« 岐阜コクピット展示会 2015 | トップページ | タミヤ1/72 Fw190D-9 01 »

2015年4月11日 (土)

ハセガワ1/72 Bf109G-14 完成

ハセガワ1/72 Bf109G-14 完成です。

Bf109g14_01

Bf109g14_07_2 Bf109g14_02_2 Bf109g14_03 Bf109g14_04 Bf109g14_05 Bf109g14_06 Bf109g14_08 Bf109g_croatia_02

クロアチア独立国空軍 第2戦闘機中隊 

チェコヴィッチ空軍大尉 1945年4月

Nezavisna Draava Hrvatska

2nd Lovacka Eskadrila

Flt.Lt.Cekovic  April 1945

(Croatian Airorce

2nd Kroat Jagt Staffeln

Flt.Lt.Cekovic  April 1945)

塗装指示と実写真との比較記事で書いたとおりに塗装してみましたが
機体側面のインクスポットは、もう少し濃密な方がよかったかも。

もしかしたら迷彩色はグレー系じゃなくグリーン+グレー系かもしれません。
G-14はG-6からの改修機も多いとありましたので
ここは指示通りグレー系迷彩にしました。

今回は付属のカルトグラフ製デカールを使用しましたが
どこぞのデカールと違い
1998年製デカールにも関わらず黄ばみもなく発色は良好
水につけてもバラバラになることはありませんでした。

隠ぺい力も申し分なく、白いところも下地が透けることはありません。

ただノリは弱い(経年的に弱くなった?)のと、少々固くマークソフター(クレオス製使用)
でもなじみませんでした。

最終的には熱いお湯をつけた綿棒を押し付け密着させました。

コーションマークはかなり省きましたが、少なからず貼ったものには
デカールが固く密着しにくいせいか
シルバリングはなかなか消えてくれませんでした。
(でも文字は仕方ありませんがニス部分はかなり少なくトリミングしなくてもいいくらいです)

あれ!?”黒の10”の字体の大きさ、ちょっと小さくないかい?
(今、気がついた!!)

左側面キャノピー下の四角い点線で囲った山羊?のイラストはデカールがなく
手書きも無理なので泣く泣く省きました。

クロアチア独立空軍の機体は初めて作りましたが、なかなか新鮮ですね。

|

« 岐阜コクピット展示会 2015 | トップページ | タミヤ1/72 Fw190D-9 01 »

航空機模型 (AIR)2015」カテゴリの記事

コメント

メッサーシュミットの完成おめでとうございます。
モットリングも決まっていると思います。
やはりカルトデカールは、発色が良いですね。

糊が弱いときは、マークセッターとか水溶き木工用ボンドなどを使っています。
時には、アイロンで蒸し綿棒にして使うこともあります。

次回作はどんな物なのでしょう。
楽しみです。
お疲れ様でした。

PS:ファインのメッサー2機目に入りました。(笑)

投稿: 日の丸航空隊 | 2015年4月11日 (土) 05時33分

国籍マークが変わると印象も変わりますね。
確かに新鮮な感じがします。
72にインクスポツト、到底真似できそうにありません(汗)

完成おめでとうございます。 (にしても速すぎでしょ)

投稿: ハヤテ | 2015年4月11日 (土) 21時33分

●日の丸航空隊殿
ありがとうございます。
さすがに発色は良いですね。
逆に国産に多い黄ばんだ白を見慣れているせいか
国籍標識の白が綺麗すぎる感じがして困ります(笑)

今回のデカールにマークセッター(クレオス)も併用したんですが
効果はほとんど見られないように感じました。
やはりデカール自体硬いせいか弱い”R”でももどる力の方が強いようです。
熱でやっと馴染んだと言いましょうか。

次回は第9回になる”模型合宿”お題キットの下準備をそろそろ開始しようかと思っています。

投稿: シミヤン | 2015年4月12日 (日) 09時08分

●ハヤテ殿
ありがとうございます。

各国のBf109を何機か作っていますが、
クロアチアはあまり作例も見ないせいか
結構新鮮に見えますね。

それにしてもうちに在庫している”Bf109”キット
72も48も本家ドイツ空軍のものは少なく同盟国空軍のものが多いという
天邪鬼な在庫です(笑)

投稿: シミヤン | 2015年4月12日 (日) 09時14分

クロアチア空軍機 完成おめでとうございます。
国籍マークや赤白チェックが新鮮です 枢軸国の各国の機体を
揃えると面白いです。 私も狙っているんです まだまだ残っていますね。

投稿: あきみず | 2015年4月12日 (日) 20時25分

●あきみず殿
ありがとうございます。
いくつかの国のBf109を作りましたが
クロチアマークはスイスマークに匹敵するインパクトがありました(個人的感想)

各国のBf109を揃えるのは結構面白いですよ。
ぜひやってみてください。

投稿: シミヤン | 2015年4月13日 (月) 19時40分

もう やになっちゃう だってこれって1/72でしょう ライターがなかったら絶対1/48に見えますって!
 デカールも素性が良いと言ったってキャノピーの渦巻きも見事だし、シミヤン殿らしさ全開の作品ですね。

投稿: マック | 2015年4月13日 (月) 22時58分

↑の意見に同意、1/72でここまで塗れるならあえて1/48作らなくてもいい気がしますもん(笑)
あまり拝めないクロアチア空軍の完成品ありがとうございます。

海外デカールの白は国産では使えない色素が使われていると聞いたこともありますが、ご指摘のとおり全体的に国産デカールは隠ぺい力がイマイチですね。
でも海外デカールは逆卍がNGだったりするしなぁ(笑)

投稿: シロイルカ | 2015年4月13日 (月) 23時11分

●マック殿
72のBf109はかなり作っているのでもうこなれたと言いましょうか、
大体のコツは掴めていると思います。
昔の完成品はやっぱりそれなりの出来ですし(笑)

でもまぁ、インクスポットはぶっつけ本番なので
”ありゃりゃ”な時もあります。

投稿: シミヤン | 2015年4月14日 (火) 01時17分

●シロイルカ殿
サクッと作るには72はお手軽ですね。
と書いていても”どこかしら弄ってしまう”悪癖はありますが(笑)

でもやっぱり作りこみたい時は48ですね。
72はコレクション向きですが迫力に関しては48です。
それ以上の32~となると、今度は目立つので正確性の必要度が増しますので
それはそれで面倒くさい(爆)

デカールに関しては国内では使えない塗料というのは聞いたことがあります。
というか、どこか皆様のブログのコメか模型合宿の雑談なんかで
話題になっていたのかもしれません。

投稿: シミヤン | 2015年4月14日 (火) 01時22分

さすがのスピード違反の完成でありましたかっ!

かちっと出来てる72はとっても綺麗です(羨!)

投稿: SAIUN | 2015年4月16日 (木) 21時58分

●SAIUN殿
72はやっぱりサクッと作るのに向いていますね。
もっともいつも素組みと思いつつ何かしら弄ってしまいますが・・・

72のあと48をやると塗装は結構楽に思えるんですが
スケールが大きくなるにつれ
弄ったりするには72以上に正確さが求められますので
どっちもどっちでしょうかね~。

投稿: シミヤン | 2015年4月16日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岐阜コクピット展示会 2015 | トップページ | タミヤ1/72 Fw190D-9 01 »