« 飛燕 ⑤ | トップページ | 飛燕 ⑦ »

2006年11月29日 (水)

飛燕 ⑥

今回は市場調査ではなく仕事上の会合やら町内会やらPCトラブルで更新が出来ませんでした。

キットも小物をいじっただけです。

13_714_315_2 .

.

.

主脚のブレーキパイプですが  ブレーキパイプが見える写真で前期型を見ていると機首方向(前)には無くて尾部方向(後)が多かったので後ろに付けてみました。(逆に何故か「丁型」は前面が多い?)

増槽は緑灰色にしようと思いましたが気が変わってシルバー、それもスーパーメタリックシルバー(ステンレス)を塗装。次回シルバー機体の参考にと塗装してみましたが輝きすぎじゃ~!!(笑)

今回の衝動買い

赤(塗料)が無くなったので買いに行ったら銅鑼スマートキットのパンターGG

「店頭在庫に近い」と言われこりゃいかん!という事で買ってしまいましたが、うまくのせられたかも(爆)

|

« 飛燕 ⑤ | トップページ | 飛燕 ⑦ »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

主脚などはとてもあっさりこなされますね。確かに実機写真でもブレーキパイプはそれほど目立ってないです。ところで増槽タンクは飛燕の場合黄橙が多かったらしいですが、この色にはしないんですか。

投稿: g_scotch | 2006年11月29日 (水) 21時59分

すばらしい、35パンター買いましたか(笑)
まあ、トーションバーのところが少しメンドーですが、あとはサクサクでデキはエエですよ。
転輪可動なのにマジックトラックというのは考えさせられますが。

最近のドラ戦車はサイバーホビーとか言って白い箱は1回限りの製造で絶版、その他もすぐには作らないのでお買い逃しが無い様に、などとやたら購買意欲をかきたてますな(汗)

しかもスマートキットだプレミアムパックだ、3in1だ、と中国人の販売作戦にどっぷり当てられています(笑)

その手に乗るかい、と最近は買い控えておりましたが、タイガー白箱、模型屋の店主に乗せられてまた買っちまった(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年11月29日 (水) 21時59分

●g_scotch殿
増槽の黄橙色説も少しあやしいらしいですよ。
存在していたかもしれませんが確証できるものは無いらしいです。
(出所はよく先走り訂正皆無の某N氏らしいですが・・・)

以前は黄橙色にしたこともありますが
実戦機で目立つ黄橙色はないだろうと
最近は緑灰色(RLM02グレーのもっと灰色気味に)
もしくは灰緑色(下面色)か銀色にしています。
(銀も今回は輝きすぎ!光反射して目立ちます。爆)

投稿: シミソ | 2006年11月29日 (水) 22時18分

●⊥TT殿
パンターはタミヤにしようかとも思いましたが
別売りのキャタピラやEパーツなどをそろえると
2~300円の差が1000~2000円になりますし
あと店頭在庫・・という言葉にのせられて買ってしまいました。

考えてみれば1/35で中戦車といわれるものは
旧日本陸軍以外ではⅣ号J以外は持っておりませんでした。
(重戦車は皆無)

この限定とか在庫少とか絶版とか・・・
気をつけて飛びつかないようにしているいるつもりなんですがねぇ。
いけませんねぇ(笑)

投稿: シミソ | 2006年11月29日 (水) 22時28分

 増槽のスーパーメタリック、いいですね、
ヒカリ色好きなんです(爆)
いろいろな所に使えそうですね。

油の垂れた感じ、参考になりました。

投稿: ハヤテ | 2006年11月29日 (水) 23時27分

そうそう、タミヤからマフラーなどの焼色を演出するウェザリングマスターセットDが発売になりましたね。
飛行機モノには使えそうですなぁ~。

投稿: <ぬら> | 2006年11月29日 (水) 23時36分

私は小物を一個ずつ塗ってあれやこれや考えるのでなかなか進まないのがよく解りました(笑)銀がぎらぎらしているのがなにやら金属っぽくていいですね~

投稿: SAIUN | 2006年11月30日 (木) 06時28分

シミヤン殿
コンヴィネの件、進んでいますか?
こちらは、3点目(1点目、M1A1と対BC兵士。2点目、パンターG型の箱絵のパクリ。3点目、硫黄島の九五式)を完成させましたよ。
プラコンもプロのカメラマンに撮影してもらい準備万端。(職権乱用ですなぁ~。)
コンヴィネは出品数の制限がないのであと1つぐらい作る予定です。
宿敵シミヤン殿に対抗するには、数で勝負するしかないですから…。トホホ…。

投稿: <ぬら> | 2006年11月30日 (木) 22時09分

●ハヤテ殿
機体と増槽の塗装は逆の方がよかったようです。

油の垂れた表現はもう少し黒を加えればよかったですね。
(拭き取れるのでやり直す事も出来ますが・・・面倒(笑))

でもスーパーメタリックの輝きは日本機には合わないかな~?

投稿: シミソ | 2006年12月 1日 (金) 23時04分

●ぬら殿
焼鉄ですか。
ウエザリングマスター(パステルも含む)はあちらこちら手で触るクセのある私にはあんまり向いてないんですよ(笑)
飛行機ブ~ンをやめればエエんですけどね(爆)

でも買ってみます。

投稿: シミソ | 2006年12月 1日 (金) 23時07分

●SAIUN殿
いつもなら小物は胴体や主翼接着後の乾燥待ちのときなどに
面倒な事(小物の処理・塗装等)は一気にやっつけてしまうのが一番いいんですけど
今回は気力が出ませんでした。

でも処理してあったら機体完成後にサクサクいきますよ。

投稿: シミソ | 2006年12月 1日 (金) 23時11分

●ぬら殿
>コンヴィネの件、進んでいますか?

まったく頭のなかから飛んでいました(笑)
出すかどうかも悩んでいます。

投稿: シミソ | 2006年12月 1日 (金) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛燕 ⑤ | トップページ | 飛燕 ⑦ »