フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の2件の記事

2016年9月23日 (金)

ハセガワ1/48 スピットファイアMk.Ⅵ  完成

ハセガワ1/48  スピットファイアMk.Ⅵ 完成です。

久々にほぼ1ヶ月で完成させることができました。

以前から比べると手が遅くなったもんだと思います。

Mk_1

Mk_2_2 Mk_3 Mk_4 Mk_5 Mk_6 Mk_7 Mk_8


Mk_9

イギリス空軍第124”バローダ”飛行隊 1942年
スピットファイアMk.Ⅵ


前回記事の製作中の記事にも書きましたが 
ハセガワ1/48 のスピットファイアシリーズは形状は別にしてちょっと組づらく感じます。
デカールも厚みがあるため貼った後にニス部分が目立ちます。
国籍マークなどニス部分が切り取ることが出来るものはなるべく切り取ったほうがいいんですが
小さなコーションマーク等は1文字づつなんて切り取ることもできず
英軍機(スピットファイア)の場合はちょっと必要で省くのも変なので
周囲のみ極力ぎりぎりまで切り取りましたが厚みの関係で馴染まず目立ちます。
(おそらく艶消しにしても目立つと思われます)

今回はスミイレだけとし、
DUPはマスキングテープ製シートベルトと
伸ばしランナーでブレーキパイプをつけたのみです。
(スピットファイアはどうも塗装が剥げたり退色したイメージがわきません)

あとは取説の指示通りにモールドを埋めたり、不要な凸を切り取っただけで
図面に合わせた修正は行っていません。

2016年9月19日 (月)

ハセガワ1/48 スピットファイアMk.Ⅵ

ハセガワ1/48  スピットファイアMk.Ⅵ

Mk

左上の写真の左上にある
ハセガワ1/48 スピットファイアMk.Ⅵ
ハセガワ製の一連のスピットファイアキットは何機か作っていますが
形状はともかく結構組みづらく感じます。

主翼下面、胴体の国籍マークと機体個別アルファベット、コーションマークはデカールにしましたが(主翼上面国籍マークは塗装)
ここでもデカールの厚みが厚く浮き上がったように見えます(シルバリングではない)

ハセガワさんには申し訳ないですがデカールに関しては別売りデカール推奨!

この後スミイレして(汚しは気分次第で)完成予定です。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