« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (車両) | トップページ | 冬季装備進撃セット歩兵(完成) »

2006年10月19日 (木)

冬季装備進撃セット歩兵①

メンテナンスは18日で終わっていたようですね。

で、その間何をしていたかというと製作さぼってました(笑)

でも歩兵の顔は塗りました。現時点でユニフォームの基本塗装も終えているんですが

基本塗装のものを載せてもしゃぁないのである程度完成したらUPします。

01_1702_14 ・2名ほど目線が変!とりあえず寒い時期の鼻と頬の赤みを強くしてみましたが、最近の雑誌作例に比べると全然いけてませんな(爆)

.

●最近陸物を初めてたので雑誌の関連記事をを読みあさっていてフッと思ったこと。●

全てではないですが最近の作例のフィギュアの顔ってなんで皆寒い所にいるような顔なんでしょう?立体的に見えて表情も豊かで素晴らしい塗装なんですが、自然の顔には見えない・・・。フィギュアの顔なんですよね~。

自然な顔に塗ってみなさいと言われても出来ませんから言えた事ではないんですが、まぁこれは個人の勝手な感覚・意見ということで・・・。.

②雑誌の作例で、わざわざキットのヘッドの替えをよく見ますが「何故?」と思うほど同じヘッド(ホーネット等)を使ってあるのであちらこちらに同じ顔が大勢!(大笑)

差別化を狙って替えておられるんでしょうけど逆にみんな同じ顔の替ヘッドに交換するのでキットのままの方が個性が出たりして(爆)

雑誌記事として残るにもかかわらず、たくさんある種類のなかからわざわざ同じ替ヘッドを使わなくてもいいようなものを何故?

|

« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (車両) | トップページ | 冬季装備進撃セット歩兵(完成) »

AFV模型 (LAND)2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sd.Kfz.132 マーダーⅡD (車両) | トップページ | 冬季装備進撃セット歩兵(完成) »