フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の11件の記事

2010年8月31日 (火)

1/48 97式3号艦上攻撃機 前フリ

7月14日の記事後の四九日法要が滞りなく済みまして
以前の環境に戻ります。
これでネットサーフも安定できるかな?

さて乾坤一擲「真珠湾コン」

ハセガワ1/48 九七式3号艦上攻撃機(B5N2)

でありますがキットを弄れなかったぶんお決まりの製作前の素人思い込みリサーチ(笑)とパーツチェック。

Photo

なんと見事な「押し出しピン跡」でしょう、嬉しくて涙が出そうです・・・んなわけあるかい!

モールド面と逆の裏面にすることはできなかったのでしょうか?

少ない雑誌の製作記事はここをサラッと修正してコックピットの造形を絶賛しておりますがその評価に疑問です。
いくら素晴らしいモールドでもこの押し出しピン跡で評価はかなり低くなると思いますがいかがでしょう?

こういう場合は非難しないまでも絶賛もしてほしくないですね。事実だけを書いて欲しい・・・。

まぁ、完成写真しか載せるのではなく製作途中写真があるだけでも評価できるか…

無線機の背面が筒抜けなので製作時に蓋をしてあげます。

・パイロット用の前席の軽め穴はデカールで表現するようになっています。
アイデアですね。
でも私はデカールを貼り付け、それをガイドにしてピンバイスで穴を開ける予定です。
(今さら書くまでもなく、これは一般的方法のようです。)

●参考に97式艦攻の前・中席です。

Photo_3

●雷撃照準器

Photo

・ハセガワキット(1/48も1/72も)ではこの雷撃照準器パーツは無視されてありません
ちゃんとパーツ化されていましたL8)。ハセガワさんすみませんでした
でも不要部品とするのはおかしいんじゃないでしょうか?

ときどきハセガワは戦闘機の射爆照準器すらパーツにしないことがありますね(困)

スクラッチして取り付け予定。

●雷撃照準具

Photo_5

・800kg魚雷装備機のみならず800kgまたは250kg爆弾装備機でもカウリング上部の雷撃照準具は装着されているようです。(標準装備?)

パーツは金型の関係でごついので作り替え予定。

------------------------------------------------------

マスキングテープが切れたので買いに行ったところ

1700_2

フジミ1/700 戦艦比叡と純正エッチングパーツを見つけてしまいました。

新キット購入はどのジャンルもなるべく控えていたんですが、「比叡」は戦歴はともかく一番好きな戦艦なんです。

思わずエッチングパーツ込みで購入してしまいました。

また積み(罪)を増やしてしまった・・・・orz

2010年8月26日 (木)

乾坤一擲「真珠湾コン」 エントリーキット

乾坤一擲「真珠湾コン」

48

ハセガワ1/48 九七式3号艦上攻撃機(B5N2)

に決定します。

ハセガワお得意の新規キット開発回避誤魔化し用デカール替えキット
真珠湾バージョンも数種出ていたらしいのですが
そんな販売戦略には乗らなかったため?買ってありません。

手持ちキットには800kg魚雷も250kg爆弾も付いていません。
(別パーツにありますのでカスタマーサービスでそのパーツを手に入れることはできます。)

・別パーツを取り寄せる気もないので800kg爆弾搭載機でいきます。

Photo

加賀水平爆撃隊:三上良孝大尉機
飛龍水平爆撃隊:橋本敏男中尉機

どちらかにしようと思います。

画像に示したように吉村仁氏のリサーチに沿った塗装でいこうと思います。
(著作権があると思いますので画の1部のみ・・これでもまずいかな?)

吉村氏のリサーチは正確かどうかは別にしても私個人的な信頼度は高く
(信頼度が高いということはまず正確だと思っています。)
出典をぼかしたり、間違いを訂正もせずそのまま放置したり(しかも使い回す)、また自分の推定をあたかも決定(推定は推定と書くべき)のような書き方はされません。

・さらにハセガワの機体下面塗装指示

Photo_2

機体下面の塗装はシルバー指示となっておりますが
9割以上 明灰色が正しいと思われます。

色々ありますが上記赤線で示したように開戦前に機体を全面灰色に塗装したこと。
(写真あります。新版世傑No.32 P44下段)
この上から機体上面の塗装を施しこそすれわざわざ下面塗装をはがすことはしない。

淵田機の尾翼は全面シルバー時の保安塗装の赤を残したもので下面もシルバーそのまま・・・という説は?
総指揮官の赤で保安塗装を残したの赤ではない?

