フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の6件の記事

2010年11月28日 (日)

1/48 97式3号艦上攻撃機 07 迷彩塗装

重い腰を上げまして

●乾坤一擲「真珠湾コン」エントリーキットハセガワ1/48 97式艦攻

迷彩塗装にかかります。

(今回の塗料はすべてクレオス・ラッカー。吹きつけは全てフリーハンドです。
エアーブラシ口径0.3mmを使用)

9732茶色の斑点を先に吹き付け。

No.41レッドブラウンを基本とし色調をなじませるためベースに使用したNo.128灰緑色を少々混入。

9733_1緑色実機乱雑スプレー塗装のようにまだら吹き付け。

最初にNo129.濃緑色No.128灰緑色を少々混色したものを乱雑にかつ薄く全体に塗装。(左翼)

次にNo16.濃緑色をこれも乱雑に吹き付け。(右翼、胴体)

前者茶色を残すよう後者茶色に色をかぶせるように吹き付け塗装。

※これらの組み合わせはたまたま手元の塗料瓶の中に途中で足りなくならないくらい塗料が残っていたものを使っているだけで、これを使わなければならないというわけではありません。

したがって考証的には全く当てになりません!!

9734_2 ・一部マスキングをはがしてみます。(撮影用に)

結構イメージに近くなりました。

カウリングはNo.2グロスブラック

No.125 カウリング色三菱製機体用なので注意
(まぁ、好みで使っても悪くはないですが。
機体色は適当なのに妙な所にこだわる・・・笑)

垂直尾翼の小隊指揮官機記号の白縁・・・少々太かった・・・(失敗)

9735拡大写真です。

微妙に肉眼と違いますが、実機は"茶色はほとんど目立たなかった"ということで、こんなもんでしょう。

B5n8s 真珠湾に向かう飛龍機(と言われています。)

この機体はめずらしく主翼外側下面にも迷彩塗装が施してあります。
今回はこの塗装は再現しません。

--------------------------------------------

祭り会場に完成報告が来ていました。

後ほどアップさせていただきます~。

2010年11月22日 (月)

富山サンダーバーズ展示会 2010

11月20・21日両日開催富山サンダーバーズ展示会に参加させていただきました。

20 32 42 85 83

今年も県外より多数の友好サークルが参加されており
新潟(2)、石川(2)、岐阜(1)、愛知(1)、三重(1)、徳島(1)、埼玉(1)
もしかするとまだ参加されていたところがあったかもしれませんが
作品に夢中になり各クラブのお名前を見るのを失念しておりました。

モチベーションはかなり高まったのですが脳内だけで恐竜並みに手先まで行きわたるまでには時間がかかります(笑)

1作品ずつ個別に撮影したものもあるのですが、掲載許可をもらっておらず数も100枚ちかくになるためとても掲載できません。

ちなみに自分の作品は当然撮っておりません。
(すみません、テーブル1卓占拠させていただきました(笑))
掲載写真もごく一部です。(テーブル3×2列が6列フル展示状態でした。)

------------------------------------------------------------

またまたノートン君がやってくれました。
ティーカップ系のブログをすべて危険サイトと認識。
たった3~4つのクソサイトのために全体が悪いような認識です。
うちは修正して閲覧可能ですが、ノートン君はもう嫌になります。

(うちの場合はgooに続いてTeacupのトラブルという不便さです)

2010年11月18日 (木)

1/48 97式3号艦上攻撃機 06 基本塗装

前回記事より1週間もたってしまいました。

最近パソコンや模型に限らず何をするにもパワーが出ません。

なにもせずボ~ッとしている日々が続いています。

いい加減●乾坤一擲「真珠湾コン」エントリーキットハセガワ1/48 97式艦攻やらないとまた未完成になってしまうので
気力を振り絞って塗装にかかります。

097

機番号ステンシルプレート以外は塗装にするため必要各色を吹き付けマスキング

機体全体をクレオスNo.128灰緑色(中島製ということで)で塗装。
濃淡塗り分けはやっておりません。

ちなみにクレオスNo56明灰緑色(中島系)は明灰色バリエーションの1例をメイン塗装と誤解釈して商品化した色だと個人的に思っており、しかも使いたくない色筆頭です(笑)

ここまでで力尽きました・・・・・

※11月20日(土)夜は富山サンダーバーズ展示会の懇親会に行ってきます。
メンバーの皆様を始め他県から来てくださる模型クラブの皆様
懇親会はもとより展示会場でもお会いできるようでしたらよろしくお願いいたします。

2010年11月11日 (木)

