フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の7件の記事

2009年3月22日 (日)

1/48 OS2Uキングフイッシャー ①

“下駄履き機キャンペーン”用にモノグラム1/48 OS2Uキングフイッシャーを開けました。

主要部品を切り取ってちょっと合わせてみたところ
「ん!?合わないぞ??」

古いキットなので多少の合いの悪さは覚悟していたんですが、良く見ると接着面が平らではなく丸い~の、あちこちに傷状の凸凹あり~の、
これは下準備が必要だなぁ。

ということで急遽素人キットレビュー(笑)
(一部凸部を切り取ってありますがほとんど未加工です。)

コックピット

001002003 .

.

.

主翼と胴体

001_2002_2003_3      .

.

.

主翼

011012013 .

.

.

ネットでOS2U製作記など調べたところ(少ないです。)
作るのに苦労せずサクッと作れたと書いてあるのがほとんどなので
(使用キットはオリジナルモノグラムがほとんど。)
ハセ/モノのキットは金型がかなり疲弊?しているようです。
(取り説では1990年6月)

不完全ではあるもののコックピット資料も手に入れましたが、このキットの製作手順や合いの悪さから見て下手に弄ると組み立てられなくなりそうです。

※デジカメを家内が県外の娘の卒業式に持っていき貸し出し中なので3月30日までありません。
したがって記事も製作途中の画像付き記事は書けません。

OS2Uは下処理と製作手順でも考えて1週間ほど熟成します(笑)

かわりに2月に”士の字”まで作った↓これらを塗装します。
72 ・どれが出来るかこうご期待(笑)

でもJu87Bはかなり熟成していますね(爆)

 

2009年3月18日 (水)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 完成

重巡洋艦「足柄」 完成

単装機銃が装備されていませんが完成とします。
(「足柄」は13号、22号電探は装備されていないという説をとりました。)

0102030405060708091011121314 .

.

.

フジミ1/700 重巡洋艦「足柄」スペシャルバージョン

・純正エッチングパーツに加え
レーダー、はしご、ボートダビット、リール、クレーンフック、水密ドアを手持ちのエッチングパーツ使用。

・張り線、ファンネルキャップは伸ばしランナー使用。

・喫水線はエッチング手摺を付けたら塗装しにくくなったのでオミット

・船体に汚しも入れましたが汚くなったので拭き取ってしまいました。

・戦訓による舷窓閉鎖の再現はやってありません。

※張り線無しと比べ精密感が増したように感じませんか?
張り線を加えただけです。目の錯覚で精密感が増したように見えるだけです。(笑)

      

2009年3月17日 (火)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 ⑧

記事アップするほどの作業でもないんですが
・張り線の工程としてまずマストのロープカッター部分のロープを張ってみました。
(カッターの振れ止めはマスキングテープの細切りです。)

・ロープということでダークイエローのプラランナー極細伸ばしランナーを作り貼りました。
(調べたわけではないのでロープではなく鋼線かもしれませんが、そこはデフォルメとして見てください。)

・クレーン部は鋼線としてダークグリーンのランナーを使っています。残りもこの色を使う予定ですが、黒色のランナーがあればいいんですけど持っておりません。
そもそも黒いプラ整形パーツってなかなかお目にかかりませんね(笑)

404142 .

.

.

・後部マスト右柱に伸ばしランナーの組み合わせで十字型の信号燈を付けましたが「足柄」はもしかすると左柱だったかもしれません。

エッチングの手すりや上構をつけてあるので持つところに気を使わなければならず取り回しがきついですね~・・・弱気 

次の「足柄」記事は張り線完了の予定(あくまで予定)です。

2009年3月16日 (月)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 ⑦

重巡洋艦「足柄」基本組み終了。

363738 .

.

.

ここで完成としてもいいのですが、もう少しデコレーションしてみたいと思います。

省略形ながら貼り線ロープ類を少々付ける予定。

たぶんそれらを施すことにより精密感がましたような錯覚を持たせることができると思います。

現時点ではフルデティールではなくとも一応多少なり細部工作を施してあるのでそれなりに見えると思いますが、張り線を施すことにより手間以上に”精密感”は倍増するはずです。

はたしてそう見えるように工作できるか、期待しないで待っていて下さい(笑) 

2009年3月11日 (水)

次期作予定と買い物ネタ Vol.??

とうとう出てしまいましたね。

ハセガワ1/48「零式練習戦闘機11型」

480148024803 .

.

.