一般に他に尾翼が赤と言われている機体は実際は茶色らしい。

実際見たわけではないので素人が断定できることではないですが
私は真珠湾の97式艦攻の機体下面は灰色塗装にします。

-------------------------------------------

おまけ

●F-1祭りタイレル6輪もボチボチ弄ってはいるんですが

6

エンジン部分はそれなりに面白いですけど車体部分は事前加工/修正が面倒でなんだか嫌々やっているような感じです。
(エンジン部分もキットが古いせいか接着面が荒れていて綺麗にヤスリかけ等処理しないと綺麗につきません。)
このキット、モチべの持続はきついですね。

〆切までジタバタしてみますが、初の祭り未完成キットになるかも・・。

2010年8月23日 (月)

乾坤一擲「真珠湾コン」 エントリーキット(悩)

乾坤一擲「真珠湾コン」
言い出しっぺのくせに未だにエントリーしておりません(汗)

Photo_2 

在庫の題材に一致するキットを引っ張り出してみましたが、過去にかなり真珠湾に関連させて作っているので案外在庫には残っておりません。

基本的に航空機は1/48でいこうかと思っていますが・・・。

48 48_2 72

九九式艦爆(1/48)、九七式艦攻(1/48)、零式3座水偵(1/72)

在庫には3機種しかありませんでした。
零戦21型は作りたおしたので在庫なしです(22型以降はあります。)

九九式艦爆(1/48)は人気エントリー機種なのでパスですね。

九七式艦攻(1/48)は魚雷搭載型のキットではないので微妙に不満。

零式3座水偵(1/72)は穴場的アイテムだけど1/72だしなぁ・・・。

九七式艦攻(1/48)かなぁ?(この機にしても淵田機にはしません。)

別に今年の1月6日以来放置中の1/700 航空母艦「飛龍」も考えましたが

700

今回は空母製作モチベが低いので順位も低いです(笑)。

---------------------------------------------------

別枠(エントリー以外。余力とモチべがあれば作ろうかと。)

ピットロード1/700 BB48 ウエストバージニア
(真珠湾では魚雷をくらって着底しています。)

700_bb48

米軍もOKの場合この機会に作ろうと思い離型剤洗浄は終えています。

PBY‐5A(1/72)

この方の新明和PS-1飛行艇の完成や
この方の製作開始を見て激しく製作心が動いているキットです。

72_pby5a

もし作る場合の塗装は指示塗装ではなく替えて真珠湾バージョンを考えています。

  • ●F-1祭り もほとんど手つかずなのでいいかげん作らなければいけないんですが、エントリー車両のパーツを眺めるたびにモチベが (困)
  • 2010年8月19日 (木)

    スキャンメル タンク トランスポーター 完成

    1/76 AIRFIX SCAMMEL TANK TRANSPORTER
    スキャンメルタンクトランスポーター(スキャンメル戦車運搬車)
    スキャンメルトランスポーター
    完成です。

    10

    02 03 04 06 07 08 09 01

    ・スキャンメル タンクトランスポーターは結構弄りましたがマチルダMk.Ⅲはプラ板すら使わず(ストレートフロムザボックス)素組みです。

    ・あまりに細かくしてしまったので塗装は良いのですがウオッシングや汚しがとてもやりにくく、思ったように出来なかったのでちょっと不満足です。

    チェーンは黒っぽくしたかったのですが銅色のままになってしまいました。

    フロントガラスは実際には視界に関係するので清掃し拭きとられこのような汚れ方はしていないと思いますが、そこは模型的表現であえて施してあります。

    ・完成してみると他の戦車運搬車(ドラゴンワゴンetc.)も作ってみたくなりますね。

    2010年8月14日 (土)

    スキャンメル タンク トランスポーター Vol.4

    1/76 AIRFIX SCAMMEL TANK TRANSPORTER
    スキャンメルタンクトランスポーター(スキャンメル戦車運搬車)

