フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 1/700WL 航空母艦「瑞鳳」 ⑫ 竣工 | トップページ | パイロットハンター ヴィネット »

2007年9月16日 (日)

パイロットハンター①

松本零士祭りに出展作の製作です。

9月7日の記事にも書きましたが「戦場マンガシリーズ 第2話 パイロットハンター」です。

12 ・この樹木の上から狙撃する狙撃兵を再現しようと思います。

.

.

.

・樹木の製作

03040506 ・割り箸に針金を巻きつけ。

・紙粘土を盛り付け、乾燥後にタミヤパテを薄め液で溶かしながら筆で塗りつけ。この際わざと筆ムラがつくように塗りたくります。

・ブラウン系で塗装し、エナメルブラック+レッドブラウンでウオッシング。(ちょっと剪定してあります。)

・ライケンをジャングルの樹木のように貼り付け。シーナリ-パウダーも苔のように少々まぶします。

・蔦のようなものも追加できればいいんですが、それは狙撃兵を配置してバランスを見ながらということで。

・狙撃兵

Photo ・タミヤMM 日本陸軍歩兵セットの膝撃ち姿勢の彼をそのまま使います・・・手抜き?(笑)

.

.

02 ・弄っているうちに指が折れました(泣)

まぁ、小銃を持たせるとき指を改造しようと思っていましたので良しとします。(おっと、強がり!)

.

01 ・キットの三八式歩兵銃にドイツのKr98についていた照準眼鏡を切り取って狙撃銃にでっち上げ。

三八式歩兵銃照準眼鏡をつけたものは九七式狙撃銃と言うと聞いたんですが本当?

-----------------------------------------------

●追加記事

07 ・マンガにあった顔の縫い目をつけてみました(笑)

折れた指はまだ修復してありません。

.

狙撃兵完成です。(1日で完成は6月の模型合宿の成果?笑)

08091011 ・実はヴィネットも完成しているんですが、同日記事になるのでタイマーで翌日17日0時すぎに更新するよう設定してあります <(_ _)>   

« 1/700WL 航空母艦「瑞鳳」 ⑫ 竣工 | トップページ | パイロットハンター ヴィネット »

AFV模型 (LAND)2007」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ついに始まりましたね、パイロットハンター。
樹木いいですね。ジャングルな雰囲気出てますよ~。

>三八式歩兵銃に照準眼鏡をつけたものは九七式狙撃銃と言う…
え、そうなんですか??
どなたか詳しい方教えて~

●躍人殿
始めました~(笑)
色々と次回の弄りキットはどれにしようかとちょっとだけ悩みましたが
松本零士の「戦場まんがシリーズ」を久々に全巻読み返してしまってはもういけません。
モチベアップです(笑)

>>三八式歩兵銃に照準眼鏡をつけたものは九七式狙撃銃と言う…

日本軍の照準器を調べていたらどこかのHPに書いてあったんですよ。
ただそのHPをお気に入り登録するのを忘れまして(汗)

また知らない世界へ行っちゃうんですか?(爆)

影響されやすい私はまたまた探しにいくかもしれません(笑
歩兵は本当に痛そうな格好で、少し笑っちまいました♪

●ハヤテ殿
このあと航空機にいきます。

が、艦流ブームも続いていますので
艦船も中断したわけじゃありません(笑)

でも今年12月と来年6月の展示会に出さねばならない作品製作がありますので
とりあえず表向きは「9月7日記事 今後の予定」にそって製作していきます。

●SAIUN殿
小さなディオラマ(ヴィネット?)はお手軽でいいですね。
SAIUN殿もよく作っておられるので好きとみました。
是非影響されてください(笑)

日本兵はドイツ兵に比べて光物の徴章類が少ないから塗りやすいですな、階級章も分かりやすいのでエエです(笑)
皇軍は変な迷彩服を着ていないのも潔いですが、体中にジャングルの葉っぱをつけているので、それが中々面倒です(爆)

●⊥TT殿
あいや~、微妙にズレたようです。
↑完成記事アップしました。

>体中にジャングルの葉っぱをつけているので・・
松本零士氏は書いていなかったので葉っぱは付けませんでした。
でも狙撃兵なら付けていないとおかしいですよねぇ(笑)

あ、でもヘルメットにはちゃんと迷彩用網を付けました。


ああっ・・日本陸軍装備品フェチの私についに出番がっ(爆;)

仰るとうり、本銃は三八式歩兵銃に2.5倍率の九十七式狙撃眼鏡と、負革止金具に針金状の折り畳み式の脚を装備したもので、大正9年7月に陸軍技術本部で研究が開始、昭和14年3月制式で、眼鏡は遊底被の左側に座金を設けて装備、射距離分角は100m単位1500mで重量650グラムでして・・ハアハア(自爆;)

資料の丸読みですので多分間違っていないと思いますっ(爆;)

●hagu殿
詳細な解説ありがとうございます。

九十七式狙撃眼鏡の採用が同時に九七式狙撃銃となったわけですね。

なるほど~。

三八式歩兵銃はその長さから世界一と言われるほどの
命中精度を誇ったとか。
WWⅠ後にフィンランド・イタリア・イギリス!等に輸出されたそうですね。

これで自動小銃があったなら・・・非常に惜しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52253/7959147

この記事へのトラックバック一覧です: パイロットハンター①:

« 1/700WL 航空母艦「瑞鳳」 ⑫ 竣工 | トップページ | パイロットハンター ヴィネット »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