« 脳男 | トップページ | 新潟行 »

2013年2月22日 (金)

タミヤ 1/35 Sdkfz.250 02

タミヤ1/35 Sdkfz250/3Sdkfz.250/5にすべく前回同様に分かったところを弄りましたが、
写真や作例を見て目分量でスクラッチしているため
大きさも取り付け位置も(たぶん形も)適当です。

・右後部フェンダー上に雑具箱をプラ板で追加
前記事実車写真参照)

Sdkfz2505_05

・前面装甲板下部に丸みを付け
 ライトの取り付け位置を変更
(ライトの大きさは大きすぎるらしいですが代替品もなくそのまま使用)

Sdkfz2505_06

・左側後部アンテナ基部をプラ板でスクラッチし引込線をそれらしく銅線で再現

Sdkfz2505_08

・後部ハッチ取っ手モールドを切り取り伸ばしランナーで立体っぽく加工

Sdkfz2505_07

あと主なものは足回りと
砲隊鏡とOVM(車外装備品)と機銃(MG34or43)
(パーティングラインやゲート処理など全て処理済)
の取り付けくらいなものですが
美味しいところは終わったのでちょっと飽きたなぁ(笑)

次回はこのままSdkfz232(8Rad)とSdkfz250/5の塗装に移行するか
はたまた中断中の1/48 スピットファイアMk.24を一気に仕上げるか
もしくは1/72 F-86F-40を再開するか
全然別のものがはじまるか・・(笑)

次の土・日とまたまた”新潟市”に行かなければならないので
この中断が吉と出るか凶と出るか

※続き記事はこちら

|

« 脳男 | トップページ | 新潟行 »

AFV模型 (LAND)2013」カテゴリの記事

コメント

楽しんででますね~、こういう弄りは流石であります。

中の具も美味しそうであります♪

投稿: ハヤテ | 2013年2月22日 (金) 22時47分

グライフにはしないということですが、このキットのロンメル将軍は時代を考えると中々の出来ですよね。ちょっと顔がデカすぎて寸詰まりなのに目をつぶればとても「らしい」造形だと思うんです。
そういえば明日はⅢ号戦車L型 ロンメル野戦指揮セットの発売ですな。

投稿: シロイルカ | 2013年2月22日 (金) 23時17分

●ハヤテ殿
飛行機でいうところのコックピットのような
楽しいところはほぼ終わっちゃいました。

このキット、エンジンも付いていたんですが
さすがに構造は分からず弄れませんでした。

この後のモチベーション少ないんですよ~(困)

投稿: シミヤン | 2013年2月23日 (土) 00時38分

●シロイルカ殿
グライフはタミヤでグライフつくるより手間のかからない銅鑼キットでやろうと思います。

銅鑼キットにもロンメルフィギュアが付いているんですね。

タミヤキットのロンメルパーツは
バルーンタイヤのキューベルワーゲンにもセットされたと
何かに書いてありました。

そう言えば”タミヤ1/35将軍セット”でしたっけ、そのロンメルフィギュアとちがうんですかね?

>Ⅲ号戦車L型 ロンメル野戦指揮セット
そういえば合宿で押し付けビンゴの銅鑼1/35Ⅲ号G型が
塗装寸前で放置中なのを思い出しました(汗)

評判次第かも知れませんが、過去のセット物フィギュアって
結構単独別売りで製品化されてますから
指揮セットも後日単品別売りで出そうな気もしないでもないですね。

投稿: シミヤン | 2013年2月23日 (土) 00時44分

いつもながらの雑食というか、食い散らかしというか(爆)
飛行機にしても、この戦車?にしても、追加工作がさり気ないですね。
私だったら「どうだ、ここもやったぞ」的に、リキをいれそうです(笑)

そうそう、気になったのがいつも以上に明るい画像ですが、蛍光灯を替えたとかではない?

投稿: 夜戦部隊二等兵・まじり | 2013年2月23日 (土) 01時03分

楽しそうですね~~
こんな写真見せられると、真似したくなる悪い癖が
出てきそうです。

製作前半でこれだけ飛ばすと後半が大変になりそうで
ペース配分に気をつけなければと思うのは、
私だけ??(^^ゞ


投稿: イッコー | 2013年2月23日 (土) 13時46分

●まじり殿
きちんと計測なり図面を見ての寸法だしをしての正確な工作なら
もっと「どうだ!」的に書きますが
記事中にもあるように”目分量”な雰囲気重視の適当工作なので
あまり威張れません(笑)

画面が明るいのは長年使用した卓上蛍光灯が壊れ新しいものに交換しました。
お値段的にも従来の蛍光灯のものと同じ(逆に安い?)でしたので
今流行りのLSDになりました。

投稿: シミヤン | 2013年2月26日 (火) 00時22分

●イッコー殿
今回の工作はプラ板を加工していますが
直線物が多く絵的には弄ってあるように見えますが
直線に切って貼り合わせているだけなので
作業的には大した作業ではありません。
しかも寸法も目分量で適当なので
それほど気を使いませんし(笑)

しいて言うなら”いかにも弄ってあるように見える簡単工作”とでも言いましょうか。

>ペース
あとは塗装するだけなんですが
ここら辺りまで作ってそのまま中断しているキットが
陸海空とわず我が家にはゴロゴロあります。
大体の形が見えると飽きるんでしょうねぇ(困ったもんだ)

投稿: シミヤン | 2013年2月26日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳男 | トップページ | 新潟行 »