« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 09 | トップページ | 謹賀新年 »

2015年12月31日 (木)

ハセガワ1/48 五式戦闘機 完成

2015年も残りあと数時間です。

皆様、今年もお世話になりありがとうございました。

来年もまた変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

さて、ハセガワ1/48 五式戦闘機

2015年最終日(大晦日)に滑り込み完成です。

010

030 050 060 070 080 090 100 110 020


飛行第59戦隊 第2中隊 昭和20年 芦屋飛行場 Ki100-Ⅰ

2nd Company 59th Fight Regiment Ashiya airfield 1945 Ki-100Ⅰ

実機画像は1945年10月の芦屋飛行場なんですが、

薄汚れてしまっているので、ちょっと時計を戻し

活躍していた時期を再現してみました。

塗装でいろいろ小技をかましたんですが、画像ではほとんど効果がないように見えます。

下面も綺麗すぎるし・・・(汗)

それでは皆様良いお年をお迎えください。

|

« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 09 | トップページ | 謹賀新年 »

航空機模型 (AIR)2015」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
実機の写真は、米軍に抑えられたときに撮られたものでしょうね。

微妙な「剥がれ」が良いですね。

今年1年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: 日の丸航空隊 | 2015年12月31日 (木) 21時36分

完成おめでとうございます。大晦日の完成品は縁起物ですね♪
>ちょっと時計を戻し
わかります。終戦後の写真は一~二ヶ月ぐらいしか経ってないのに劣化して見る影もない姿のものが多いですよね。
それだけ機付き整備兵が愛情こめてメンテしてたということなんでしょうか。
やはり『生きている』飛行機はいいものですね。
それでは良いお年を、来年もよろしくお願いいたします。

投稿: シロイルカ | 2015年12月31日 (木) 22時01分

完成おめでとうございます。
2015年の締めが帝国陸軍機というのがいいですね。

汚しや剥がれを再現しつつも綺麗な仕上がりは
何時もながら流石であります。

来年も素晴らしい作品を量産して下さい!

投稿: ハヤテ | 2015年12月31日 (木) 22時04分

完成おめでとうございます。
最終日にばっちり完成させるなんてカッコいいです。
パネルの間の塗装のはがれ具合、渋くて流石です。

本年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ。

投稿: hajime | 2015年12月31日 (木) 22時33分

完成おめでとうございます。 写真で見るより立体的なほうが
イメージできます。剥がれは写真が正しいと思ってましたが、戦後ほっておいた
結果なんですね。 詳しい製作工程が参考になります たくさんの作品製作
を期待しています。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: あきみず | 2015年12月31日 (木) 22時39分

●日の丸航空隊殿
ありがとうございます。
実機写真にそった作例も見ることはあるんですが
終戦後2か月たった実機写真はさすがに再現する気はおきませんでした。

個人的にこの機体のイメージとしてはあまり剥がれていないようなイメージがあるので
少なめのものにしてみましたが、本音は面倒くさかったのかも(笑)

こちらこそ今年1年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

投稿: シミヤン | 2015年12月31日 (木) 22時45分

●シロイルカ殿
ありがとうございます。
どうも戦後数か月後の写真をもとに・・・というのは再現する気がおきません。
当然劣化が著しいでしょうし敗残って感じが強いですからね~。

機械物はやっぱり生きたものですよね!
でも素の再現が難しいんですが。

今年1年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: シミヤン | 2015年12月31日 (木) 22時48分

●ハヤテ殿
ありがとうございます。
なんとか年内完成することができました。

なかなか手が動かなかったのがかえって大晦日完成となったのかもしれません(苦笑)
作風はもう定着しちゃってあいも変わらずのものになると思いますが、
温かい目で見てやってください(笑)

今年1年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: シミヤン | 2015年12月31日 (木) 22時51分

●hajime殿
ありがとうございます。
大晦日完成は怪我の功名といいましょうか、着手後のモチベーション低下で
ズラズラと完成が伸びてしまったというものです(汗)

たまにはハデハデに剥げたものを再現してみたいんですが
冒険できないというかしり込みしてしまいます。
作風も変わらなくなってきたので、このあたりで何かしなければと思ってはいるんですが。

今年1年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: シミヤン | 2015年12月31日 (木) 22時54分

●あきみず殿
ありがとうございます。
剥げや退色に関しては実際に時系列で比較するものがなく
どれが正しいとは言えないのですが、
現代の自家用車でも全く手を付けず路上放置だと結構汚れるので
当時の塗料の質や状況、放置状態だと生きている時より劣化が著しいのではと思います。

製作工程もほぼワンパターンとなりつつありますので
何か新しい技など得たいと思っています。

今年1年お付き合いありがとうございました。
来年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

投稿: シミヤン | 2015年12月31日 (木) 23時00分

完成おめでとうございます。
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

年が明けそうなので取り急ぎご挨拶まで。

投稿: realjukuchou | 2016年1月 1日 (金) 00時00分

● realjukuchou殿
ありがとうございます。

昨年中はお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: シミヤン | 2016年1月 1日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 09 | トップページ | 謹賀新年 »