フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の7件の記事

2011年8月27日 (土)

次期祭り/コンペ 中間発表

次期祭り/コンペのお題の中間発表です。

個人的な思い込みもあると思いますので、間違いがあれば遠慮なくご指摘ください。

8月27日土曜日23:30現在の集計です。

単純票(あきらかに投票したと思われる書き込みの単純計算)

1位、小国空軍機コン 6票

2位、軽巡洋艦コン  5票

3位、CBI戦域コン  3票
3位、航空自衛隊コン 3票

5位、北アフリカ戦域コン 2票
5位、マレー戦域コン 2票

6位、1942南太平洋コン、戦艦コン、ボックスオンリーコン 各1票

ポイント票(各自の筆頭3ポイント(3P)、次点(2P)、それ以下いくつでも(1P)

1位、小国空軍機コン 16P

2位、軽巡洋艦コン 8P
2位、CBI戦域コン 8P

4位、航空自衛隊コン 7P

5位、マレー戦域コン 5P
5位、北アフリカ戦域コン 5P

新たに提案して頂いた
1942南太平洋コン、戦艦コン、ボックスオンリーコンは
提案者の1位と思われるため3P

ポイント票は私の勝手な計算方法なのであまり効力はありません。

もしこの計算方法でよければ
組織票のようなものも困るので、
今後新たに投票される場合は今まで書かれたお題も含めお一方4つまで
すでに4つ書かれた方は投票権は使い切ったということにしましょう。

なお計算が煩雑になりますので今までの分の取り消しは無しです(笑)

※今のところ小国空軍機コンと軽巡洋艦コンが1位、2位です。
空と海で前回のように2つ併催しても良いかもしれませんね。
(3つとなると不可能ですが。)

------------------------------------------------------

模型製作記事更新もないと寂しいので・・・(笑)

ハセガワ、タミヤ1/48スピットファイアVbは基本塗装のまま中断中。

シロイルカさんがオープントップコンをやっておられるので(え!?違うんですか??)便乗(笑)

2007年6月12日に車体の箱組だけして放置中のタミヤ1/35 メーベルワーゲン (Möbelwagen) を弄っていました。
それにしても2007年って・・・ブログ記事が残っているのも善し悪しですね(爆)

全くの素組です。

01

2011年8月20日 (土)

次期祭り/コンペ

お盆休みも終わり皆様いかがお過ごしでしょうか。

3~4日も休んでしまうと体がなまってしまい仕事が1日がきついですね(笑)

以前記事にお盆過ぎたら「次期祭り/コンぺ」のお題を何か考えると書いた手前
お題を書いてみます。

私の不精のせいか以前ほどこちらに訪問される方も少なくなっているので
新たな祭り/コンペの参加者は少ないかもしれません。

また私を含め各皆様も現在進行形の模型完成到達まで四苦八苦されているようにお見受けしますので
なおさら期限付きのお祭り/コンペは厳しいかもしれませんね。

やるかやらないかは別として
以前ぼんやりと考えて作っていたお題のバナーを提示してみます。
意見も聞かず私の好みが色濃く出ています(爆)

Cbi

CBI戦域コン:WWⅡ、中国・ビルマ・インド方面の作戦域での航空機、戦車、艦船など。

Photo

マレー戦域コン:上記のマレー方面版

Photo_6

北アフリカコン:上記の北アフリカ戦線版

Photo_2

小国空軍機コン:WWⅡ、日米英独以外の航空機空軍機(伊・仏・ソは大国だけど含む。)

1

齒獲機/輸入機コン:自国生産以外の機体(ライセンス生産考慮。ex.スペインのイスパノメッサーとか)
小国空軍機コンと被るかもしれません。

Jsdf

航空自衛隊コン:航空自衛隊創設期から現在に至るまでの使用航空機

Photo_4

日本海軍軽巡洋艦:こちらでは1/700スケール限定

★いただきもの新案★

Photo_2

気合一発 戦艦コン:戦艦から宇宙戦艦まで

1942

1942コン:マレー戦域コン、南太平洋海戦 第3次ソロモン海戦
ガダルカナル島攻防戦まとめて参加航空機、艦船、陸上兵器含む。

Photo_2

ボックスオンリーコン:アフターパーツは一切使わず、箱、取説、ランナー、キット、デカール、ビニール袋などそのキットの箱と中身だけで工夫してDUPや完成を目指すコンペ。もちろん素組み可!

