« 1/48 2.5ton6×6カーゴトラック 完成 | トップページ | P-47Nサンダーボルト 1/48 03 »

2015年10月 2日 (金)

P-47Nサンダーボルト 1/48 02

10月に入りめっきり気温も下がって、朝布団から出たくなくなりつつある今日この頃です。

また10日も更新せず間が空いてしまいましたが、模型のほうも大した進展はありません。

リパブリック P-47N サンダーボルト

Republic P-47N Thunderbolt

エンジンプラグコードをパイピングし、コックピットともども胴体パーツに組み込んで

”士”の字にしたところまでです。(今回は”十”の字にあらず(笑))

P47n_09

P47n_050

画像はありませんが現状はこれより少しだけ進んでキャノピーがつけてあります。

実機は全面無塗装シルバーの機体なので、シルバー塗装のために
この後サフを吹いて細かな傷チェックし塗装に移ります。

※映画「FURY」がもうDVDの廉価版で出ていたので早速買ってしまいました。

1410円となっていますが実売価格1000円で購入しています。

Dvd_2

早速観ましたが・・・なんだかなぁ・・・・映画ですね(苦笑)

まだ「NOAH」のほうが面白かったかな?

「許されざる者(リメイク)」はまだ未見。

|

« 1/48 2.5ton6×6カーゴトラック 完成 | トップページ | P-47Nサンダーボルト 1/48 03 »

航空機模型 (AIR)2015」カテゴリの記事

コメント

発動機のプラグコードはやはり目立ちますね。
無塗装銀仕上げ、これも必見であります♪

投稿: ハヤテ | 2015年10月 2日 (金) 23時57分

サンダーボルト再開ですね。
カウリング内のエアダクトが48だとちゃんと再現されていますね。
72は付いていても、見えなくなってしまいます。(T_T)

シルバー塗装のオネイサン無しが早くみたいです。
頑張ってください。

PS:お祭りはまだやっていると思いますよ。
  主催者様がお忙しいらしくて、最近更新がされていませんが・・・

投稿: 日の丸航空隊 | 2015年10月 3日 (土) 16時56分

ご無沙汰であります、書き込むタイミングがアレでした(笑)
相変わらず模型を作れないので気合が萎えましたが製作には良い季節ですな
ところでフューリー観ましたか、1000円でも損した気分になったでしょう?
1600円払って映画館まで足を運んだワスは(以下略)
履帯が切れて動かない祈祷師にパンツァーファーストを装備した中隊が
あんなにやられるとか(以下略)
砲塔の外に出て機関銃を撃って自分は無傷とか(以下略)
しつこくなるので(以下略)

投稿: ⊥TT | 2015年10月 3日 (土) 21時45分

エンジンの重量感が あります ドライブラシをかけて あるのですか
開口部が、大きくてスピナーがない分 よく見えます
銀塗装も、どうなるのでしょう。

投稿: あきみず | 2015年10月 3日 (土) 22時05分

●ハヤテ殿
このキットのエンジンはプラグコード基部の環状パイプ?ですら省略されているので
ノーマルのままだとなんだか気の抜けたものになっていると思います。
もっともそれがなかったおかげで逆に加工はしやすかったですが。

無塗装銀仕上げもいつもの通りだと思います(汗)

投稿: シミヤン | 2015年10月 4日 (日) 09時54分

●日の丸航空隊殿
エアダクトも見えるところの仕切りだけで、奥の部分はがらんどうです。
48でのこの部分の再現はタミヤが立体的に、ハセガワはモールドで表現されています。
こういう細かなところはやっぱりタミヤですね。
外国のキットは見えないところ、見えにくいところは割り切っているんでしょうか。

シルバー塗装も今回はシルバーを押し出すため、なるべく部隊識別マーク等
装飾が少なめの物にしようと思っています。

お祭りは完成時にまた送ってみます。

投稿: シミヤン | 2015年10月 4日 (日) 10時01分

●⊥TT 殿
まさにタイミングがビンゴでしたね(笑)

「FURY」は久々にとんでもないものにあたってしまいました。
昔の「コンバット」以上じゃないですか!
自分が観た映画では「パールハーバー」以来のとんでも脚本です。

これは映像が素晴らしくても内容的に損をしたと思わせる映画ですね。
買わなきゃよかった、レンタルで十分ですわ。

投稿: シミヤン | 2015年10月 4日 (日) 10時06分

●あきみず殿
エンジンはいつもの通り基本ラッカーシルバーにエナメルブラックでスミイレしただけです。
(クランク部分はニュートラルグレー)
この塗装はお手軽で結構見られるようになりますよ。
(エナメルブラックのスミイレで濃淡調整します、というか適当ですけど(笑))

ドライブラシは下手するとパイピングコードをつけたものだと
外れちゃうことがあるのでほとんどやりません。

投稿: シミヤン | 2015年10月 4日 (日) 10時11分

夜の冷え込みが増してまいりましたね~今年はなんとなく夏が短かった気がします。
私は暑いのも苦手ですが、寒さはもっと苦手であります。。
そろそろ電気毛布を・・(早っw)

日本側は鹵獲したP47を空飛ぶキャデラックと評したそうですが、
ルフトバッフェも手を焼く様子がガンカメラの映像でも見てとてます。
日本機で本機を墜とすのは至難の技でありますね。。
ああっ!うらやましい(嫉妬w)

タフガイの銀塗装、楽しみであります♪

投稿: | 2015年10月 5日 (月) 15時49分

●?殿
とんでもない暑さの夏からいきなり気温が下がったような気がします。
私も寒いところにいる割には寒さは苦手です。

P47はエンジンも2400Hpの零戦の倍以上ですから
それこそ日本の軽4とキャデラックくらいの差はあるかもしれません。
この機体の初飛行が1941年5月ですから
真珠湾攻撃よりずいぶん前になりますね。
この時期にこの機体の初飛行ってとんでもないことです。

投稿: シミヤン | 2015年10月 8日 (木) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/48 2.5ton6×6カーゴトラック 完成 | トップページ | P-47Nサンダーボルト 1/48 03 »