« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 05 | トップページ | ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 07 »

2015年11月17日 (火)

ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 06

日曜日に金沢マラソン開催中の金沢市に行って、とんでもなく疲れました。

う回路の作れない、しかも電車など代替え交通機関の少ない都市中で、フルマラソンって
都市機能が結構マヒしていて、他県から行くと不便この上ない!!

一部区間っていうならわかるんですが、あっちへ行けば迂回、こっちに行けば通行止め!
規制時間等の地図を持っていましたが、区画整理された土地でもなく複雑な城下町なのに
地図が大雑把すぎ!!!
地理に疎い他県民には全く分かりません。(交通規制がひどく当然ナビは使えない)

ショッピングでも不便だったのに、この日にせっかく観光に来た人は
自由に回れなかったんではないでしょうか?

まぁ、わかっていて行ったんですけどこれほどとは。

愚痴はこのくらいにして

ハセガワ1/48 五式戦闘機 甲

このキット、ここまで作って思いましたが、案外難物キットだわ。

パーツこそシャープで、モールドも浅いながら良い感じなんですが(正確かどうかは別)

パーツ同士の合いに関しては一昔のキット、外国製のキットとみまごうばかり。

もしかしてファーストロットのキットじゃないのかな?

※ここで言う一昔前とは1970~80年代です。

・今回は機首まわりを製作

11

12

画像の中に書いてありますが、基本工作がなっていなかったのか
キットのパーツ精度なのか、隙間、段差が出まくりです。

機種上面の機銃パネル自体長さがやや短く、Rも合っていないような気がしたのは
気のせいなんでしょうか?

あまりパーツ精度にかんしては模型誌の作例でも触れてないので
やっぱり工作技術がヘタレだったのかorz

いつもならこの「06」時点で完成間近かか完成なのに、余計な手間がかかりすぎ。

|

« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 05 | トップページ | ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 07 »

航空機模型 (AIR)2015」カテゴリの記事

コメント

五式戦は キットに恵まれてないようですね
アオシマのキットも機銃パネルの合わせは、こんな感じでした
何処のメーカーも、コンパチを考えているのに、技量が伴ってない
ようです こういうキットが、面白いのでは ないですか。

投稿: あきみず | 2015年11月17日 (火) 21時25分

●あきみず殿
五式戦であまり悩まず作ったのは旧オオタキ(現マイクロエース)の5式戦乙かもしれません。
もっとも若い元気なころだったのでそう思ったのかもしれませんが(笑)

キットの修整は良いんですが、下手にモールドが繊細で
修正により消えたモールドの復活が面倒です。

単純なパネルラインくらいならいいんですが、留め金や円形の蓋、小さな長方形パネル等々
記録しておかないと記憶だけでは忘れ去りますし、細かなものだと歪になってしまいます(モールド復活はかなり苦手です)

投稿: シミヤン | 2015年11月17日 (火) 21時58分

あれあれ、顔が残念でしたか(笑)
最後の写真では綺麗に修正されたようですね、
流石であります。

投稿: ハヤテ | 2015年11月17日 (火) 23時25分

インテークとカウリングの合わせが一番悪いところですね。
キットはファーストロットだと思います。
最後の画像では、とても綺麗にまとまっていて流石です。

投稿: 日の丸航空隊 | 2015年11月18日 (水) 10時27分

こちらでは金沢の前週にマラソン大会があったのですが、参加していたので交通規制がどうだったかはよくわかりません(笑)。金沢のような「観光都市」ではなく元々観光客は少ないから、たぶん問題はなかったのでは、と勝手に思っております。
どうもハセガワのキットには合いが今一つ、のイメージがあります(ました)。たぶん以前組んだ48トムの影響が大きかった思われます。
最近のもの(今組んでいるマルヨンなど)はそうでもないようですが、この手のイメージは一度感じると頭からなかなか離れないので厄介です。

投稿: realjukuchou | 2015年11月18日 (水) 12時44分

●ハヤテ殿
下手に繊細なモールドがあるので大胆な修正に二の足を踏んでしまいます。
なので、チマチマと修正していきましたが、何とか見られるようなところまで持っていけました。

これからモールド復活作業です。
めんどくせ~(笑)

投稿: シミヤン | 2015年11月18日 (水) 21時47分

●日の丸航空隊殿
ファーストロットでしたか。
乙型も同じようなんですかね~?