    今日は時間ができましたので一気に製作進めました。
    トレーラーの一部(トラックガイド:下画像参照)と車体のウインドガラスの取り付けを残し、ほぼデッチアゲ終了します。

    25

    タイヤは塗装後に取り付けるので未接着(仮着)です。

    103 104

    パーツのダークイエロー以外はデッチアゲ部分です。

    --------------------------------------------

    トレーラーに搭載すべく

    フジミ1/76 マチルダⅢ(Fujimi MATILDA Ⅲ)

    を素組みで速効製作!

    M_2

    パーツを見る限りは良さそうに見えますが
    このキットは合いが悪いですね。
    車体側面の前後なんてけっこう隙間が開きますねん。

    こちらはまだまだパーツを取り付けなければなりません。

    ---------------------------------------------

    乾坤一擲「真珠湾コン」に関して
    8月15日20時頃、祭り会場に要綱設営いたします。

    2010年8月12日 (木)

    乾坤一擲「真珠湾コン」 仮題2

    乾坤一擲「真珠湾コン」 仮題

    現時点で整理

    テーマ:乾坤一擲「真珠湾コン」

    キット・零戦21型、99式艦爆、97式艦攻および零式3座水偵11型、(2式大艇)

        ・特殊潜航艇:甲標的

        ・航空母艦赤城、加賀、蒼龍、飛龍、翔鶴、瑞鶴

    以上機体・艦船に絞られましたが、これでいきますか?それとももっと絞りますか?

    期間:2010年8月15日~12月8日

    未決上記以外の要綱は過去祭り/コンと同様にします。

    変更意見のある方、これで良いという方、またご意見お願いします。

    モチべアップ用(音量注意)

    米国お得意の中途半端な恋愛を絡めた(こっちがメイン?)ことや、史実を無視あるいは大幅に脚色した演出(市街地無差別銃撃や沈船脱出乗員への銃撃など・・これはどちらかというと米軍の十八番でしょう)のため大コケした映画ですが、攻撃シーンはさすがにCG使用や実際に真珠湾を模擬空襲したので迫力はあります。

    ちなみに一部零戦はロシアで作られた22型ですが、それは良いとしても監督の零戦のイメージが緑色だからといって濃緑色に塗装したのも受け入れられなかった原因の一つでしょうね。

    追記:今回は純粋に捻りなしの直球作品でいきましょう。
    緑の零戦は1941.12.8の真珠湾にはいてほしくありません(笑)

    でも「トラ、トラ、トラ」にでていたT-6 テキサンやバルティーBT-13改造零戦、99艦爆、97艦攻はちょっと見たい気もします。
    私は作れませんけど・・・。

    PS.”F-1祭り”記事アップは7・12今晩やります。遅くなり申し訳ありません。

    2010年8月 8日 (日)

    スキャンメル タンク トランスポーター Vol.3

    1/76 AIRFIX SCAMMEL TANK TRANSPORTER
    スキャンメルタンクトランスポーター(スキャンメル戦車運搬車)

    いきなり前回記事と同じような写真になってしまいますが・・・。
    微妙に違うんです。
    さて問題、どこがどう違うでしょう?
    考える時間は30秒・・・ハイッ!(冗談です。笑)

    車体部分の弄りはこの程度にしようと思います。
    (塗装後にウインドガラスは入れます。)

    15

    実際の車両写真を見ると(なかなか見つけられません)

    ・フェンダー上のポールが無いものもあります。
    ・またコックピット左右にサイドミラーが付いていたりいなかったり・・・。
    ・前回記事にドアの取っ手は?と書きましたがどうもドアの取っ手は無いようです。

    01 02

    トレーラー部分はボチボチと改修、デティール追加していきます。

    17

    おまけ

    18

    プラケースは前回記事に書いたスキャンメルの小物パーツです。
    後の青い物体は
    F-1祭りにエントリーしたタミヤ1/20 タイレル6輪のコックピットカウルのパーツです。

    左右貼り合わせただけですが
    ・裏面の押し出しピン跡(結構目立つ)
    ・同じく裏面の接着ガイドの凹凸部分(かなり目立つ)

