フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の7件の記事

2009年2月22日 (日)

停滞中

色々とバタバタしておりましてブログ更新はもちろんネットサーフもままならず訪問もできません。
まぁ、仕事や家族関係、健康状態は良好なのでゆるゆるといこうと思います。

日本海軍重巡洋艦祭り「足柄」水上機母艦もまったく進んでおらず、
気晴らしに1/72Fw190F-8なんぞ弄りはじめてみたものの、こちらも停滞中(汗)
ならばと中断蜜柑山から1/72Ju87B・Cを出してはみたものの弄る暇無し・・。

09022101_20902210209022103   .

.

.

製作と塗装する準備というか継続して塗装できる環境がとれませんです。

現状では祭り会場整理と返信でいっぱいいっぱいですのでブログ訪問はしばらく御容赦ください
もうしばらくすると落ち着くと思います。

2009年2月13日 (金)

こんな時代もあった軽巡洋艦編

前回のこんな時代もあった戦艦編につづいてんな時代もあった軽巡洋艦編です。

これらの完成品以上に古い時代のものがありましたが、さすがに曝せません(笑)
ホントに大量に押入れの奥底にしまってありました。

ほとんどが”マスト”を伸ばしランナーで変えるくらいです。
またこれも当時出始めた初期のPitの武装パーツセット(これもスケールオーバー)を使っていますね。

デティールアップというよりも素組みに毛が生えた程度の弄りです。
しかも塗装はベタ塗りです。

下手糞でもまだ元気でモチベーションも高く持続性もあり
模型作り自体をとても楽しんでいて数だけは大量に作っていた時代のものです。

今じゃ「やれアフターパーツ」だの「考証的にどうだ」だの小難しい製作の仕方になってしまって、はたして自分は模型を楽しんで作っているのだろうかと思うことがあります。

・アオシマ「 練習巡洋艦 香取」

12

.

.

.

・アオシマ「 練習巡洋艦 香椎」

1_22_2 .

.

.

・タミヤ「軽巡洋艦 鬼怒/球磨/五十鈴」

PhotoPhoto_2Photo_3 .

.

.

・タミヤ「軽巡洋艦 長良/名取/夕張」

Photo_4Photo_5Photo_6 .

.

.

・タミヤ「軽巡洋艦 阿賀野」ハセガワ「天竜」Pit「大井」

Photo_7Photo_8Photo_9 .

.

.

・フジミ「軽巡洋艦 大淀」Pit「工作艦 明石」

Photo_101_32_3 .

.

.

・Pit「飛行艇母艦 秋津洲」

1_52_43 .

.

.

・Pit「潜水母艦 長鯨」

Photo_11 .他に「水上機母艦 千歳/千代田/改造して作った瑞穂」
病院船「氷川丸」がありますが出来がひどいので晒しません(笑)

.「明石」と「秋津洲」は比較的あたらしいかも・・・。それでも7~8年ほどたっていないかなぁ?

この後、戦艦編、航空母艦編、重巡洋艦編、駆逐艦編、潜水艦編、小艦艇編、外国艦艇編を掲載するかどうかはは未定。

             シミソニアワン(シミソに合わん)博物館

   

 

2009年2月10日 (火)

1/700WL 水上機母艦「日進」 番外1

水上機母艦「日進」の製作がブログアップするほど進んでいるわけではなく、前々回の記事1/700WL 水上機母艦「日進」 ①ほりでぃさんアオシマの水上機母艦「千歳/千代田/瑞穂」から「日進」を作れないかと言っておられたので、手持ちのアオシマ水上機母艦「瑞穂」で比較してみます。(ついでに弄ったりなんかして・・・笑)

00_4 .

.

.

.

.

.

.

.

.

・アオシマ1/700 水上機母艦「瑞穂」

0103.

.

.

艦橋基部のすさまじき合いの悪さ!(笑)しっかりパテ埋めします

0204 .

.

.

艦尾は艦底板パーツに合わせたため変な形をしています。
艦底板の長さも短いですね(苦笑)
艦尾部品内部にパテを詰め、整形します。(たしか「千歳」の艦尾も同様です。)

05 ボートダビットはWL共通武装Wパーツに交換するため、また取り付け部分も昔風なので、取り付け部分をパテで埋めてしまいます

.

