« 1/72 Ju87B コックピット | トップページ | 1/72 Ju87B カウリング »

2008年2月 6日 (水)

1/72 Ju87B 灯火類

1/72 フジミ Ju87Bスツーカ 灯火の透明化

小技を紹介します。(翼端灯の方法なんかは、たぶん雑誌にも紹介されていないと思いますが…。このあと出たらパクリです。爆)

主翼の着陸灯、翼端灯をクリアー化してみます。(尾翼灯も忘れずに。)

・着陸灯(キットはモールドのみで再現されています。)

72_ju87b_0772_ju87b_0872_ju87b_09 .

.

.

1、モールドよりやや大きめに切り取ります。
(ゆがんだり広げすぎてもツルツルにして段差をなくすので後ほど塗装でリカバリーできます。)

2、翼側を機内色で塗装しておき 、キャノピーパーツ等の透明ランナーをライター等であぶって柔らかくして押しつけます。
 (このままくっついてしまうか、外れるかはフィフティ・フィフティ。押し付け時期がわかるようになって、慣れれば外せるようになります。)
(くっついてしまっても問題ありません。)
 上手く外れたら中心にピンバイスで穴をあけシルバーを流し込んでおきます

3、瞬着でがっちりと接着して、ヤスリで整形。コンパウンドで磨きます。
(透明部分がギリギリになってきたら整形はサンドペーパーに替えるとよいでしょう。)

完成はご覧のとおりですが慣れないと難しく感じるかもしれません。
慣れてしまうととても簡単です。(でもお勧め方法ではないです。)

・翼端灯(キットは凸モールドで表現)

72_ju87b_1072_ju87b_1172_ju87b_12 .

.

.

1,キットの状態です。

2、凸を切り取り、0.5~0.6mmのピンバイスで穴をあけておきます。

3、透明ランナーで伸ばしランナーを作ります。

72_ju87b_1372_ju87b_1472_ju87b_15 .

.

.

4伸ばしランナーの先端をライターの炎であぶって半円にします。
(先端を炎から0.5~1cmくらい離せばできます。)
いくつか作って形のいいものを選びます。

5、塗装は半円部分ではなく、棒の部分にしておきます。
(目立たせたいのなら半円部分でも構いません。)

6、長さを合わせて切り取り、先ほどの穴に差し込み接着します。
(説明上差し込んでありますが、実際は全塗装後に取り付けます。)

こちらは形状から1/72では誤魔化しが効きますが、1/48以上では少々厳しいかも(笑)    

|

« 1/72 Ju87B コックピット | トップページ | 1/72 Ju87B カウリング »

航空機模型 (AIR)2008」カテゴリの記事

コメント

なるほど!透明パーツを柔らかくして着陸灯を自作されるのですか・・・これは使えそうな技ですね。早速何かの機体で使わせて頂きます。翼端灯は細かい作業ですね。しかしこれも確かに使えますね。。いつもながら勉強になるなあ・・・

投稿: | 2008年2月 6日 (水) 01時05分

あっ名前を入れ忘れた!!すいません「まつよっし」です(汗)

投稿: まつよっし | 2008年2月 6日 (水) 01時06分

なるほどなるほど
こうやって作ればいいのか。
いつも翼端灯とか、どうすればいいのか悩んで
結局やらないのですが
これは手軽で高い効果の得られそうな業ですね。
とても参考になりました、ありがとうございました。

投稿: BAEL | 2008年2月 6日 (水) 01時32分

こらえ性のない僕にはこんな大掛かりな作業無理っぽいです(爆)

精密感は凄い増してますね~(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

投稿: 鉄火巻 | 2008年2月 6日 (水) 21時09分


完成状態だけからでは、いったいどのような工法で製作されたのか想像がつかないとおもいます(驚;)

きっと黒く焦げてしまうと思い込んで、これまで透明ランナーを伸ばした事すらありませんでした(汗;)

ちゃんとクリアなままなのですね♪

投稿: hagu | 2008年2月 6日 (水) 23時29分

この工法は実は知っていた、というのは北陸の(以下自粛)(笑)

クリアパーツはズボラなワシでも意外に神経を集中して作業してます、飛行機の場合目立つ肝になることが多いですからね。
逆にシパーイした途端萎えるわけですが(爆)

投稿: ⊥TT | 2008年2月 6日 (水) 23時39分

こちらのBLOGはいつ来ても勉強になるなぁ。
ホントにありがたいことです。

投稿: 躍人 | 2008年2月 7日 (木) 00時21分

へ~!!こうやって作るんですね~勉強になります★
この方法でコクピット内のレバーとかも自作できそうですね~メモメモ・・(^_-)-☆

投稿: SAIUN | 2008年2月 7日 (木) 20時45分

なるほどこれは簡単な作業で効果のある
テクニックです 応用させてもらいます
着陸灯はかなり高度な技術がいりそう
なのでスクラップで練習します

投稿: あきみず | 2008年2月 7日 (木) 21時20分

ランニングライト、簡単にやられていますが、
実はかなり難しいテクですよね♪

私はセロテープで手抜きで~す(爆)

