« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (砲兵②) | トップページ | Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (キャタピラ) »

2006年10月12日 (木)

Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (随伴歩兵①)

キャタピラを弄っていたんですが写真アップするほどのものでもありませんのでチマチマ作っていた随伴歩兵(予定)タミヤ冬季装備進撃セット兵士です。

01_1602_13 .

.

.

つぶれたモールドや襟・袖口、コート・ジャケットの裾等を掘りました。

写真だと苦労の割には変わらないように見える・・・orz

|

« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (砲兵②) | トップページ | Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (キャタピラ) »

AFV模型 (LAND)2006」カテゴリの記事

コメント

何故か、ブログでフィギュアを作る人が増えているような気がする…。(笑)
画像を見る限り、シェープアップの跡が分かりませんね。
それどころかパーティングラインの処理やパーツの合わせ目も分からない…。
その代わり、何故かフィギュアがつやつやしてますなぁ~。
コエンザイムQ10でも飲ませたのでしょうか…(笑)

最近、オイラはタミヤのフィギュアは作りませんね。
他のメーカーでもっとシャープなフィギュアが出ているので優先順位は4番目ぐらいまで落ちています。

ではでは…。

投稿: <ぬら> | 2006年10月12日 (木) 23時34分

 何処を弄ったのかさっぱり分かりませんが、
先日のものといいリアルですね。

バイパー様もいっぱい配置してますが、
こちらもかなりの人数を予定しているんですか?

投稿: ハヤテ | 2006年10月13日 (金) 00時07分

●ぬら殿
弄る前の写真を撮っておくんでしたね(笑)
・たとえばコートの裾とブーツの境目がスキー場のなだらかな斜面だったと思ってください。
・たとえばコート内側の足の部分がコートの裾から【( 】では無く【 | 】で繋がっていたと思ってください。
・たとえば袖口が瞬着で埋めたようになっていたと思ってください。
・たとえば襟がぼんやりあるのかないのかわからないような状態だったと思ってください。
・たとえば・・・あ~きりが無い(爆)

銅鑼の冬季フィギュアは戦闘場面のを1セット所持しているのみ。
乗員が緊迫した状態ではないのでそれはパス。
箸休めでもありタミヤもこんな時じゃないと使わないので
適当なところで止めています(ベルトの堀込みとか)

テカリはもともとがこうなのかな~?
ぼんやりかすれたところがパーティングラインを消したところで
他は磨いてもいないんですけどねぇ。


投稿: シミソ | 2006年10月13日 (金) 00時28分

●ハヤテ殿
写真を見る限りでは弄ったようには見えません(爆)
ポーズは良いんですが、モールドがダルなのと
服装が統一していないんですよ。
(実際はこれでも良いのかもしれませんが・・陸物の考証は素人です。)

その素人的表現をすれば
雪山登山に行くのにトレンチコートを着ているのとダウンジャケット・パーカーを着ているのの2種類があるようなものです。

このフィギュアは完成しても配置するかどうか微妙です(笑)

投稿: シミソ | 2006年10月13日 (金) 00時34分

シミヤン殿
フィギュアのてかりについては、シンナー系で慣らしたのかと思いましたよ。(笑)
モールドの凹凸を和ませるのにシンナーで溶かしながら慣らす方法があったので、業師のシミヤン殿のことですからここで使ってきたかと…。
しかし、シンナー慣らし技法は'70年代でしたか…。
プラモの製作技法も紆余曲折いろいろと変りましたね~。

投稿: <ぬら> | 2006年10月13日 (金) 08時10分

ドイツ戦車兵セット、歩兵セットからタミヤフィギュアを弄って、ん十余年、わかりますとも(笑)
ワタスにはどこを弄ったかよーく分かります、書くのはメンドーなのでどことは書きませんが(笑)

しかしわしもπのおさーんのようにドラフィギュアか、レジンフィギュアがメインになりましたね、やはりタミヤのフィギュアの古い奴は痛い、無改造野郎ですからエエフィギュアを使ってしまいます(汗)

ま、エエフィギュアは塗りが甘くても上手く見えるというのが本音ですが(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年10月13日 (金) 21時58分

⊥のおさ~ん。

>ま、エエフィギュアは塗りが甘くても上手く見えるというのが本音ですが(爆)

まったくの本音ですなぁ~。
最近は、フィギュアの改造もしていませんよ。
それに合わせたフィギュアをチョイスすればいい時代になりましたからね。
しかし、シミヤン殿の好みや地勢学上の諸問題も理解できますなぁ~。
TYMでは模型の専門店がほとんどなく、(キタガワ模型は微妙ではあるが…)KNZWまで買い物に出なければならない。
なので地元で手に入るものを上手く活用するのはいいことでしょうね。
こちらは微妙によい環境ではあるが、やはり専門のものは通販に頼らねばならない…。
置かれた状況・置かれた環境の中で、上手く順応する北陸人の鑑ですなぁ~。

投稿: <ぬら> | 2006年10月13日 (金) 22時36分

確かにフィギアが流行ってますね。あちこちのモデラーさんがなぜか一斉にはじめたみたいに見えます★各地で頭半分の画像いっぱい見せてもらっています。細かい作業ですね!!

投稿: SAIUN | 2006年10月14日 (土) 10時26分

●⊥TT殿
分かっていただけますか・・・ウルウル

タミヤのフィギュアはあとイギリス歩兵巡回セットと
日本兵セットが在庫しています。
その他に車両キット付属のもありますね。

少年の頃はこれでも凄いと思ったキットだったんですがねぇ・・。

そういえば銅鑼の別売りセットの(88㎜砲)砲兵
軟質プラだったんですが最近の他のセットもそうなのでしょうか?
ちなみに今まで弄った銅鑼のフィギュアは普通のプラでした。

投稿: シミソ | 2006年10月15日 (日) 00時06分

●ぬら殿
もともと店に置いてあってもフィギュア自体買わなかったので
今にして思えば「あのセットつかいみちあったかな?」なんて思いますよ。
ただKNZにいってもフィギュアの棚は見るんですが
ほとんど買いませんな~(笑)
買うつもりで行っても絶対にレジでは他のキットに化けています(爆)


投稿: シミソ | 2006年10月15日 (日) 00時10分

●SAIUN殿
>あちこちのモデラーさんがなぜか一斉にはじめたみたいに見えます。

あれま、そうなんですか?
するてぇと皆さん主製作物が行き詰まったとか?(笑)
どこかの雑誌でフィギュアの特集でもあったんでしょうか?
最近は模型誌も見ていないので・・・
(見たのはMM誌のマーダ-特集くらいかな?)

投稿: シミソ | 2006年10月15日 (日) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (砲兵②) | トップページ | Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (キャタピラ) »