参加では面白みはわかりませんね。
それぞれの模型見学も楽しめますがなにより人的交流を楽しめます。
考え方にもよりますが、模型見学のみではリピートはつまらないかもしれません。
というか各ブース、企業ブースはとても2日間じゃ回り切れませんね。

・塾長様
おつかれさまでした。
子供たち二人も楽しんでいかれたでしょうか?
今回の企画、南館出展のブース展示に比べてもまったく見劣りしなかったのではないでしょうか。
逆に単に完成品を並べて展示しただけでは
かなりレベルの高い作品群であってもあれだけ興味を示してもらえなかったんではないかと
他のブースを見ているとそう思えました。
(これがクラブ個々の展示会だと絶賛され満足されるレベルですけど)
展示品破損災難でしたね。

・ハヤテ様
お疲れさまでした。
今回の企画大成功でした。
それに加え
2日目朝のmamoさんの告白、ハヤテさんにも聞いていてほしかった!
告白を聞いて、朝からみんなの目が点になった顔 ・ |д゚) ・ ( ゚Д゚) ・ (@_@)
爆笑ものの話でした。
それと
クウェートの方も驚きのハプニングです。
今回はいろいろな伝説ができましたね。
いや、楽しかったです。

・日の丸航空隊様
お疲れさまでした。
短い時間でしたがお会いできて嬉しかったです。
ただ当日はほぼ徹夜状態で全く頭の回転が鈍くなり話しすることもかなわず、
また他のBMメンバーの方々にもお会いしたかった方もおられたんですが
あの時点でお名前も失念し(というか頭から飛んでました)会えなかったことが心残りです。
しかもここでバラしますけどどなたの作品もしっかりと見ていないし・・・・(反省してます)
SHSは作品見学のみならず人的交流がものすごく楽しいということを感じました。
知っている、知らないにかかわらず、
その場で多くのモデラーさんとかかわりあえるのがものすごくいい経験になりますね。
来年行けるようでしたら、頭をスッキリとさせていきたいです(笑)

遅くなりました
当日早くお逢いできて 正解でした ブースにいてるかどうか
解らないので時間を決めておかないといけません。
SHS車での来場はしんどいです 私も交代で運転しましたが、ブースで寝ていました
その日の晩も懇親会で、遅くまで飲んで 寝不足です
来年も行きますこれが、楽しみなんです。

あきみず様
お疲れさまでした。
お会いできてうれしかったです。
あれだけの大きな展示会では、お会いしたい方がいる場合は
あらかじめ時間を決めておいたほうがいいですね。
何人かの方々と会うことがかなわなかったです。
私もブースで寝てしまいまして、ハセガワ社長に
「お疲れですね、ご苦労様です。」なんて言われてしまいました。
こちらのブースは来年どうなるかわかりませんが
また行けたときにはよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 諸々のこと その11(生存報告) | トップページ | 静岡HS引きずってます »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