« 飛騨の旅 | トップページ | 1/700 駆逐艦 初霜 ② »

2013年10月20日 (日)

1/700 駆逐艦 初霜 ①

ピットロード1/700 駆逐艦「初霜」

ハヤテさん駆逐艦「朝霜」を作っておられて
当ブログでも艦船モデルはとんと御無沙汰・・・

過去2012年駆逐艦「睦月」に手を付けて(未完)以来
空母「鳳翔」を作るだの戦艦「武蔵」を作るだの
いずれも手もつけず狼少年的な言動を繰り返してきました。
(「睦月」はどこに仕舞ったのか行方不明・・・)

ここのところ飛行機キットが続いたのと、まだ中断キットもありますが
一区切りついたので久々に艦船キットでもやろうかという気分になりました。
(けっこうブロ友で艦船に手を付けておられる方(mamoさんSAIUNさん等)も何人かおられますし)

完成まで気力が続くかどうかは分かりませんが
(昔は飛行機屋と平行し艦船ちゃんでもあったんですが、
アフターパーツてんこ盛りの金満モデルが流行し出してからやる気が薄れました。)
なんとかがんばってみます。

前置きはこのくらいにして

お題でも書いたPit Road1/700 駆逐艦「初霜」

1945年菊水作戦時の大和随伴艦でつくります。

001

1:,ピットロードの駆逐艦(に限らず?)は艦首左右にヒケが見られることが多いです。

 舷窓のモールドもつぶしておしいようなものでもないので
  パテ埋め優先でヒケを埋め成型します。

2,3:艦首フェアリーダーを再現してあるのはいいんですが
 

 ”たらこ”形状はいただけません(笑)
  切りとってスクラッチしても良いんですが、モールドを削り
  なんとなくそれっぽくしてみました。
  (やっぱりやりなおした方がいいかな?)

002

4:プロペラガードのモールドは削り取り、後日伸ばしランナーかエッチングパーツのジャンク等で作り替えます。
  平らなモールドだけの装填演習砲もなんらかの形で立体化する予定。

5:後部電信室は削り取り、手持ちのエッチングパーツに替えます。
  また通風筒縦舵機調整台などが省略されているので再現予定。

・画像は無いですが艦尾は典型的ななデストロイヤースターンなので
 底板を軽く斜めにそぎ落としました。(初春級の形状) 

まだ船体の極基本工作のみなのでどこまで続けられるか。

※大和随伴艦仕様にするので以前作った「冬月」程度にDUPしますがそれ以上はやりません。
「朝霜」なみにほぼ素組みでもよかったんですが、艦船リハビリのために弄ります)

参考 (過去に作ったもの)

01_6 朝霜 01_9 冬月
---------------------------------------------------------

※映画「風立ちぬ」の劇中に出てくる艦船について(簡単に)

戦艦は屈曲煙突の「長門」もしくは「陸奥」ですね。

Bb

空母は「鳳翔」と確定されているようです。

R28sw_2

煙突の固定と艦上機から1937年(昭和12年) - 日華事変の時期と思われます。

左舷にいる随伴駆逐艦についてWeb上などで「睦月型」との書き込みが散見されますが
睦月型の「三日月」「夕月」が「トンボ釣り」として「鳳翔」に随伴したのは
1940年からでありそれ以前は「秋風」「羽風」「太刀風」「夕風」
峰風型駆逐艦が当てはまると思われます。

|

« 飛騨の旅 | トップページ | 1/700 駆逐艦 初霜 ② »

艦船模型 (SHIP)2013」カテゴリの記事

コメント

風たちぬの映画はもう一回観てみたいです。
空母に複葉が並んでるのは一瞬でも面白かったです。

すっかり涼しくなってきましたので、模型も作りやすくなってきましたね~!!

投稿: SAIUN | 2013年10月20日 (日) 21時20分

●SAIUN殿
「風立ちぬ」は最初はスト―リーを楽しんだんですが
もう一度見るなら今度はいろいろな描写背景を楽しんでみたいですね。

最初艦船モデルを選ぶにあたって
「風立ちぬ」つながりで「鳳翔」と「峰風型駆逐艦」を考えたんですが
またホラ吹きになりそうで「初霜」に落ち着きました(笑)

投稿: シミヤン | 2013年10月20日 (日) 22時47分

菊水作戦艦・・・・・・
ちょっとブームになりそうな(笑)

