フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

WEBコンぺ・祭り リンク

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 1/35 Sd.Kfz.7/2 01 | トップページ | 1/35 sWS with Flak43 06 »

2010年1月26日 (火)

海自祭り発令!

このお方このお方による海上自衛隊祭りが正式に発令されました。

この時期近辺では祭り・コンペだらけであります・・・(笑)。

1月9日の記事で候補にあげていたエントリー予定キットのなかで、
今回は無難にPit 1/700 DDH-142 ひえい でいきます。

いつもはあまり人がやらないようなキットを選定しがちなんですが、今回はらしくなくノーマルに(笑)
※実は南極観測船「宗谷」なんて狙っていたのですが、「宗谷」はまだ海上保安庁所属で、海上自衛隊管轄は次船のAGB-5001 南極観測船「ふじ」からなんですねぇ。(残念)

まだ製作にかかっていないので個人勝手なキットレビューでもしておきます(笑)
01PIT RORDの他のキットと同じく1.船体 2.構造物 3.武装の各パーツとデカールです。

2 ①:このキットに限らず1/700艦船模型でネックになるマストのトラス構造の桁がプラ成型の限界か太く潰れ気味です。
しかも型ズレしていて繊細さが必要なパーツにもかかわらず大きく段差が出てるし・・・。

ここはエッチングパーツがあれば絶大な効果を発揮するところです。(持ってないけど)

適材適所のエッチングパーツ使用は否定しませんよ~。むしろ持っていれば使ってください。
(要はパーツが存在するからと言って使うと不自然なところまでわざわざ置き換えてまで使うなということ。
ex.爆風でガラスがすべて吹き飛んだような1/700航空機のエッチング製キャノピーフレームの使用の一般商業ベースでの奨励に反発。個人でその使用を楽しむ分や技法の一つという紹介で済んでいるならこんなこと書かない。)

②:Pitの艦船キットどのキットにも言えますが個人的には「有難迷惑」(大きなお世話とも言う)旗竿を接着するためのガイドモールドです。

みっともないのでサッサと切り取ってしまいます。(笑)
ちなみに私はきれいに切り取れたら、”救命浮輪”の代用にして使っています。

フェアリーダーもごつくてらしくないですね。

③:が「DDH-141はるな」用、が「DDH-142ひえい」用の煙突でどちらの艦も作れますが、④デカールは「ひえい」用デカールしか入っていません。(「はるな」のキットにはあたりまえですが「はるな用」デカールのみだと思います。)

⑤:両側に大きなヒケがあります。全体的にはここしかヒケはなさそうに見えますが、組み立てているうちに他所にも見つかるかもしれません。

海上自衛隊と言っても艦船ばかりではありません
航空機、ヘリコプター、自衛官etc.いろいろと選択できます。
御興味がおありでしたら皆さまも御参加いかがですか?

-----------------------------------------------
艦船模型ネタということで前回(1月9日)記事の航空母艦「飛龍」①から少しいじった状態を掲載しておきます。

08主錨用のホースパイプは艦首をシャープにするときに消えそうになったので、一旦すべて削り取り改めて追加。

艦首尾のムアリングパイプは無視されているので追加。

どちらもちょっとオーバースケールになっちゃいました。

艦首フェアリーダーもモールドだけ?なのでプラ板で追加し菊の御紋章接着。

※ホースパイプ・ムアリングパイプは伸ばしランナーを薄切りにし(厚みが厚ければ貼り付けた後にペーパーかけし薄くする。)
中心部をピンバイスで彫っていく。(ムアリングパイプは貫通させる。)

« 1/35 Sd.Kfz.7/2 01 | トップページ | 1/35 sWS with Flak43 06 »

艦船模型 (SHIP)2010」カテゴリの記事

コメント

>ひえい
随分前に一度作りました。多分PiTの護衛艦で初めて作ったんですが、ヘリコプター甲板の支柱が上手く切り出せず、更にはマストも真直ぐ立てられなかったので苦手意識が抜けません。

●XJunで〜す殿
このキットは昔自衛艦に凝った時の残りで未着手の大型艦2隻のうちの1隻です。
(もう1隻はH社こんごう。人にもらったもので同艦はピットのものを作っっていたのでそのままになっていたもの。)

>マストも真直ぐ立てられなかった
ピットは型ズレが有りそうなのでそうなったのかもしれません。
最近のH社やA社は良いかもしれません。
(作っていないのでウソついているかもしれませんが・・・。)

どうやら各地で船酔いシリーズが始まるようですな(汗)

しばらく身を隠します(爆)

●⊥TT殿
私はまだしばらくは対空コンのsWS with Flak43
が続くと思われます(笑)
でも微妙に形になってしまったら塗装するモチベが下がってしまったというか
塗料を準備する気力がわきません。
まぁ、いつものことですが(爆)

