フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« B-17F 01 | トップページ | 謹賀新年 »

2016年12月 7日 (水)

B-17F 02

急に寒さがきつくなってきました。

なかなかキット弄りの気力がわきません。

B-17もゆるゆると進めています。

ハセガワ1/72 B-17G

B17g_03

とにかく完成を目指すので、デティールアップ等の寄り道はせず

押し出しピンあとを消してマスキングテープ製のシートベルトをつけた程度で

全く弄り無しの素組みです。

いつものように小物パーツの処理は終えています。

(写真は小物のうち内部に組み込む関係上、機銃だけ塗装)

B17g_04

コックピットを組み込み左右胴体接着し乾燥待ち

(主翼、水平尾翼の上下は接着処理済)

ここでちょっとしたミス発覚!

主脚収納庫内部の塗装を忘れていました

ちょっと厳しいけどなんとかなるでしょ。

このキット、デティールアップしようとすると膨大な労力を必要とすると思われます。

1/72B-17で機体内部デティールを重視する場合は

レベルからいいキットが出ているので、

値段は倍以上ですがそちらを作ったほうがいいと思われ、

ハセガワベテランキットはさっさと作って塗装を楽しみましょう。

もっともモールドが凸なのでこれも悩むところではありますが。

(わざわざ凹モールドにはしていません。)

塗装箱絵「A Bit O' LACE」にする予定です。

変なBGMが付いているので視聴は音声無しのほうがいいかもしれません。(4:48)

こちらは長いバージョンです。9:19あたりから上と同じものが出てきます。(17:28)

当時のカラー映像です。 B-17に限らず参考になりますね。

« B-17F 01 | トップページ | 謹賀新年 »

航空機模型 (AIR)2016」カテゴリの記事

コメント

B-17の開きですか!。
内部色は黄色味が強いのがスキです。
って、中学以来作ってねーなぁ大型ヒコーキ。

早くも胴体が合わさりましたね。
この機体の主車輪庫は「開放式」なので、ある程度の「後塗り」は可能ですね。

大型大戦機は、レベルのB-17F、B-24、ダムバスター、エアフィクスのB-17G、B-29、ハセガワの二式大艇を作りましたね。

毎日寒いですね・・・・
模型部屋に暖房器具がないので、ついつい近寄るのがおっくうになってます。

そろそろあれにもかからないといけないとのプレッシャーもあったり(汗;

B-17 はエァーフィックスのG型を作りました 最後の実写に出て来る
水着のお姉さんでした。 砲塔等を組み込まないと 後では入らないのでは
いつもこの組み立ては 接着に苦労します
G型の前部砲塔が 迫力あります。

このキットが出たときのモデルアートは今も手元にあります。1976年10月号!
40年前のキットですね・・・
年取るわけだ(笑)

●apuro殿
ちょっとあぶって醤油を垂らすと美味いでっせ!・・・・って、違いますがな。
映画なんかで見ると爆弾倉などは無塗装か明るい黄緑のジンクロなんですが
今回は見えなくなるので一色べた塗りにしました。

私も記憶によれば4発機はエアフィックスHe177で高校かも。
72の一式陸攻が大型機なら10年前?

●日の丸航空隊殿
脚庫も覗かないとわからないと思いますのでいいんですが
なんとなく不満?(笑)
こんなことで中断するパターンもあることもあるんですが
今回はなんとか完成まで持ちこみたいと思います。

書かれておられる大型機
エアフィックスだけ作ったことがありません。
ダムバスターはなんとなく記憶にあるようなないような、
もしかしたらランカスターのほうだったかもしれません。
いずれも中断前の中学生、高校生頃だと思います。

●SAIUN殿
だんだん寒くなって、こちらの県東部では積雪があったようです。

模型を作っているところは暖房はエアコンが付いているんですが
型式が古くなかなか温まらないのと(電気も喰う?)
フローリングで座布団1枚なのでお尻が冷たい(笑)ので
同じくなかなか作りに行きません。

例のあれ、やらなきゃですね~。

●あきみず殿
エァーフィックスのB-17Gは補助翼や方向舵など稼働ギミックがあるキットじゃありませんでしたっけ?

「A Bit O' LACE」は有名機で「メンフィスベル」と同様
出撃回数が多く本国に展示帰還した機体だったと記憶しています。
各メーカーのデカールに選択されていることが多いですね。

砲塔は後付けできるように設計されていますが、機銃を先に組み込まないと
いけなくなっています。
これは機体の構造上、致し方ないことかもしれません。

●シロイルカ殿
40年前ですか!!!年取るわけですね(笑)

最近の作例(最近というより10年以上前?)より
このハセガワ製のB-17G。雑誌作例はほとんど見ませんね。
WEB作例ではたま~に見かけますが。
でも雑誌でも何故かF型(メンフィスベル仕様)は見ることもありましたが
G型は皆無?

まぁ、雑誌ライターさんも製作が楽なレベル製にするか
でなかったら凹モールドのアカデミー製にするようですね。

久し振りにPC開きました(苦笑)

やはり実写映像、しかもカラーはいいですねぇ~、
無塗装銀の渋さは他の色とマッチして見えます。

●ハヤテ殿
レス遅くなりました。
当時のカラー写真は多少色がぼけていても感じがつかめるので貴重です。

当時の日本機もこんなカラー写真/映像があればよかったんですが
あるのは米軍のガンカメラ映像か、終戦後の破棄された機体ばかりで
残念です。

数少ないカラー写真で厚木の海軍機なんて黒に見えるような結構暗い暗緑色なんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B-17F 01 | トップページ | 謹賀新年 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