いずれも要項等の細かな所はつめていないので質問されると独断と偏見でのお返事となります(笑)

何かお気に入りがあれば挙手してくださいませ。

他に「こんな祭りはどうか」なんてのも書き込んでください。

個人的には1番が小国空軍機コンで次がCBI戦域コンでしょうか。

参加人数等状況によって開催の有無を決めたいと思います。
(お題はなんでもいいから参加します人数が以前の祭りの例によって5人以上で開催することにしましょう。)

PS.空自のには入っていますが「祭り」という言葉はしばらく使いたくないもので・・スミマセン。

※空自のバナーと名称変更いたしました。 (8/22)

※★いただきもの新案★お題追加しました。 (8/24)

※小国空軍機コンの説明が紛らわしかったので”航空機→空軍機”と言葉を変更いたしました。 (8/25)

※気合い一発 戦艦コンのバナーと内容変更しました。 (8/25)

2011年8月15日 (月)

帝国陸軍戦車兵 昭五式軍衣・将校1

ハセガワ、タミヤ1/48スピットファイアVb

がんばりましたが(でもないか・・笑)8月15日現在基本塗装までです。
昔ならこの時点で完成でした。

Mk5bth_15

まだキャノピーのマスキングも外していません。

スミ入れ、汚しを入れてアンテナ線を貼れば完成なんですが

本日終戦記念日なので日本物を一つ挟みます。

と言っても、ズラズラと引っ張りたくないのでさっと1日で出来るもの・・・・

帝国陸軍戦車兵セット1 (ファインモールド1/35)

1

このセットから

昭五式軍衣・将校1

1_2

1体だけ今日中に仕上げようと思います。
(昼間は出かけるので帰宅後の夜に塗装です。)

とりあえずベルト等のモールドを彫り込みくっきりさせました。
ま、私の専門外のフィギュア製作なので期待しないでくださいませ。
(誰も期待してないか。笑)

完成時は継続してこの記事に完成写真を掲載します(出来ればですけど)。

----------------------------------------------------

昭五式軍衣・将校 ファインモールド1/35

Imperial Army tanker ・ Officer
(Military uniform-type for five years of the Showa)

サクッと完成。(PM 8:00)

昼の用事が早く終わったので3時ころより弄っていました。

いつものようにクレオスラッカーメインでスミ入れにタミヤエナメルを使用したのみです。

04

01 02 03

凝った塗装法ではないので3時間ほどで完成。

この時期の戦車兵の兵科”歩兵”だと思い兵科色を””にしましたが
もしかしたら”騎兵”の”萌黄色”かもしれません。

今更直す気もないのでそのままにしますけど。

時間があったので簡易ベースもつくりました。

フィギュア塗装3時間、ベース1時間というところでしょうか。
(実はまだベースが乾燥していません。笑)

2011年8月11日 (木)

1/48 スピットファイアMk.5b T.H.3

いやいや連日飽きもせず暑いですね。

マッキ MC.205 (Macchi M.C.205) ベルトロ 04

何故か当ブログの検索ワードで上位のこの機体
迷彩するばかりにはなっているのですが、気温が高くエアブラシのノズルが詰まりやすく
繊細な豹柄迷彩は普通使用時の3~4倍の時間がかかってイラついてしまうので
もう少し涼しくなってから迷彩に取り掛かります。

1/48 アメリカンな戦車 

これは搭載の荷物のパーティングライン等を消していたら飽きてしまいました(笑)
同じ形のバックばかりを積みこんでもなぁ。
(同種のバックがさらに同じような形に変形したという意味も含む)
ドラム缶なんぞいらないから木箱とか箱系のパーツを入れてほしいですね。
ジェリカンやドラム缶はそれ専用のキットで搭載物は搭載物キット(種類を増やして)でまとめてくれませんかね。

●やっとタイトルの

ハセガワ、タミヤ1/48スピットファイアV

です。

以前にも載せましたが2009年10月28日 (水)より放置・・もとい熟成中です。

細かな迷彩ではなく一気にエアブラシを吹けるということで(吹きだす塗料容量が多いため先端は詰まりにくい)再開です。

ただ途中経過写真を撮っていると先端が詰まるのでありません(笑)

でも1枚だけ。

Mk5bth_14

ⅤbTropはスミ入れ/汚し待ち。
Ⅴbはヨーロッパ迷彩予定。

今後暑くなければお盆前までに仕上げて、そのあとの製作は何か日本物でも挟みますかね。

------------------------------------------------------

おまけ

米空軍黒人パイロット部隊の映画?

ハセガワ1/48 P-51D (くそ限定)キットにありました。

https://www.youtube.com/embed/BpA6TC0T_Lw

2011年8月 7日 (日)

節電?