あの輪っかは・・・そうだったんですか(爆)
不思議だったんですよね~。
私は初めてのピットになりますので、
気が付いた事がありましたらまた教えて下さい(願)

ううむ。参加したい。参加したいのだけども…。
〆切を考えると今回は無理っぽいです。
ので、皆さんの作品を鑑賞させていただくということに。
DDHは大好きですので、期待させていただきます。

甲板上にあるあのモールドは本当に迷惑ですよね
小さな親切 大きなお世話
現用艦ならまだしも 大戦艦の縞板甲板にあると
「あ~~~っ!!」ってなりますw
現用艦は初めてなのでどう料理するか思案中です
色々教えてくださいね

興味をそそられるのですが 少し
抑えないといけなさそうで 皆さんの
製作過程を拝見させてもらいます
現用艦は手にしたこともない分野でして
次の機会にさせて貰います。

こんばんは。
おそくなりましたが“このお方”です。(笑)

うちらの世代は“ゆきクラス”で育って、“くらまクラス”は最強でしたね~。

ひえいは、前大戦期の遺骨みたいな有人73式5インチ54口径単装速射砲を2門装備しいろいろな設備も備わっていたので、いつも妄想艦隊の旗艦でしたね~。
間もなく退艦になると思いますので、メモリアルとして隣国に遠慮しまくりの護衛艦を作り上げてくださいね~。

「このお方」その2です。南極観測船といえば、「しらせ」も過去帖入りなんですよね。歳月の移ろいは早いもので。

ニチモのキットを使って「ふじ」というのもありかなぁとか思っているんですが……思っているだけですよ。

●ハヤテ殿
Pitの艦船は艦首尾の旗竿部分のモールドの他
パーツ接着基部に余計なお世話的ガイドモールドがあるので
位置確認(接着直前くらい)に削り取ったほうが良いと思います。
ただその場合”イモ付け”のようになりますので
強度不安な場合はデティールには目をつぶり残しておいたほうが良いです。

●躍人殿
年末年始にかけてあちらこちらで祭りやコンペが開催されていますからね~。
私もこれでテンパイでしょうか(笑)

いまのところほとんどが自衛艦でDDHはこの「ひえい」を入れて2隻でしょうか。

〆切もまだ未確定ですので様子を見られては?

●moz殿
Pitのキットはモールドがきちんとある半面
余計なお世話的な接着位置ガイド的なモールドも多いですね(笑)

WLやフジミのように接着部に穴をあけるのって
平面にモールドするより金型代でも高いのかしらん?

>現用艦
いや~、私も過去に作り倒しはしましたが
ほとんど素組みでWWⅡ艦船を作るときのようなデティールアップは望むべくもありません(^^;)

●あきみず殿
さすがにこの時期は祭り、コンペが多いですからね~(笑)
私ももうこの祭り参加でぎりぎり一杯ですね。

余裕&御興味ができれば艦船以外にも
たとえば「P-3C」や「ヘリコプター」「YS-11]などもありますので。

●π殿
やはり”ゆき”クラスが一番好きですね~。
続いて”くも”クラスでしょうか。

でも「サブマリン707」の影響か、草創記~1次防時代の艦艇も捨てがたい(笑)

ちなみに「青の6号」よりも「サブマリン707」でした。
潜水艦救難艦「ちはや」や補給艦「はまな」なんて出ていたシーンは
何故か今でも覚えています。

●t-wak殿
>しらせ
そういえば現在運用の南極観測船は2代目しらせ なんですね。
あまり間をおかずに同名を付けるのは珍しいのでは?

シールズモデルから1/700南極観測船 しらせ(初代) も出てはいるんですが
絶対途中で蜜柑山行きになるだろうなぁと買ってません。


そうでしたか宗谷は海自所属じゃなかったんですね…と思ってあのオレンジ色のヘリコプターを見たら確かに鼻先に例のマークが付いておりました。

私は過剰リアルは蛇足と考えてます。
手すりをつけるなら、救命浮環は?、フェアリーダーは?通風口は?航海灯は?マスト灯は?・・・と
写真で見て明らかに手すりより目立つところに目を向けず高価なアフターパーツ頼りの金満モデリングには異議を唱えます!!
ま、所詮は持たざるものの僻みですがねw
ちょっと挑戦的なコメントなので炎上したら削除してくださいw

●シロイルカ殿
ホントは前回のエントリーリストにはあえて載せずに
ひそかに狙っていたんですが海上保安庁ですもんね~(笑)
残念です・・・。

1/700で「しらせ(初代)」も出てるんですが
艦型から「宗谷」のほうが好きなんです。
そもそも「しらせ」買ってないし(笑)

●ほりでぃ殿
あはは、この件に関しての挑戦的なコメントはかまいませんよ。
記事内にすでに挑発文章を書いていますから(笑)

最近の某誌某氏のアフターパーツカタログ的記事作例がそうですね。
まだそれ以前に掲載されていた某o氏のほうが
色々な材料を工夫してそれらしく見せる努力が見られ
こちらの方は素直に上手いと思いました。
もっとも記事では一番知りたいところ見たいところの途中経過は無視されていましたけどね(笑)

はいはい…

エッチングが恋人、金満モデラー・ぬらですよ~

NOエッチング!NOライフ!(爆)

EP話に花がさいちょりますね♪

ワタシもEP使いますが、前の残り物とか勿体無いので、それなりに見えるんだったら残り物を使ったりしてます!

