« H.M.S. シェフィールド ① | トップページ | 1/35 ホルヒ1a & 20mmFlak38 ① »

2008年9月21日 (日)

1/72 ハリアーGr Mk3 ①

H.M.S. シェフィールドは少しお休みして(実は付属のエッチング手摺の取り付けが面倒臭くなった。笑)ハリアーを組み立てます。
すみません、コメント入れにくいものがちょっと続きます(笑)

ハリアーGr Mk3 (HARRIER Gr Mk3) ハセガワ1/72

Gr301Gr302_2 .

.

.

何も弄らず 素組みなのであっという間の士の字です。
それじゃあ あまりにも何だっちゅうことで

モールドのみの補助インテイク5枚分彫りこみました。
(駐機状態の時は自重で上から4~5枚は開いているそうです。)

コックピットのシートの形状が適当で内部もさみしいのでパイロットを乗せるかどうか思案中。
(パイロットの出来は良くないので乗せるとすれば他から転属してもらわないといけない。)

|

« H.M.S. シェフィールド ① | トップページ | 1/35 ホルヒ1a & 20mmFlak38 ① »

航空機模型 (AIR)2008」カテゴリの記事

コメント

シミソさん、おはようございます。
うわっ、一番コメントだ(汗)私もハセガワ72のハリアー(古い方)の作りかけが放置してあります…補助インテークをどうしようか迷って、私は掘り込まずにブロックごと切り取ってしまいました…そのままにしておけば良かったのに(笑)

投稿: シロイルカ | 2008年9月21日 (日) 09時04分

●シロイルカ殿、おはようございます。
わはは、現用物でさらにイギリス物となると
私の周りの人々は守備範囲外なので非常にコメントしづらいと思います(笑)

このハリアーはハセガワでも新しい方なのでしょうか?
なんせ私自身ジェット機というものは苦手意識が強く守備範囲外なので
あまり詳しくないのです。
(おかげで在庫キットは少ないものの手付蜜柑山キットは5~6機あります。爆)

投稿: シミソ | 2008年9月21日 (日) 09時54分

ハリアーってシュワちゃんが映画で乗った奴でしたっけ?

ならパイロットは決まりましたね、自作という事で(笑)

投稿: ハヤテ | 2008年9月21日 (日) 10時06分

インテークの開口見事であります!
しかも本機は72・・カットの大きさや形状からカッターやモーターツール使用も難しそうです・・

何やら秘密のカホリがいたしますっ(羨望;)

投稿: hagu | 2008年9月21日 (日) 14時13分

●ハヤテ殿
シュワちゃんの映画は「イレイザー」じゃなかったでしょうか。
となるとアリッサ・ミラノも作らなければ・・・無理(笑)

あの映画はシュワちゃんの娘の設定にアリッサ・ミラノは年齢的に無理があったような…。

投稿: シミソ | 2008年9月21日 (日) 19時19分

●hagu殿
あいや~、このインテイク部分は別部品なので
補助インテイク部分を鑢でゴシゴシ削りパーツを貼り合わせればいいだけなんです(汗)

多分このハリアーGr3は素組みでいくので
何も目新しい技法などないと思います~。

投稿: シミソ | 2008年9月21日 (日) 19時22分

●ハヤテ殿
映画は「イレイザー」ではなく
「トゥルーライズ」ですね。

アリッサ・ミラノも「コマンドー」でした。

めちゃくちゃ混乱しました(反省)

投稿: シミソ | 2008年9月21日 (日) 21時55分

お~、ハリアーは作りたいジェット機のひとつです。
どんな塗装になるのでしょうか、楽しみです。
映画は、たしか”トゥルーライズ”じゃなかったでしょうか。

投稿: pierre k | 2008年9月21日 (日) 22時02分

●pierre k殿
>映画は、たしか”トゥルーライズ”じゃなかったでしょうか。

仰る通りでございます。(汗)
知ったかぶりのシミソと呼んで下さい(笑)
完全に混乱しておりました。

ハリアー(というよりここ数作続くかもしれないジェット機)は
ジェット機製作の練習を兼ねて弄らず素組みで行きますので参考にはならないと思います~。

塗装はフォークランド仕様にするつもりなんですが
調べた限りでは今のところヨーロッパ仕様とたいして変わらないような塗装です。
う~ん、ちょっと不満ですが仕方がないでしょうか。

投稿: シミソ | 2008年9月21日 (日) 23時46分

蛇の目のジェットなら、シービクセンがいいなと思う私。

そういえばスペホのグロスターE.28/39のキットを持っているんですがね。そろそろ作るべきかなぁ。

ハリアーも結構ヘンタイチックでいいですね。

投稿: t-wak | 2008年9月22日 (月) 23時05分

●t-wak殿
シービクセンというと あの双胴のバンパイアのようなもっとでかい機体ですよね?
想像通りならたしか'70年代前半まで運用されていませんでしたっけ。

>スペホのグロスターE.28/39
スぺホとなると簡イキットですね。
「作りましょう」と強く言えません(笑)

黎明期のジェット機も魅力的ですね。

昔(10年以上前?)メーカーを忘れましたが
とんでもないキットを見かけたことがあります。
全長が短く主翼が長過ぎるんだったかな?
イメージが全然合いませんでした。

投稿: シミソ | 2008年9月22日 (月) 23時44分

シミヤンさんもけっこう浮気性ですね(笑)
お船がどれだけ進んでるかな~と覗くとなんとわたしの好きなハリアーじゃないですか。
ハセ72のこのキット、わたしも以前作りましたよ。
たしかに実機の補助インテイクは馬鹿みたいにだら~んと開いてますね。この状態が結構カッコよくて、わたしもここだけは工作しました。工作と言っても深めに削りを入れただけなんですけどね(ハハ・・)
完成楽しみにしています。

投稿: g_scotch | 2008年9月23日 (火) 01時12分

●g_scotch殿
さらに浮気記事をアップしてしまいました(笑)

でもH.M.S.シェフィールドもハリアーGm.3もモチベーションが下がったわけではないので平行して作っていきます。

さらに最近ヤフオクで落としたエタンダール(1/72ですが)も到着次第作る気満々です(笑)

ハリアーのこの部分はやはり開けられましたか。
はじめはスルーするつもりでしたが仰られるように削り込むだけだったのでやってみました。

投稿: シミソ | 2008年9月23日 (火) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H.M.S. シェフィールド ① | トップページ | 1/35 ホルヒ1a & 20mmFlak38 ① »