    表面が汚いのは一旦貼り合わせ後に車体に合わせると
    まったく合わなかったのでへし折った後貼り合わせ直したためです。(未処理)

    このF-1キット発売こそ最近ですが、金型はかなり古いものと判明。
    (単なる再版ではなくエッチングパーツ追加でいかにも新製品っぽい発売らしい。)

    連日の猛暑に加えもう一気にやる気がなくなります(凹)

    2010年8月 6日 (金)

    スキャンメル タンク トランスポーター Vol.2

    連日やや気温が下がってから(といっても熱帯夜ですが)キットを弄っていますが

    終了時間がとんでもない時間になりブログ記事アップしたらすぐ寝てしまうという態勢に入ってしまい
    あちらこちらのブログも覗きにいきたいと思いつつ御無沙汰してしまっています。
    m(_ _)m

    1/76 AIRFIX SCAMMEL TANK TRANSPORTER
    スキャンメルタンクトランスポーター(スキャンメル戦車運搬車)

    11_2

    いろいろと弄りたおしてみました。

    とりあえず砂漠仕様にしていますが、資料が前記事に書いたように
    模型完成品のためサイズや取り付け位置など見たままなので
    かなり不正確で雰囲気製作としておきます。

    102_2

    右上写真左右フェンダー改修し取り付けて車両組み立ては終了予定。

    でもこのフェンダーの取り付け位置・形状がよくわかりません。
    (ま、適当でいいか~。笑)

    あれ?ドアの取っ手が無い・・・1/35レジンキット完成写真には付けてあったかな?

    この後、もっとよく分からないトレーラー部分が控えています。
    パーツも一部失くしていて自作しなければならないし、パーツの均一面出しのために切り飛ばした凸部もあるし
    デティール不足を追加したいし・・etc.

    う~ん、  「突貫工事! 曳きモノ祭り」エントリーはフェンダー付けてから考えます。

    PS.ひきつづき「真珠湾コン」御意見募集しております。
    7月11~12日あたりで一度まとめて15日に決定(要綱製作)したいと思っています。

    2010年8月 4日 (水)

    スキャンメル タンク トランスポーター Vol.1

    1/76 AIRFIX SCAMMEL TANK TRANSPORTER
    スキャンメルタンクトランスポーター(スキャンメル戦車運搬車)01

    1:72と記述ありますがAIRFIXの実際はHOスケール(1/76)ですね。

    エントリーはまだしておりませんがこの方「突貫工事! 曳きモノ祭り」に参加しようと組み立て始めてみましたが・・・・

    こりゃ〆切までには間に合いそうもありません。
    「F-1祭り」キットも手つかずですし、
    もうしばらく弄ってみて、目途が立てばエントリーさせていただこうかと。
    (たぶんエントリーは無理で、おそらく蜜柑山に行きそうな気がします。)

    100

    ・資料なんて持っていないのでAM誌Vol.4Vol.3(初期のころ買っていましたが途中で製作記事が完成品写真ばかりで参考にならず20冊程度で購入止め)の1/35レジンキット完成写真を参考に弄ってみます。

    ・なんとパーツの裏に1961年の刻印が…(50年前のキットです~!)

    ・部品数は少ないですが既にパーツの1つが4次元空間に迷い込んでいるようです。

    「部品が少なく楽勝じゃん!」・・・・・・「甘かった。orz」

    101_2

    ・組み立てる前にパーツの処理を確実にしておかないと組み立てられないことが判明!!

    第1関門:押し出しピン跡&ひけ・バリ地獄の克服

    第2関門:接着面の凹凸.処理と平行・直角出しをきちんと処理。

    第3関門:よれよれパーツをちゃんとパーツの形にする(1例:下段画像2枚)

    第4関門:省略パーツ・形状を再現すべきか否か(かなり省略あり)

    「パーツ加工中2」では左のプラケースは加工済パーツ、右(中央)は未加工もしくはパーツスクラッチ交換必要なパーツ。

    作れないことはありませんが期日内には無理っぽい感じ。

    ネットでこのキットの製作に関して調べたところ、そんなに多くはないですが数件ヒットしました。

    手間がかかるキットというのがほとんどですが
    バリや押し出しピン跡も邪魔なところには無く、素組みですが大きな問題無く組み立てられたと書いてあるHPが1ヒットしました。

    問題無く作れたって…マジ?