06_2 前部航空機作業台は形が間違っている(図面による)ので修正します。(まだ作業途中でこの形が最終形ではありません。「千歳/千代田」も変更の必要性あり。「瑞穂」とも形が違います。)

.

以上、アオシマ1/700水上機母艦「瑞穂」の船体を少々弄りました。
ここでピットロードの水上機母艦「日進」と比較してみます。

02_201_3 .

.

.

長さ:実艦では垂線間長はいずれも174.0m(水線長はそれぞれ違います。)が、キットでは「日進」の長さが「千歳/千代田/瑞穂」の長さよりも短いです(5mm程?)。
どちらが正しくてどちらが間違いかは面倒なので調べません。(分かっても治しませんし。笑)

艦幅は「日進」の方が90cm広いのですが、それ以上の差があるように思えます。
でも許容範囲かな?
甲標的搭載用ハッチも「日進」の方が幅広でよいのですが、「瑞穂」に装備されたかどうかは未確認です。(「千歳/千代田」は装備)

後部飛行機作業甲板の形状は多分どちらも(完全ではないが)正しいようです。

・艦尾の航空機運搬軌条のレイアウトは異なっています。

・「日進」と他3艦の最も違う、そして改造に難儀する点。
艦橋構造物の位置が全く違います。しかもアオシマキットは甲板に艦橋基部と前部高角砲台がモールドされており、切り取るというより甲板全てを貼り替えなければならないほどの大作業になると思います。

・まだ作業していないので写真はありませんが、艦中央部の機銃台支柱(天蓋支柱)の形状もかなり違います。

2009年2月 8日 (日)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 ⑤

今日はちょっと弄る気がでたので(笑)本命の重巡「足柄」を弄りました。

といっても純正エッチングの手摺を付けただけなんですけどね。

ただ女子フィギュアを見ていたおかげで手摺だけで終わってしまいましたcoldsweats01

252627 .

.

.

・艦橋や煙突はまだ載せてあるだけで接着してありません。

・この純正パーツの手すりは太いような気がして ちょっと気に入らないなぁ。
でも付けるときの苦労を思えば剥がす気にはなれないshock
ちょうど一昔前のエッチングパーツが出始めたころの手摺の太さに近いかもしれません。

もし適度なものがお望みでしたら別売り(ジョーワールドあたり)のエッチング手摺をお勧めします。

※前回の空母「瑞鳳」といい、純正エッチングには痛い目にあうなぁ。
 どちらとも縮尺比がワン(orツー)ランク大きいような気がしますが・・・気のせい?

2009年2月 5日 (木)

1/700WL 水上機母艦「日進」 ①.

重巡「足柄」も弄らずピットロードのハイモールドシリーズ水上機母艦「日進」なんぞを弄りはじめました(汗)

Photo やや古いキットながらポリウレタンキットでモールドはかなり良い出来です。
ただしこのキット、すでに「絶版」で店頭在庫(もしくはモデラーの積み。笑)のみだと思われます。

某店で棚卸時の投げ売りで2980円で手に入れました(v^ー゜)ヤッタネ!!

またコメの入れにくいキットなんぞ弄りおって・・・(笑)
すみません、いつものきまぐれです。

Photo_2Photo_311 .

.

.

「日進」パーツです。船体や構造物はポリウレタンで一部金属部品。武装パーツは同社のプラパーツが入っています。
ただ金属パーツは別の武装セットプラパーツに含まれているものが多いのでそちらを使う予定。
(出来から見てあえて付属金属パーツを使うメリットは無い!)

ガイアノーツの離型剤落しに約10分付けて洗浄。
   ↑コレで良いらしいのですが、私はさらに・・・
10分以上付けておき水洗します。その後さらに中性洗剤を混ぜた溶液に一晩漬けて使い古しの歯ブラシで磨きます。

・ハセガワのエッチングパーツ 一式二号11型カタパルトがあります。
これは同社の航空戦艦「伊勢」「日向」用のものと思われますが、戦艦「大和」「武蔵」や水上機母艦「日進」にも使われたものです。
今回はまさに使用にうってつけであります。

ちなみに軽・重巡等は呉式2号3型

で、あれだけ振った空母はどうしたとお叱りを受けそうなので
資料というか製作方法パクリ用の資料を探しておきました。

Photo_4Photo_5Photo_6 .

