フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の6件の記事

2007年4月30日 (月)

1/72 88mm対空砲FLAK36 ④トレーラー基礎

先週半ばより会合続きで忙しく更新もままなりませんでした。

連休明けには「1/48彗星」を弄り始めるので「1/72 88mm砲」を仕上げなければなりません。

塗装までやるかどうかは未定ですが、工作は完了させたいですね。

(九九式軍偵は結局は翼端灯をクリア-化しましたがそこで工作中断中)

131430 .

.

.

前部トレーラーのモールドをDUの為に削り落とし、リールのコードを銅線で巻き直した他はまだキット部品の素組みのみの状態です。

右端のケッテンクラ-トはついでに?作りました。(素組みです。)

_______________________

1000006_img 娘に頼まれ、娘の所持車と同じにする為にチョロQの塗装替えもしていました(笑)

.

_______________________.

1000008_img 世傑の別冊「He177」を買ってしまったのでキットを引っ張り出しました。

引っ張り出しただけで手を出すかどうかは未定です(笑).

_______________________

連休明けの予定品

Photo_17 ファインモールド1/48の彗星12型

金属パーツが入った初期のキットですが話によると製作難らしい・・・。

.

1000009_img この組み合わせ(機体は変更するかも?)と先のケッテンクラ-トで簡易ディオラマを一つやっつけようと思っております。イメージとしては掩退壕と木立、少数のフィギュアで機体を引っ張り出すシーンですかね?

_______________________

●PS:彗星の箱絵を見ているとこのキットも引っ張り出してきました。

1000002_img キットはCVL-24ベロウ・ウッドですが作るならやっぱり同型艦のCVL-23プリンストンでしょう。(箱絵の艦番号は隠れていますが箱絵のイメージはプリンストンじゃないかなぁ?)

_______________________

2007年4月23日 (月)

1/72 88mm対空砲FLAK36 ③ 砲部分終了

砲部分の基本工作(デッチアップ)完了。

とりあえず実車&キット完成品の写真を参考に色々と付け足してみましたが、先の記事にも書きました通り、写真の見た目のみでキッチリと計測して加工・接着しているわけではなく、よく言えば雰囲気重視、普通に言えばいい加減です(笑)

09_88mmflak36_du10_88mmflak36_du_111_88mmflak36_du12_88mmflak36_du   

.

.

前後トレーラーも作らなければなりませんが細部の分かる資料がありません。AFVクラブの1/35キットの作例も見たい部分の写真がうつっていないし・・・。どうしませう。

2007年4月18日 (水)

1/48陸軍パイロット ②

予告通りに更新は「1/48陸軍パイロット」です(笑)

Photo_15Photo_16 ・この他につや消しクリアースプレーを用意しました。

・各社薄め液

内訳

クレオス:No8シルバー、14ネービーブルー、15暗緑色、41レッドブラウン、46、クリアー、51フレッシュ、55カーキ、58黄橙色、59オレンジ、62つや消しホワイト

タミヤ:XF-1フラットブラック、XF-64レッドブラウン

以上これだけです。(多いように見えますが基本は6色です。)

01_102_2  フレッシュで顔を塗装、乾燥後フレッシュ+オレンジで陰影付け。(1/48ならこの程度で良いと思いますが、凝る方はブラウンやレッド等も使用しましょう。)

.

03

0405 .

.

.

クレオス41レッドブラウンは飛行服には暗すぎるのでカーキを混色(イメージなので分量は目測)。飛行服よりカーキを少なめに混色して手袋、ブーツ、飛行帽、カポックを塗装。レッドブラウン原色は飛行眼鏡に。(飛行眼鏡ガラス部分は飛行帽と同じに塗装し仕上げにクリアーを垂らす。(説明書のようにツヤ有りブラックやシルバーでも良いですがこちらの方がリアルだと思います。)

背当てを暗緑色で塗装しベルトは暗緑色に黄橙色を混色し塗装。(たんに緑色が無かっただけ。笑)

落下傘はネービーブルーで塗装しオレンジ+カーキでベルト?部分を塗装。(ネービーブルーの落下傘は海軍だけかもしれません。注意!)

シルバーで金具部分を塗装

※顔以外は洋服の皺部分などに塗装で陰影は付けていません。スミイレやドライブラシで十分表現できると思っています。雑誌の作例のような小難しい方法は面倒くさいのできらいです(爆)

06 タミヤエナメルのブラック+レッドブラウンを薄めたものでスミイレ(ウォッシング)。綿棒や指先(笑)等で顔の部分を拭き取って調整。(顔以外は塗りっぱなし。時間短縮のためドライヤーで強制乾燥。爆)

.

07_108_1    缶スプレー「つや消しクリアー」を吹いてつやを整えたあと、タミヤ ウエザリングマスター「サンド」で軽くドライブラシ。ドライブラシをしすぎたと思ったら拭き取れますが、ここでつや消しクリアーを吹くと適度になることもあります。(というか私はいつもきつめにドライブラシをして、わざとクリアーを吹きます。)

以上2体で作業時間はだいたい1時間半くらいでした。

※1 大戦末期にする場合は二の腕に二の丸を入れてください。

※2 両方とも襟が大きいので白く塗装して冬服にした方が良いかもしれません。

2007年4月16日 (月)

1/72 88mm対空砲FLAK36 ②

砲基部を弄りました。

砲身固定具・砲固定杭はまだつけてありません。

05_88mmflak3606_88mmflak36 .左右展開脚は接着固定してあります。

.

写真を見ながらの現物合わせなので寸法は適当、形状もそれらしくしただけなので正確ではありません。

なにごとも雰囲気々(笑)

07_88mmflak3608_88mmflak36 防盾をつけるとあまり見えなくなってしまうので装備するかどうか思案中。.

.

●次回更新は1/48陸軍パイロット予定

2007年4月15日 (日)

1/48陸軍パイロット

99も88も弄らず1/48陸軍パイロットをいじっていました。(99の傍らに置くからまぁエエか。笑)

どうも一つのキットに集中できなくなっているな~。(いかんいかん!)

148 ・左の長谷川中尉はパーティングラインを消しモールドを少し掘り込み。

・右の田宮中尉はもったりモールドをかなり掘り込み、シャープにしてみました。

実寸計算するとパーティング処理にもよりますが

身長長谷川中尉は158cm、田宮中尉は173cm!

この中間くらいが丁度いいんですけどねぇ。

2007年4月11日 (水)

1/72 88mm対空砲FLAK36

皆様、大変御心配をおかけして申し訳ありませんでした。

前回の記事レスに書きましたので理由は省きますが、ユルユルと記事UPを再開いたしますので今後とも宜しくお願いいたします。

88mmflak36_2さて模型製作ですが「九九式軍偵察機」製作を止めた訳ではありませんが少しお休みして、心機一転ハセガワ1/72の「88mm対空砲FLAK36/37」を弄り始めました。

88mmflak36_0188mmflak36_02a ・砲部分をデティールアップしてみました。(FLAK36型でいきます)

ミニスケールだと加工部品も小さくある程度適当にできるので1/35以上にいい加減になっています。

88mmflak36_03a88mmflak36_04a ・拡大写真です。

拡大すると加工部品の平面 や角の処理が適当なのがバレバレです(笑)

砲の次は基部をやっつけて、その後に前後トレーラーにいきます。

1/72の砲兵フィギュアって無いですね~。でっち上げるにしても既製品のポーズが合わない・・・

え!?スクラッチ?・・・とんでもございません。できません(笑)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