そうそう、タラコ型フェアリーダーには私も十分笑えましたし、
こちらの朝霜の艦尾の形状が写真と違っていて???であります。
これも修正必須ですかね。

シミヤン様もやられるとなると、私のモチベもあがります(嬉)

投稿: ハヤテ | 2013年10月20日 (日) 23時43分

初霜開始でありますか♪
終戦まで残存した武勲艦でありますね。
(私の中では着底は沈んだことになりませんw)

我が家のピット艦船群も一様に可愛いエクボが・・
左右分割の船体は大丈夫なのですが。

ブーム♪
霞か、本来なら天一号に参加していた響などを・・
ブツブツブツブツ・・・・・・
要は作りたいっ(爆;)

投稿: mamo | 2013年10月21日 (月) 19時28分

同じく駆逐艦を進められるのですか うちにも アオシマの雪風がありますが
蜜柑なので 皆さんのを見てると モチベが上がるかもしれません。
風たちぬ 2回見ましたが、あの艦影がなんだったかは わかりませんでした
空母の横に駆逐艦が、走っているのに気が付きませんでした トンボつり まで
きっちりと描かれている のはさすが 宮崎さんです。

投稿: あきみず | 2013年10月21日 (月) 20時57分

艦船スタートですね。
船をやりたい気持ちはいっぱいなんですが、金満モデル至上主義の
トラウマが残ってまして今しばらくは放置の方向です。
それよりかガルパン追いかけて自由奔放にAFVを目指そうかな
なんて妄想をしてます。

風立ちぬのあのシーンはやっぱ突っ込み入れましたね、激しく同意します。
同時にストーリーに関係なく突っ込む事を反省しましたけど。(爆)

投稿: イッコー | 2013年10月22日 (火) 22時27分

●ハヤテ殿
タラコ型フェアリーダーはなんとかなりませんかねぇ(笑)
まぁ、再現されているだけでも良しとするべきでしょうか。

艦尾の形状は金型の関係から再現は難しいかもしれませんね。.
ここはユーザーまかせか。

ただこの初霜キットは接着箇所の余計な御世話的◎型モールドがほとんどないんです。
あっても削り取りやすいところなのでココは評価できるところかも。

久々の艦船キットで作り方(限度)を忘れています(汗)

投稿: シミヤン | 2013年10月23日 (水) 20時21分

●mamo殿
最終地が宮津湾ということでこんなところでまで対空戦闘したとは驚きです。

艦首部分のヒケは艦船キットの宿命かもしれません。
その回避のために左右分割にした理由の一つだったと記憶しております。

「響」も特型で最後まで残っていた武勲艦ですね。
過去にタミヤキットは何隻か作りましたが
後発のピットのキットは作ったことがありません。

以前バリバリの艦船ちゃんの頃にこの艦に何か思い入れがあったはずなんですが
それが何だったのか思い出せません。

投稿: シミヤン | 2013年10月23日 (水) 20時28分

●あきみず殿
駆逐艦といいましょうか艦船キットを作ること自体が久しぶりなんです。
1年以上完成品はありません。

雑食を名乗るからにはここらで完成させないと(笑)

風立ちぬでは堀越技師の関連作品なので
飛行機がクローズアップされているのは当然なんですが
チラッと出た艦船も艦船モデラーの間ではちょっと話題になっていました。

ただ駆逐艦については多くは「睦月型」としていますが
記事にも書きました通り
年代を考えると「峰風型」なんです。

宮崎氏は流石マニアだけありますね。

投稿: シミヤン | 2013年10月23日 (水) 20時34分

●イッコー殿
私も某雑誌の金万モデル推奨傾向、不自然さを感じるところにまで
アフターパーツを用いて喜んでいるのをみて嫌気がさした一人です。

どちらかというと飛行機モデラーのほうが強いので
艦載機のエッチングパーツのキャノピー枠だけはどうしても許せません(笑、個人的意見)
(あと内火艇後部キャビン、内火ランチのキャンパスのない枠だけっていうのもなんだかなぁ・・・と思っています)
ま、他にもいろいろとありますが。

長谷川藤一氏や現在も活躍されている若い頃の(失礼)衣島尚一氏のパーツをスクラッチして作る技術に憧れたものです。
射出機の伸ばしランナーからのスクラッチはそれはみごとなものでした。
(現在のT氏の作品はアフターパーツのおかげで精密だとは思いますが
魅力は感じないんですね~。これも個人的意見。笑)

戦車も面白いですよ!

投稿: シミヤン | 2013年10月23日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛騨の旅 | トップページ | 1/700 駆逐艦 初霜 ② »