.

.

NY誌はいつも批判する絵画系雑誌ですが、このような専門誌ではアフターパーツてんこ盛りであろうが細部徹底工作であろうがどんどんやっていただきたい。
ただ定期刊行月刊誌ではそんなことはやるな!ということです。

MA誌はたまたま翔鶴・瑞鶴の製作特集で基本工作から修正箇所やデティールアップまで作例が載っています。

いいかげんに航空機モデルの記事を書かないと嫌われる?(笑)

2009年2月 3日 (火)

目移り

またわるい癖で他のキットに目移りしてきました(汗)

1700_3

.

.

.

.

.

.

.

.

突然「空母を作りたい!」とキットを引っ張り出してきましたが、頭の中で

天使:まだ重巡洋艦も完成してないのに袋を開けちゃダメだよ。

悪魔:かまうもんかい、作りたいときに作らないと一生作らないぞ!

天使:あんた「重巡祭り」の管理人でしょうが!ちゃんと重巡を作らないでどうするの。

悪魔:まだ〆切まで2カ月あるじゃん、平気平気、袋開けちまいな。

天使:今作っている重巡をあれだけ弄くっていたら2か月じゃ足りないんじゃないの?

悪魔:大丈夫だって、手すり付けて色塗って、貼り線すればそれで完成じゃん。

延々と続いておりますが、今のところ袋は開けておりません(笑)

今のところ「大鳳」>>「瑞鶴」>「飛龍」>「翔鶴」かなぁ。

ちなみに写真以外の1/700日本海軍航空母艦の在庫は

「信濃」(T) 「加賀」(H) 「飛龍」(A限定) 「雲竜」(P) 「葛城」(P)
「準鷹」(T) 「海鷹」(F) 「龍壌」(F) 「千歳」(P) 「千代田」(P)  ・・・以上インジェクションキット

「千代田」(レジン×2)「千歳」(レジン×1)「瑞鳳」(レジン×1)

の在庫があります。外国航空母艦を含めるともっとあります(爆)

いくつかは過去に作ったことがありますが、リベンジ用やヤフオクのセットもの落札で重複しております。

それとpierre k さんの“下駄履き機キャンペーン”用のキット選定です。

Photo_3 .

.

.

.

.

.

.

.

.

・晴嵐はごくノーマルに。

・Ar196Aは以前道楽日々新聞出張所 のt-wakさんと話題にしていた ペナンの日の丸を付けた機体にしようかと思っています。

ただこれらのキットを作るかどうかは その時のモチベーションによる(笑)

2009年2月 1日 (日)

1/700WL 重巡洋艦「足柄」 ④

日本海軍重巡洋艦祭りの重巡洋艦「足柄」再開。

今回は煙突を弄りました。

1617  .

.

.

・煙突の開口部を少し広げ内部の仕切りを取り付け。
横板かと思いきや「妙高級」は十字形なんですね。

・キットの蒸気捨管のモールドは「足柄」のものと微妙に違うので、思いきってすべて削り落し伸ばしランナーで新たにつけ直します。

18191 .

.

.

・ところが下記の実艦写真と比べてみると工作したものより蒸気捨管の先端位置が低いし、後部2本(「足柄」のみ2本)も離れていてしかも長さも短い・・・

20 ・人の書いた図面(2D)のみでやるとこういうことが起こります。
写真(3D)があるものはちゃんと見ておいたほうがいいですねぇ。

ということで、上記工作の蒸気捨管をすべてはがしてやり直しました。

そのままにして”バックレようとも思いましたが,煙突上部の黒部分を塗装したときあきらかに間違いが分かるので泣く泣くやり直しました。

202212 .

.

.

ここで止めようかと思いましたが、勢いでジャッキステ雨除け格子も付けちゃいましたが、ジャッキステーはちょっと太くしすぎてうるさい感じで邪魔にも思えます。
(もしかしたらジャッキステーは後から引っぺがすかも・・・。)

22dup23dup24dup   

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