困った

ウチのパソコンだけかもしれませんが

ノートンインターネットセキュリティの2011バージョン無償グレードアップしたとたん

何故かgoo blog画像がまったく表示されず×」マークになっています。
(文字、文章は読めます。)

他の会社のblogやHPを確認しましたがすべて閲覧可能goo blogだけ画像閲覧できません。

パソコンでのあちこちのプロパティ設定(1時ファイル(キャッシュクリア)やcookie削除や詳細設定修正など)やWindows Updateなどいろいろとやりましたが治りません。

ノートンの無償グレードアップインストール直後に症状が出たので原因はノートンしか考えられないのですが、2011以前の仕様と変わったらしく修正の仕方が皆目分かりません。

しかも画像表示関係でググっても過去の修正方法しかヒットしません。
(以前のバージョンなら「広告ブロック機能」設定など修正し確認できたのが2011はできません。)

アイインストールして入れ直そうにもソフトが手元になくそれも出来ないので悩むところです。

何故こんなことを書いたかといいますと
一部祭り参加者の方の画像がいただいてこれないという事態になりまして
大変ご迷惑をおかけしている次第です。

何方か同じ症状の方、修正方法を知っておられたら是非御教授いただければ幸いです。

ちなみにウチのPCはとても使いにくいVistaです。

------------------------------------------------

自己修復で

直りました~!!(喜)


Ps.祭り会場の記事アップも可能になりました。

どんどん完成させてくださいませ。
と、書いている本人がエントリーキットをまったく弄っていないという
体たらく・・・・・ (;´Д`A ```

2010年11月 8日 (月)

大阪・奈良 2010

11月6~7日

大阪~奈良に行ってきました。

00 朝の梅田

1日目大阪は豊中市
某大学の学園祭に行ったのですが青春ですなぁ。

01 02 03 04

かなうものならもう一度この時代に戻りたいもんです。

大阪ではしっかりと”ふぐ”コースも食べました(笑)

05 てっさ(ちょっと厚め)

翌日は平城遷都1300年祭奈良

07 噂のセント君

近鉄線からの車窓より会場の混み具合を見て恐れおののき会場(今日が最終日)に行くのを止め
大和西大寺駅では下車をせず近鉄奈良駅まで行ってしまいました。

そのあとはお約束のコースですかね(滞在猶予は半日しかなかったもので)

興福寺東大寺奈良国立博物館の正倉院展

08 09 10

今回再認識しましたが”歴女”の多いことに驚きました。

いやいや”歴女”が増えているという話は聞いていたんですが実感しました。

入場者の2割くらいはいたような・・・。
当ブログ右上の”美人時計”に出てくるような
髪を染めた今風のファッションの若い女性が
「阿修羅像がどうのこうの・・・、建立は○○時代、創建者は誰其れ」

※女房殿同行のため”歴女”写真はありません(笑)

昔は平気だった歩き回りが現在は大変キツイです。寝ます。

2010年11月 1日 (月)

第2次巡洋艦祭り?

「真珠湾コン」に関する前記事の

業務連絡2

を書いただけではまたご無沙汰になってしまうので何かしらの記事を書いてみますが
なんのキット弄りもしていないので模型記事もかけず
プライベート記事は半年ぶりに気晴らしに夜の市場調査に行けたくらいで書くこともなく
さてさて、どうしたもんかと(笑)

前々回記事で1/700米重巡インディアナポリス蜜柑山からの復活記事を書きましたところ
水面下で「第2次巡洋艦祭り」が進行しているような予感(していないかな?笑)

当方が「第2次巡洋艦祭り」を開催しようにも当方の祭り会場は手いっぱいなので
各々個人的にこっそりとアップしていくか、どなたか会場設営のご足労を願うしかありません。

本来なら1/700米重巡インディアナポリスの製作経過を掲載すべきなんですが、冒頭にも書きました通り何も弄っていないので書けません。

ということで在庫ネタ(笑)

「第2次巡洋艦祭り」があるようでしたら1/700米重巡インディアナポリス以外に下記の巡洋艦キットから1つは作りたいなぁと。
(こんな機会でもないとキャストキットなんて作らない)

Photo 01

しかもダラダラと製作を引き延ばしているうちに米重巡は2隻ともインジェクションキット化されてしまいましたし
「愛国丸」「報国丸」も同じPit社からインジェクションキット化が発表されてしまいました(泣)
もっともPit社のことなので発表された発売予定日はあてにならないということが半ば定説化されていますので
もしかしたら後者はそのままキット化されないということも考えられますが・・・(笑)

プラのインジェクションキットは重巡、軽巡あわせて大量(20隻以上)に在庫していますが
今の状態で手を付けても蜜柑山行きになる確率は大です。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