    PS.「真珠湾コン」御意見募集しております。
    7月11~12日あたりで一度まとめて15日に決定(要綱製作)したいと思っています。

    2010年8月 1日 (日)

    1/48 雷電(タミヤ) 完成

    タミヤ1/48 雷電21型

    いきなり完成であります。

    もっとも5月23日の時点で士の字になっていて塗装するだけになっていました。
    たんに放置していただけです。┐(´д`)┌ヤレヤレ
    ウチにはこの手の”塗装するだけ状態”中断キットが多数あります。

    21_01

    21_02 21_04 21_05 21_06 21_07 21_08 21_09 21_03

    302空(厚木)1945

    実際にはこの機体の垂直尾翼に黄桜の撃墜/撃破マークが各1つづつ書いてあります。

    機番号の下に主整備員?の名前が書いてあるはずですが手書きでは小さすぎてオヤジには再現できません・・・。

    胴体左後部のデータープレート以外、機番号を含め全塗装、コックピット内DUPと主脚のブレーキコード以外は”ストレートフロムザボックス”
    (いつものようにDUPもアフターパーツは一切使用せずプラ板やランナー、マスキングテープ等です。)

    コックピット弄りはこちら2010年5月16日

    ※1つ前の記事に次期コンペ関連記事を書きましたのでお目通しの上ご意見お待ちしております。

    -----------------------------------------

    追記

    のんびりいきましょう☆彡 のSAIUNさんより季節の贈り物が届きました。

    感謝感激であります。さっそく焼酎と一緒に♪

    Photo

    乾坤一擲「真珠湾コン」 仮題

    先月半ばに次期コンペについて御要望の多かった?

    乾坤一擲「真珠湾コン」 仮題

    2

    ですが、現在進行形の祭り・コンがあるため8月15日以降のスタートで12月8日〆を考えておりますが、もちろん期日などいくらでも変更いたします。

    また”旧トピ”原点に戻ろうということで日本軍航空機に限定しようと思いましたが
    種類も限られてくるため、日本軍参加艦船(機動部隊)まで広げるか、さらに米軍も含めるかご意見をお待ちしております。

    個人的には”旧トピ”ということで日本軍限定(艦船含む)がよろしいかと・・・。

    なお2~3つとあまり意見もない場合は他の祭り・コンも開催されていて重複し面倒なので延期します。

    PS.”F-1祭り”の完成コメント欄を開きました。

    « 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

    アナログ時計

    1/32航空機 (Aircraft)

    • Fw190f8_09
      完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

    1/48航空機(Aircraft)日本機

    • 特殊攻撃機 橘花 08
      初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

    1/48航空機(Aircraft)外国機

    • P-47N-1-RE 11
      初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

    1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

    • Battle of Britain 07
      1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

    1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

    • 零式艦上戦闘機52型 09
      最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

    1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

    • Fw190D-9 11
      ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

    1/72航空機 ジェット(Aircraft)

    • F-86F-40 06
      ジェット機は苦手~

    1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

    • F4U-1A 08
      1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

    1/144航空機 (Aircraft)

    • 四式重爆撃機「飛龍」09
      1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

    1/35 AFV (Vehicles)

    • M4(初期型) & M3A1 02
      2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

    1/35AFVディオラマ(diorama)

    • M3 Stuart In New Guinea 06
      大掛りなものはありません。

    1/48AFV(Vehicles)

    • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
      ほとんど作らないので数は少ないです。

    1/76・72 AFV(Vehicles)

    • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
      2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

    1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

    • 17_sdkfz11
      ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

    1/700艦船模型(Ships)

    • 南極観測船「宗谷」 11
      主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

    1/144~艦船模型(Ships)

    • U-BootⅨC 13
      最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

    鉄道模型(railroad layout)

    • 消防団
      1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

    その他(etc.)

    • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
      雑食なもので…(笑)

    1/72雷電を作ろう(再)

    • 02
      2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
    無料ブログはココログ