« 1/72 Fw190A-3 ④ | トップページ | 1/72 Fw190A-3 ⑥ »

2008年2月20日 (水)

1/72 Fw190A-3 ⑤

主脚(ボックスオンリー編)

牛歩のごとく進展です。
本来なら今日が完成の日だったんですが協議の結果+3日となりました

1516 .

.

.

1、作業しやすいように 脚柱に0.4mmピンバイスで穴を開け、そこに瞬着をつけた伸ばしランナーを差し込み固定。(上)
   上部分にも同様に穴をあけ、伸ばしランナーを通してから瞬着で固定。(下)

2、オレオの上下部分にピンバイスで軽め穴?を開けます。基部が0.5mm、その上は0.4mm

ブレーキパイプは無理せず使えるのなら金属線の方が楽ですよ(笑)

今日はこの後に基本塗装記事を追加できるか・・・・・・な?

|

« 1/72 Fw190A-3 ④ | トップページ | 1/72 Fw190A-3 ⑥ »

航空機模型 (AIR)2008」カテゴリの記事

コメント

伸ばしランナーが綺麗に伸びてる((*^_^*)ので感動しております♪
72だと思えない細かいディテールですね~さすが!!

投稿: SAIUN | 2008年2月20日 (水) 05時16分

おお!これもパクらせてもらいます(爆)こんなにきれいにできるかはわかりませんが・・・・3日延長ということは土曜日ですね。よ~し何とかなりそうだ。。

そうそう、北海道はパウダースノーです。ワシも重い雪はきらいです。腰に来ます(爆)

投稿: まつよっし | 2008年2月20日 (水) 11時27分

伸ばしランナー、なかなか思ったとおりの太さにならないです。
72のオレオリンクに軽め穴ですか、凄い。

投稿: pierre k | 2008年2月20日 (水) 18時47分

やってますね♪

ここ何日かジンマシンの痒みと戦っていたんですが、
ようやく勝利しました(笑)

オレオの軽め穴って案外目立つ所ですね♪

投稿: ハヤテ | 2008年2月20日 (水) 23時32分

●SAIUN殿
伸ばしランナーも慣れてきましたが
やっぱりこういうところは金属線のほうが楽ですね(笑)

投稿: シミソ | 2008年2月21日 (木) 00時02分

●まつよっし殿
タミヤのプラは硬くもなく、それでいてやや軟らかめなので
伸ばしランナーで加工する場合は扱いやすい部類だと思います。

接着部から曲げても折れませんでした。
(硬いものだと軽く曲げるだけでも折れやすいです。)

投稿: シミソ | 2008年2月21日 (木) 00時04分

●pierre k殿
伸ばしランナーは何本か作って(もしくは長くのばして)
良さそうな太さの部位を使えばいいのです。

屑ランナーなんて大量に出ますから
いくら使ってもいいんです(笑)

投稿: シミソ | 2008年2月21日 (木) 00時07分

●ハヤテ殿
対ジンマシン戦勝利お疲れ様でした。
これからは怒涛の進撃ですね♪

>オレオの軽め穴
最初はながそうと思ったんですが
部品を見てみるとピンバイスで開けられそうな幅があったので開けてみました。
仰られる通り、見えなさそうで効果があるポイントかもしれませんね。

投稿: シミソ | 2008年2月21日 (木) 00時10分

ホッケの脚は内側に寄って開いているのにタイヤは垂直で、多少気を使ってやらないと知らないうちに斜めってしまうことがありますね(笑)

投稿: ⊥TT | 2008年2月21日 (木) 22時08分

門外漢なのでコメント無しでスマソ…

ところで、今日の秘密のケンミンSHOWは見ましたか?
“県の中心で愛を叫ぶ”のコーナーがTYMでした。
まぁ、TYMブラックから昆布締めまでそれなりの情報。
ただ最後の女性のコトワリ文句には、吹きました。
まんま、新湊弁。
あれは、TYM弁を理解できないものにはもう未知の世界でしょうな。

投稿: <<<<π>>>> | 2008年2月21日 (木) 23時00分

●⊥TT殿
もう脚柱とタイヤ(&脚カバー)は接着してしまってあるので
主翼にくっつけてみて初めてキチンとなっているかどうか
お楽しみ?です(笑)

本来なら脚柱をくっつけてから
角度を修正しつつタイヤを接着するのが順当なんでしょうけど
最初に組みたてておけるものは作っておくという
悪い癖が出ています(爆)

投稿: シミソ | 2008年2月22日 (金) 02時00分

●π殿
いえいえ、私の方こそコメいれておりません。

どうしてもコメを入れてくださった方のレスと
訪問を優先しますので
すべて終えたころには結構時間も食っており
他の方々は流すだけか訪問出来ないこともあります。。

“県の中心で愛を叫ぶ”
緊張していたせいか地元出身の女優にしては
方言がぎこちなかったなぁ(爆)

「だらぶち」は呉東地区だとおもわれます。
こちらは「だらぶつ」もしくは「だらぶっちゃ」ですね。

投稿: シミソ | 2008年2月22日 (金) 02時06分

シミヤン殿
どうも呉西=方言がきつく聞き取れない。
呉東=方言が少なく都会的
というイメージがあるもので…

ダラ~とか言われると高岡のイメージが強いですね~。

などなど言いながら、オイラも武生の生まれなので方言を使うと県内でも言葉が伝わらない事が良くあります。(笑)

投稿: …ぬら… | 2008年2月22日 (金) 10時17分

1/72でオレオの軽め穴の開口、初めて拝見しました♪
これは効果絶大ですね。キットの内容物だけを利用してもこれだけの造作が可能とは。。

私はランナーを曲げようとするとすぐ折ってしまい諦めておりましたが、メーカーによってランナーの硬度の違い、曲げやすい種類もあるとは本当に勉強になります♪

投稿: hagu | 2008年2月23日 (土) 13時16分

●π殿
東西に関してはどちらも同じくらいきついと思いますよ(よそゆき言葉除く)
大雑把にいえば呉羽山をはさんで東は関東系
西は関西系で間違いではないんですが
どちらかというと海岸沿いはほとんどが漁師まちなので言葉がきつい(荒い)です。
反して山側はきつくはないものの聞き取りづらいかもしれません。
県外出向時や都市部はよそゆき言葉が横行していますので注意が必要です。
(ただし呉西人は関西系が入っているので"よそゆき"はあまり気にしないかも?大爆)

投稿: シミソ | 2008年2月23日 (土) 22時21分

●hagu殿
このタミヤキットはボックスオンリーでも十分なキットです。
弄られるところはほとんど無いと言っても過言ではないと思います。

ランナーは捨てずにいろいろとため込んでいくと良いですよ。
(とくに長い直線物)
キット製作時にカッター等で加工していると何となくわかると思います。
ちなみにエアフィックスやエレールのプラはものすごく柔らかい感じがします。
ハセガワは硬い・・・かな?(曲げるとたぶん折れます)

投稿: シミソ | 2008年2月23日 (土) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 Fw190A-3 ⑤:

« 1/72 Fw190A-3 ④ | トップページ | 1/72 Fw190A-3 ⑥ »