« U-Boot ⅩⅩⅠ(1/350) 完成 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 下地塗装 »

2006年9月14日 (木)

紫電11型甲(1/72) 再開

紫電11型甲を再開しました。

03_11 シートベルトを鉛板を切り出して付けた以外は素組み。今回はエンジンのパイピングもなし。

小物はいつものように塗装済み。

04_7 胴体と主翼接着部後部の接着ラインは実機には無いので消しておきます。

.

●紫電11型甲が完成したら10月末くらいまで製作物はドイツ物(陸・海・空どれか)になります。

|

« U-Boot ⅩⅩⅠ(1/350) 完成 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 下地塗装 »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

部隊長殿、プロペラどうです?

ワシのは前縁の方が薄い感じだったので、修正を余儀なくされてしまった記憶があるのですが・・・。

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2006年9月15日 (金) 01時41分

あ、紫電はもうそこそこ出来ていたんですね。
これならもうすぐ塗装ぢゃないですか、変な修正は体の毒ですから(やっても誰も気が付いてくれません)さっさと色を塗りましょう(笑)

紫電は機体がキレイなやつは皆無ですから、グリグリ剥がれが待っています、こりは面倒ですぞ~(汗)
ま、シミソ殿なら楽勝でしょうけど(笑)
それよりドイツ物、何をやるのか密かに楽しみですな、せめて陸海空のどれをやるのか、教えてくだされ(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年9月15日 (金) 02時06分

あれっ?何時の間に士の字になったんだろう。

おかしいな、毎日チェックしていたのに(爆)

なにはともあれシミソ様の事だからすんげぇサプライズが
あるんだろうな。

と、みんなが思ってます。(爆)

個人的には塗装の剥離はどの方法でいくのか?
そちらの方が気になります。

投稿: ハヤテ | 2006年9月15日 (金) 18時13分

●マジリ殿
そう言われて見れば前後縁がほぼ同じ厚さですね。
わはは、気にしませんですた。(気がつかなかった?)
塗装しちゃっているのでこのままいきます。

投稿: シミソ | 2006年9月15日 (金) 22時59分

●⊥TT殿
コックピットを少し弄っただけでなにもしていないのと
部品の合いが良いので修正もほとんどなく
接着部分の均しのみですぐ士の字になりました。

紫電の剥げチョロは・きっちり剥げでいくか
・擦れ剥げでいくか考慮中です。

ドイツ物はいろいろ候補があるんですが
これもまた悩み中(笑)
1/72のSボートなんかも面白そうですし(デカイけど)
1/48のHe100なんて変わっていて面白そうだし
   鉄火巻殿にいただいたFw190A-8も捨てがたいし
1/35のマーダ-ⅡかⅢなんてのもやりたいし
1/200のU-BOOTも潜水艦からみでやってみたいし
まだまだありますが、今のところ決定打はありません。

投稿: シミソ | 2006年9月15日 (金) 23時10分

●ハヤテ殿
サプライズですか~。たぶん無いかな?(笑)
剥げチョロは⊥TT殿のレスにも書きましたが
きっちり剥げか擦れ剥げのどちらか迷っています。
所属部隊を決めてからでしょうか。
フィリピンの機体はきっちり剥げですよね。
う~む、どうしよう・・・。

投稿: シミソ | 2006年9月15日 (金) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« U-Boot ⅩⅩⅠ(1/350) 完成 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 下地塗装 »