投稿: ハヤテ | 2008年2月 7日 (木) 23時56分

今まではハヤテ殿同様、セロテープでした。
この方法は頭の中では出来るんじゃないかなとは思いながら、軟らかくなったプラが、
本体にくっ付いてしまったらどうしよう、とか考えて実践したことがなかったです(汗)

知ってしまったからには、いつかチャレンジせねばなるまい~(笑)

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2008年2月 8日 (金) 01時03分

模型雑誌買うよりはるかにエエですね~(笑)
陸軍機では必須のテクニックになりますね(笑)

ありがたいです。


投稿: ラッキーユダヤ | 2008年2月 8日 (金) 21時35分

模型雑誌でもここまで詳しく載ってません。実にありがたいマニュアルです。大いに参考にさせていただきます。というより早速次回機で真似させてもらいます(笑)

投稿: g_scotch | 2008年2月 8日 (金) 21時44分

●まつよっし殿
透明パーツ方法は基部(今回は主翼になります)側のパーツが
温度によって溶けて変形する場合があります。
元の形より小さくなっていないならば整形して整えればOKです。

またくっついて離れなくなっても上記のように整形すればOKです。

注意点は火傷でしょうか。

ワンポイントとしてくっつける側に水(唾液)を付けておくと外れる確率大です。
(水だと表面張力で前面には付きませんが唾液だと結構全面が湿ります。笑)
(もちろん柔らかくした側を湿らせると固まっちゃいます。笑)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 20時49分

●BAEL殿
本来なら主翼側を奇麗に切り取って
透明部分もそれに合わせて切り取って取り付けるのが
模型誌によく書いてある方法です。

私の場合、単にずぼらなだけで
きっちり切り出すのが面倒で苦手なのと、
押しつけて形取ッた方が
手っ取り早いからだけです(汗)

でも本当に慣れるとと切り出すより簡単ですよ。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 20時55分

●鉄火巻殿
着陸灯の作業などは整形でちょっと手間がかかりますが
方法自体は簡単ですよ。

翼端灯は凸型のライトなら応用は利くと思います。
(ただし適当にそのまま使用できるのは1/72まで?1/48だと加工が必要かもしれません。笑)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 20時59分

●hagu殿
ランナーを炙る場合、炎の先端だと煤が付きやすいので
炎のオレンジの部分~青い部分にくぐらせると良いと思います。
また、炎より離す場合でも炎の横の部分や
先端よりある程度離すと良いですよ。

煤の有無もありますが、ランナーに加える熱の温度調節もできるようになります。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時02分

●⊥TT殿
これって雑誌に書いてあるようで書いてないですよね。
1部へたれライター雑誌記事非難派の私としては…以下略(笑)

実はこのランナーを柔らかくして押しつける方法なんて批判される方法ですが、
実際日常的にこうやって成功させています(爆)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時06分

●躍人殿
雑誌で書かないようなこと
(どちらかと言うと否定されていること)をやっていることが多いので
たまにとんでもない結果になることがあるので
要注意でもあります(爆)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時08分

●SAIUN殿
着陸灯はともかく
ランナー先端の丸目でレバーなどは良く再現しますが、
先端が完全に○ではないので気になさる場合は
先端をサンドペーパーにくるんでグリグリと回転させると
○状に近くなりますよ。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時11分

●あきみず殿
着陸灯はどなたかのレスにも書きましたが
本来は大きめに切り取った凹に合わせて
透明部品を切り出し接着するのですが
私の場合は単にその作業が面倒なのと、
きっちりと切り出すのが苦手で手間がかかりすぎるため
押しつけて型取りするという安易な方法を取っています。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時14分

●ハヤテ殿
セリテープ法はちゃんとしたテクニックですので
手抜きではないですよ~。

逆に考えれば柔らかくしたプラを押し当てて型取りするのも
きちんと切り出さない手抜きという考え方もできます(笑)
いや、実際手抜きです(爆)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時16分

●まじり殿
いろいろとやってみるのも技が増えてエエですよ。
そこから広がる場合もありますし。

溶けてくっついてしまっても問題ありません。
ただしビビって隙間を開けてしまうといけないので
思いっきりギュッと押し当ててください。

くっついたらそのまま成型すればエエだけです。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時18分

●ラッキーユダヤ殿
模型誌も参考にしてください~(笑)基本です~。

ただし1部雑誌の1部ライターは?マークのへなちょこ記事を書いている場合があるので注意です。

当ブログ記事はもっと要注意です(爆)

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時21分

●g_scotch殿
雑誌で否定されているようなことを平気で記事にすることがありますので要注意です(笑)

もっとも成功するもの(ほとんど失敗しないこと)はきちんと載せますが
やってみて失敗しやすいものは注意は文章中で促しています。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 Ju87B 灯火類:

« 1/72 Ju87B コックピット | トップページ | 1/72 Ju87B カウリング »