« ハセガワ1/32 Fw190F-8 (03) | トップページ | ハセガワ1/32 Fw190F-8 (05) »

2012年5月27日 (日)

ハセガワ1/32 Fw190F-8 (04)

ハセガワ1/32 Fw190F-8

いよいよ胴体と主翼、カウリングを組み上げる段階において

問題発生!

Fw190f8_005

組み上げ方が悪かったせいもあると思いますが。

もともとの主翼下部と胴体パーツの合いの悪さもありますが、
なにより組み立てたカウリングパーツと胴体パーツの幅が全く異なり
両サイドとも約1mmのズレが生じました。(計2mm)

スケールがデカイとズレもデカイ!

しかもとても修正しにくい箇所であります。

模型誌(MA)の作例では

”エンジンパーツの接着部分を削って調整して組立てないと組み上げたカウリングが胴体と合わなくなるので
エンジン接着部を調整しつつカウリングパーツを仮組みしながら胴体パーツの接着部分にに合うように組み立てる必要あり”
(一部文章変更)

のようなことが書いてありました。

たまには模型誌を信用して読まなくてはいけませんね(笑)

もう各パーツがっちりと接着硬化してしまっているので、
パテのヒケ防止と形状回復補助のため中にプラ板をかませパテ盛りで修正します。
(均し→修正→パテ盛り→均し→修正→パテ・・・何度めで納得いく形にできますでしょうか?)

余計な手間がかかってしまいました。

萎えます・・・・。お題キットじゃなければ”ちゃぶ台返し”しもう止めた~ですな(笑)

|

« ハセガワ1/32 Fw190F-8 (03) | トップページ | ハセガワ1/32 Fw190F-8 (05) »

航空機模型 (AIR)2012」カテゴリの記事

コメント

普通のプラパテだとヒケるし時間かかりすぎ。
ポリか光がいいよね。

投稿: apuro | 2012年5月27日 (日) 10時49分

もずさんのところからリンク伝いにきました。
すごく手間をかけて製作されておられますね!
もずさんの阿武隈のように完成品模型はオークションに出品とかされるんでしょうか?
自分では作れないだけに超絶作品の出品はとても楽しみです。

投稿: Sekiryu | 2012年5月27日 (日) 15時17分

私はエポパテが好きです♪

投稿: ハヤテ | 2012年5月27日 (日) 18時31分

わたしだったら、薄手のプラバン貼って瞬着盛って
リカバー狙いますね。
それでダメだったらちゃぶ台返し?

他人様のリカバー作業も参考になりますね。
まったく他人事ですみません。(笑)


投稿: イッコー | 2012年5月27日 (日) 23時16分

ヤバいなあ、追い付かれたっぽい(笑)
ま、イザとなったら伝家の宝刀Z休み発動するけどw

投稿: ⊥TT | 2012年5月28日 (月) 22時55分

●apuro殿
光は硬化後は硬すぎませんか?
たまに使うんですがヤスリがけが下手なのか
ベースのプラのほうが削りすぎるといいましょうか。

ポリやエポは今在庫切らしてます。

画像では厚塗りに見えますがプラ板をかましてあるので
そうでもないです。
まぁ、硬化まで書かれておられるように時間はかかりますが。

投稿: シミヤン. | 2012年5月28日 (月) 23時53分

●Sekiryu殿
いらっしゃいませ。
最近また素組み傾向ですが
もともと弄るのは好きなのでDUPは苦痛ではありません。
もっともそのおかげで完成品は少なくなりましたが(笑)

キットは出品入札ともいたしますが
完成品のオークション出品はしませんし入札もしません。
完成品はよく行く模型店においていただくのが多いです。

色々作ってはいますがもともと飛行機屋なので
AFVや艦船、その他の出来はいまいちですね(汗)

投稿: シミヤン. | 2012年5月28日 (月) 23時59分

●ハヤテ殿
最近パテを使うようなキット製作はしていなかったので
ちょっと新鮮というか
飛行機のハセガワの比較的新しいキットにパテ必要?
なんて驚きもあります(笑)

投稿: シミヤン. | 2012年5月29日 (火) 00時01分

●イッコー殿
プラ板貼るのは同じですね。
瞬着の場合は黒い奴が使いいいと思いません?