仲間内では販売方法が不評だった零戦フルコンプの最後の未発売キット

予想では出してくるのは5月GW前後でプラモ・トイフェアあたりだと踏んでいましたが、年度末の決算期に出してきましたか…(笑)

胴体は新規なので単座(いわゆる普通の)の胴体も梱包。
(プロペラ・スピナー・プッシュロッドのためだけに1枠ランナーを入れてある。資源の無駄のような気がする。)

買うには買いましたが●零戦祭り も終わったことだし、当分作らないだろうなぁ。

-------------------------------------------------------

現在●日本海軍重巡洋艦祭り重巡「足柄」を作っているわけですが、今年に入って航空機キットの完成品がありません。というかまともに作っていない。

ということで(え!どういうこと?)"弄りたいかもキット"を物色しています。

現在押入れ格納庫から出してきたのはpierre k さんの“下駄履き機キャンペーン”用で以前選んでおいた1/72晴嵐とAr196A-3の他に

・モノグラム1/48 OS2Uキングフイッシャー

Os2u このキットは以前●旧トピ出張所 の"水上機祭り"か"大戦祭り"でnananiya72雑想ノート のnananiya72さんが素晴らしい完成品を出品されており、それを見て以来の作りたいキットの一つです。

.

・ハセガワ1/48  Mc205Vベルトロ

Mc205v もう一度1/48で再現してみたいと思っている豹柄のイタリア機です。

Mc202フォルゴーレのキットもあるんですが豹柄はMc205Vで。
資料のエアロデティールを引っ張り出してきましたが、パラパラ見ていると「出してこなきゃよかった!」(爆)

・セクター1/48 フィアットG50

Fiatg50 運河の筋彫り的接着ラインをパテ修正中に面倒になり放置。(熟成中ともいう。)

機首両側のパテ処理以外は小物を含め処理が終わっており塗装すれば良いだけなので、てっとり早く完成させるのにはちょうど良いかなぁと姑息な考え(笑)
(ちなみに1/72クラスでこの程度での中断放置品は多数あります。おいおい!!)

---------------------------------------------------

何故か陸物も引っ張り出しています。
ただしこちらは手を出すとしたら気分的なものでしょう。

・タミヤ1/35 メーヴェルワーゲン

Photo "対空車両作りたい~"と車体の箱まで組んだものの、転輪の多さに嫌気がさし中断・・いや、熟成に入ったキット。
たしか●Ⅳ号戦車祭り 用に手を出したような気がする・・・。

.

・タミヤ1/35 ヤクトパンター

Photo_2 憶えておられる方もおられると思いますが、素組みでサクサク作る目的で手を出したキット。たしか作りやすいキットで1日でここまで組んだんじゃなかったでしょうか?
なんとなく車両の形が整い過ぎて(カッコよすぎて?)すぐに飽きてしまったような気がします。

これも塗装に入ればすぐに完成しそうです。

・ピットロード1/35 Pak-40 TANK DESTROYER H39(f)

H39f このような変な形が好きなんですが、最近別メーカーからこの車両の出来の良いキットが出たらしくサッサと作ってしまわないといかん!ということで引っ張り出してきました。
ロクな資料もないので適当に作れそうですね(笑)

--------------------------------------------------

いずれも引っ張り出してきただけで手を出すとは限りません。
押入れに入っているキットより製作確率がほんのちょっとだけ高いというだけです(笑)

2009年3月 7日 (土)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 ⑥

34 時間が取れないながらもチマチマとエッチングパーツ小物弄りをしていました。

.

.

そして昨日、今日と落ち着きましたので船体の塗装と艤装も進みました。

28甲板リノリウムをクレオス:ウッドブラウンエアブラシ塗装

リノリウム色が既存の塗料で出ていますが、正しい色なのでしょうが赤味が強すぎる気がして使いません。(それに、あれは1/1用でしょう?)

.

2930上構凸部筆塗りで塗装します。

考証なしのクレオス:軍艦色2 使用

.

3132 ・船体舷側も同じように筆塗りで塗装

.

.

3335 ・塗装した小物パーツを取り付け艤装工事です。

残りは短艇/ボート類、機銃等武装関係、前後マストとラッタル類を残すのみです。

.

この後のデティールアップはしつこくなるので(面倒くさくなったというのが本音?笑)たぶんやらない・・・貼り線くらいはやるかも。

(停滞理由(言い訳)は↓に書いておきました)

やっと

やっと復活できます。

今年度末で仕事での所属団体の役員改選なんですが地区役員でごたごたしまして、それにたいして時間がとられるのと
そのおかげで他には何もする気もおこらずパソコンも開けず(開かず?)模型弄りもまとまった時間がとれずに停滞しておりました。

まぁ、年齢的に役員人事などでは一番働かされる年代なんですが、やりたい人間が多いのも大変ですが、しがらみで誰もやりたがらないというのも困りものです。

もうすこしトップの人間が言動に気を使ってくれたらいいのですが・・・(どこぞの政党と一緒?(笑))

14日でやっと方が付くのですが、もうほぼ決定しましたので時間が取れるようになりました。
これで時間もとれ復活できます。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