顔である機首のパーツが合いが悪いっていうのは
飛行機のハセガワらしからぬパーツ構成ですね。

金型技術的には一流だと思っているんですが・・・。

投稿: シミヤン | 2015年11月18日 (水) 21時51分

●realjukuchou殿
岡山はどうかわからないのですが
金沢市民なら裏道、抜け道が分かるんでしょうけど
不案内な県外人にとっては中心市街地をぶった切り
主要道路閉鎖なんて交通規制はとんでもないことです。
しかも駅からの主要幹線の交通規制は「こんなところ規制すんなよ!」です。

ハセガワのトムは48も72も難儀キットらしいですね。
特に72の新しいほう(凹モールドのほう)は完成させたら賞賛に値するとか(笑)

投稿: シミヤン | 2015年11月18日 (水) 21時56分

売らんかな!の悪しきブーム(メーカー強制主導)のコンパチの残滓ですか、、。
こう云うオペの場合、ブラックジャック先生ならどうするのか?。  と
ひところは悩んでましたが、、、
今は立派なスクラチキリコになっちゃいましたw。

投稿: apuro | 2015年11月21日 (土) 17時10分

●apuro殿
まぁ同社2キット抱き合わせやデカール替え商品よりはましなんですけどね。
あ!このキット、デカール替えはこの後に乱発しているんだった(笑)

デカール替えで乱発するんなら、最初に大判デカール入れてそのまま継続すれば
新規箱絵代金かからなくていいと思うんですがね。

箱絵変えて購買意欲高めるとか?
ほとんど効果ないと思うんだけどなぁ。

投稿: シミヤン | 2015年11月22日 (日) 02時00分

またまたご無沙汰をいたしました(汗)
この五色戦、私も8年前ほどに作りましたが、“何も考えていない時代”
だったので、割と簡単に完成しました(爆)
このキットに限らずラインやハッチのモールドが繊細になってきたことは、
全体的にはええことなんでしょうが、あくまで合わせ目には一切修正が
必要ないという前提が必要ではないでしょうかねぇ?

8年前よりは多少技術が付いたと思うので、そこそこの修正も出来るよう
になりましたけど、その分「割と簡単」ではなくなって来ました(墜落)

投稿: majirisan1954 | 2015年11月23日 (月) 21時44分

初めまして。訪問履歴から来ました。
日の丸航空隊さんと共々、閲覧していました。

このキットって、イギリスのなんちゃらフィックスさんより酷いような気がします。

昔のハセガワさんのキットはパチピタで製作しやすかった記憶があります。

製作に相当の苦労が必要かと思いますけど

頑張って下さいね。

また、遊びに来ます。

投稿: 月姫 | 2015年11月24日 (火) 19時50分

●マジリ殿
ご無沙汰です。
外国製キットや古いキットを量産されていたら
この程度の合いの無さや隙間なんぞは難儀なうちに入らないのでは?
とてもじゃないですが、あれらのキットを完成まで持っていけるのは
しかも量産できるのはかなりすごいことだと思いますよ!

おっしゃられるようにモールドが繊細な分、愛もあってほしいところですが
コンパチを狙われると覿面に愛がなくなるのは
古いフジミと今でもハセガワでしょうか(笑)

投稿: シミヤン | 2015年11月25日 (水) 01時31分

●月姫様
はじめまして、いらっしゃいませ o(_ _)o
日の丸航空隊さんのところでしたか。
SAIUNさんのところでもお世話になっています。

イギリスのエアフィックスですね。
あそこは合いはそれなりなんですが出来上がるとかなり雰囲気よく仕上がります。
特に英国機は良いフォルムを出しますよ。
(合いがあれなんで組み立てはちょっと苦労しますが)

昔のハセガワはおっしゃる通りバチピタが多かったですね。
今もバチピタもあることはありますが、形状重視でパーツ分割すると
破綻して合わなくなっていることが多いように思えます。

なんとか完成させます。

またお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

投稿: シミヤン | 2015年11月25日 (水) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 05 | トップページ | ハセガワ1/48 五式戦闘機甲 07 »