もっとも私の場合は瞬着も100円ショップの
ミニ3本入り(もちろん透明)を多用しますが(笑)

ちゃぶ台返しは控えないとどんどん蜜柑山が高くなってしまいますので
控えるよう努力しなければなりません(爆)

投稿: シミヤン. | 2012年5月29日 (火) 00時05分

●⊥TT殿
まだ大丈夫?です。
士の字(十の字)にもなっていません。

今は盛りパテの調整中です。

しかもカウリングを取り付ける前に組み込まなければならない
排気管の穴をあけようかそのままにしようか悩み中。
形が円じゃなく楕円なので開けるの面倒(難しい?)だなぁと
躊躇している間に時間だけが過ぎていっています(笑)

投稿: シミヤン. | 2012年5月29日 (火) 00時10分

うう~ 私が最も苦手とする所、胴体の平べったい所さえ幾らやっても段差を消しきれない(涙) 削れば削るほど本体の方を削ってしまって
 このような入り組んだ箇所のサイディング コツってえのはあるんでしょうね 仕上がりがとっても楽しみです。

投稿: マック | 2012年5月29日 (火) 01時02分

●マック殿
接着ライン&パテ盛り修正ラインの完全消去は結構難しいですね。
私も得意というわけではありません。

知っておられる方法だと思いますが
平坦な個所の場合、荒技になりますが
接着後に接着ラインに沿って普通の液体(流し込みでない)接着剤を
トントン盛り上がるようにして塗ります。
完全硬化後ヤスリがけし、ヒケが出たら液状パテで補修もしくは再度接着剤塗り塗りという手があります。

似たような技でよくあるのは接着剤を多めに塗ってしばらくしてプラが少し溶ける?程度になったとき貼り合わせ
ワザと接着剤をはみ出させるという方法もありますが
この方法は接着ラインが長い場合、最初に塗ったところが乾いてしまい
はみ出させようにもはみ出ないとか接着剤の2度塗り等手間もかかり、またプラ溶けの見極めも必要ですので面倒なため
私は(流し込み接着剤等で)接着後に上記の接着剤盛りつけ法を多用します。

ただ場合によりプラの変形(ヒケ)が起こることもありますので注意が必要ですが。

投稿: シミヤン. | 2012年5月30日 (水) 02時37分

これは普通のラッカーパテでしょうか? 一番使いやすいですね
ですが場所が悪いですね やすりが掛け辛い所で本体を削りそうで
水ペもどうされるのか。
私ら色塗ってからもパテ盛りしますから早めに、修復されて
何よりです。

投稿: あきみず | 2012年5月30日 (水) 16時57分

カウリングの中に仕込むパーツが悪さしてるんですね。
やっぱりハセガワってモデラーフレンドリーじゃないなぁ・・・
このキット持ってないけど買うことがあったら気をつけよう

投稿: シロイルカ | 2012年5月30日 (水) 22時36分

●あきみず殿
使用品はタミヤのベーシックのチューブ入りラッカーパテです。
まずカウリング接着前にザッと形を整え
カウリングに合わせてちまちまと小さく切ったペーパーで均しました。
最終チェックはまだしておりませんが、なんとかなったように思います。

投稿: シミヤン. | 2012年5月30日 (水) 23時24分

●シロイルカ殿
模型誌によるとそのようです。
でも作った感触からいくと
カウリングの悪さが30%↓
接着後の胴体幅と主翼下面パーツの幅が合わないのが70%↑
のような気がします。
胴体幅が狭いのかはたまたカウリング幅が広いのか
どちらにしても主翼下面の1枚パーツとどちらも合わない(爆)

とくに左右胴体をぴったり接着すると、主翼下面の1枚パーツの幅より狭いように思います。
(ここ組立て前に仮組みチェックしてなかったんですよ。くっそ~!)

ちなみにハセドラ時代のFw190は48でもこの部位がネックかもしれません。(純ハセガワの新金型は積んであるだけで組んでないのでわかりませんが)

因みに今年の合宿ビンゴ供出キットに48の初期型・・190・・・・・・紛れ込ませて・・・・・

投稿: シミヤン. | 2012年5月30日 (水) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハセガワ1/32 Fw190F-8 (03) | トップページ | ハセガワ1/32 Fw190F-8 (05) »