結果、ありえないところにありえないものがついたりしてますが・・・気にしません(笑)さわかぜは旧海軍のEP残り物使ってます(自爆!)

おお!シミヤン様の現用艦!エエですなあ~♪ワシも思いっきり参考にさせていただきます。

艦船のエッチングはいつか使うかと思い大量に買い込んでおりますが、はっきり言ってキリがありません。しかも現用艦のそれは持っておりません(汗)

それにしてもシミヤン殿は飛行機を始め、艦船、AFVとどのくらいのキットをお持ちなんでしょうか?さらにその知識量も・・・すごいとしか言いようがありません(羨望)

救命浮輪への代用法、まさに目から鱗であります♪
しかし飛竜の燗酒甘美の造作、この自然なラインや一体感はエッチングでは成しえません(羨望;)

普段多用していてアレですが、特に1/700艦船エッチングは使える、使えないの差が大きい気がします。
使ってみるまで分からない所がまた困り者であります(悩w)


模型ブログ界は海自祭り真っ盛りですが、ようやく夜間戦闘機(2機目)完成いたしました。
さぁ対空兵器に取り掛からなきゃw

おもいだした。 
過去に、ムスメつれて酒田港体験航海に。
護衛艦「はまゆき」だったかなぁ。
海面を滑るように走るのは気持ちよかったな。
並走するのはイージス艦(ははは、名前忘れた。)w

●π殿
エッチングパーツネタだとみょうに絡んできますなぁ(笑)

でも私は
雑誌での金満モデリング”奨励”する記事に批判的なだけで
個人でいくらつぎ込もうがアフターパーツてんこ盛りであろうが
それぞれ個人ののやり方なので文句も付けるつもりもなく
絡まれてもお答えに困ってしまいます(笑)

●SAIUN殿
ただあるから使うのではなく工夫されてアフターパーツを応用されるのは大変素晴らしいことだと思いますよ。

私がブツブツ文句を付けるのは違和感を感じるくらいに
パーツがあるからと全てアフター(エッチング)パーツに置き換えることを”奨励”している雑誌記事に対してであります。

●まつよっし殿
さすがに現用艦の在庫は少ないです。
といっても10箱はあるかもしれませんが(爆)

エッチングパーツは艦船物が「自分でこれくらいはEパーツに変えよう」と思ったところだけでも
結構持っています。
ただアフターパーツを持っているのは艦船系だけで
航空機、陸物はほとんどありません。
(シートベルトくらいか…な?)

知識というかメカ系や戦記物が好きでよく読んでいるのと
模型ではやたらめったら手を付けるので組んでいるときに
キットに対し1人で突っ込んでいるようなところ(組にくいとか成型悲惨etc.)を記事にしているというところです(笑)

●hagu殿
救命浮輪は何かのキットで偶然モールドしてあったものを塗装していたときに
「!?同じ大きさじゃん。」と思ったのが最初です(笑)

どうせ切り取るなら切り取って貼り付けたほうが立体的だろうと。
(まぁ、エッチングパーツにも浮輪ある場合もありますが
パーツの厚みの面で切り取ったほうの輪の方が見栄えは良い?
雑誌だと工夫もなくためらわずにEパーツ使用。笑)

hagu殿の金属加工技術はアフターパーツを凌駕していると思いますよ(本心)

●ほりでぃ殿
夜戦完成了解しました。
さっそく画像とコメをいただいて会場に掲載いたします。
ありがとうございました。

海自祭りは以前合宿で頂いた『おおすみ』などがありますが、とても手に負えないので応援席で皆様のご活躍を見守っています(笑)

●apuro殿
自衛艦に体験航海で乗船されたんですね。
私は地元の港にもたまに来るんですが間近では見たことあっても乗船したことはないんです。
戦闘艦なのではやいんでしょうね~。

酒田だと大湊か舞鶴どちらかからだと思いますが
管轄はどっちだったかしらん?
(現用艦はあまり詳しくありませんん。汗)

●鉄火太巻殿
この時期に急に祭り/コンペが集中しましたね~(笑)
海自祭りも〆切がまだ不確定なようですので気が向いたらで良いんではないですか?

わたしも自衛艦はよく知らないので”ほぼ素組み”でいきます。
でもあまった手摺パーツあったかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/35 Sd.Kfz.7/2 01 | トップページ | 1/35 sWS with Flak43 06 »

デジタル時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