今日もとんでもなく暑い日でした。

日曜日なので1日家にいるとエアコンなどで
電気食ってしょうがないので節電のため???
大型店のはしごをして涼みに行っていました。
(これって節電だと思いますがちがうかな?爆)

大型書店では「世界の傑作機 Do217」が出ていましたので購入

家に帰って在庫キットを引っ張り出し記念撮影
(作るか作らないかは別の話。笑)

Do217k

で次に行った大型電気量販店の模型コーナー

1/32Fw190F-8のワゴンセール

Fw190f8

来年合宿用キットの候補に出来ますがF-8というところで優先順位は低いかな。
(値札No.をみると平成23年8月1日に赤札が付いたのでしょうか?)

1/32(35)キットは他に

52 P35 Photo

が在庫しています。(&隼)

どれを作るかはまだ未定です。

キット選定でかみついた割には被っていたのは零戦だけなんですけどね(笑)

で、家に帰ってくるとのんびりいきましょう☆彡SAIUNさんからうれしい贈り物が届きました。

Saiun

自家製梅干しにラッキョウ漬けです。

梅干しは息子が大好きですぐになくなりますし、
ラッキョウは家族で争奪戦が繰り広げられます(笑)

SAIUNさんいつもありがとうございます。
(ラッキョウの事を覚えていてくださり感謝です。)

2011年8月 4日 (木)

来年度合宿お題キット

先ほどこの方の所を訪問すると

来年の模型合宿のお題ルールが新たに追加し決められているようで
関東軍集会に参加できない方面軍の身としては非常に厳しいことになります。

今回の新たなルール(コピペさせていただきました)
”お題は 1/32 飛行機で決まっていましたが、「先に作る機種を宣言したもの勝ち!」
ってことで、早くも関東軍の中で、雷電(ハセガワ、レベル), 鍾馗, 飛燕, 零戦, ハセBf109は埋まりました(w)。
ちなみに、He111Zやグライダーのギガントはまだあいています。”

そこで前回ルール
1/32wwⅡレシプロ単発飛行機
3~4発飛行機の場合、1/48でも可
5~6発飛行機の場合、1/72でも可

前回ルールは無条件にのみましたので

こちらの提示した条件をのんで頂けるなら
今回の追加ルールに従うこととします。

条件:8月3日の時点で先に選択されたキットはすべてこちらが指定した機体塗装で仕上げること。
(デカールの有無は各自何とかすること)

ちなみに今回ルールなら私は1/32隼にします。

Photo

条件がのまれない場合は別キット(被り)の可能性あり。
多少の条件変更は話し合いで可。

いかがでしょう?

                              反乱軍司令官

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2011年8月5日 20時20分追記

本案件は下記の通り解決いたしましたことをお知らせいたします。
(コメント欄もコメントあり)

今回の新たなルールは関東軍飲み会での皆様の話し合いのうえの決定ルール追加だと思っていましたが
X-Junで~すさん独断で追加されたルールだったようでご本人は本ルールを撤回されました。
(他の関東方面の方々はこの件に関し全く関与されていません。)

したがって合宿お題ルール
もともとあった

1/32wwⅡレシプロ単発飛行機
3~4発飛行機の場合、1/48でも可
5~6発飛行機の場合、1/72でも可

のみとなり、
上記ルール内なら使用キットは自由に選定できます

またキット選定縛りがなくなった時点で塗装条件も消滅いたしますので

各自自由な発想のもと好きな塗装で仕上げでOKです。

すなわち”元の鞘に収まった”ということです。

-------------------------------------------------------

Ps.私自身一個人の記事のみをみて
他の関東軍の方々への確認を怠ったあげく
別条件を提出しお騒がせ致した事を、
申し訳なく思い反省しております。
この場を借りてお詫び申し上げます。

2011年8月 2日 (火)

マッキ MC.205 (Macchi M.C.205) ベルトロ 04

フラフラあっちへ行ったりこっちへ来たり一定しない記事内容ですが・・・

マッキ MC.205 (Macchi M.C.205) ベルトロ

士の字(私の場合水平尾翼は塗装後の後付けなので”十の字”ですが。)になりました。

205_18

各ポイント

205_200

・コックピットと脚庫

205_201

思ったより雰囲気がいいと自己満足。

あ、脚庫の軽め孔を開け忘れています。

ラダーペダルの押し出しピン跡が目立つなぁ・・・・
消すのはちょっと大変な所なのでそのままにしましたが
こういうところの処理の有無が出来に影響しますね。

あと計器板の厚みが厚いです。(薄くして裏に配線を付けたら良かったですね。)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