« 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 | トップページ | ドイツ物 »

2006年9月18日 (月)

紫電11型甲(1/72) 完成

日曜日の晩御飯の後に弄り始め完成です。

どうも剥げチョロの部分がグレーに見えて仕方が無い・・・

(実は後書きの日の丸等つやをなじませるためツヤ消しを吹き付けたら見事にグレーになりました。笑

こうなる事は分かっていたんですが・・確信犯です。)

一挙に写真をUPします。12_413_414_215_116_317_2      18_2

.

.

.

●実機写真です。

1000002_img_61000005_img_3

.

.

.

1枚目はフィリピンのクラークフィールド飛行場に放置されていた機体です。341空の補充機で元・筑波空機[ツ-5」と言われています。

2枚目が筑波空時代の「ツ-5」機です。

341空の補充機で元・筑波空というのも確証があって書かれているわけではなさそうなので
推定として考えたほうが良いかもしれません。(おそらく「5」の字体や位置・大きさから推定したと思われます。)

|

« 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 | トップページ | ドイツ物 »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

何だかんだ言ってちゃんと作ってますな(汗)
マジリ殿もちゃんとアメちゃんの変な爆撃機完成したようです、どちらにしても完成はめでたいですね(笑)

次はドイツ物というのは確定でしたよね。

なにかサプライズなものを見たい気がします、この際在庫にとらわれずに、エエ物があったら買って作りましょう。

例えば1/72のUボートとか(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年9月18日 (月) 01時32分

アメちゃんの変な爆撃機を完成させたまじりです(爆)

う~ん、流石のしみそ作ですね。かなり剥げているのに、やり過ぎている感じはしません。

ワシは次フォルゴーレに行きますけど、部隊長殿も作られてましたよね。何か注意事項がありましたらご教示願います。

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2006年9月18日 (月) 02時00分

●⊥TT殿
次期ドイツ物のネタはまだ決めかねています。

>例えば1/72のUボートとか(爆)
一時期欲しいとは思いましたが置き場所を考えると
あきらめざるおえませんでした(笑)
それにデカイし・・・・(爆)

別に艦橋だけとか88㎜艦砲だけとかフィギュアつきの部分キットがあるらしいんですがまだ見たことありません。
88㎜艦砲なんてちょっと欲しい気もします。

投稿: シミソ | 2006年9月18日 (月) 02時08分

●マジリ殿
そちらのレスにも書きましたがサクっと作れます。
特に問題点は無かったように思います。
あえて探すなら
キャノピーの厚みがしっかり薄いのでキャノピー後部と胴体との間に隙間が出来るのが再現されており
塗装時に塗料が入り込まないようにすることぐらいでしょうか。
あと主翼左右の長さが違いますが実機もそうなので修正しないでください。

そうそう一番の問題点。
選ぶものによりますが塗装が大変な機体があります(笑)

投稿: シミソ | 2006年9月18日 (月) 02時16分

88艦砲まわりのフィギュアはAパーツ扱いで出てましたね、どこのメーカーだったか忘れましたが(汗)
あと艦橋のクルー関連フィギュアもあったと思います。

88艦砲は1/35でも見たことがあります、多分スクラッチぢゃ無いと思いますが、あれはあれで艦船ビネットでかっこエエですね。

そういえば、48ドイツ爆撃機クルーはまだ見つかりません、昔見つけたときに買っておけば良かった(涙)
やはり模型は迷ったら買いですな(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年9月18日 (月) 02時52分

昨夜1:00に訪問して寝ちゃいました(笑)

完成 おめでとうございます。
塗装の退色感と剥げが効果的ですね。とてもいい感じです。

部隊番号のエピソード教えて下さい、配属替えの機体かな?

投稿: ハヤテ | 2006年9月18日 (月) 09時48分

●⊥TT殿
部分キットは1/72ではなく1/35でした。

爆撃機クルーもICMのセットものですか?
それにしてもフィギュアっていうのはなかなかありませんね~。


投稿: シミソ | 2006年9月18日 (月) 11時36分

こんにちは
完成おめでとうございます。
美しく仕上がってますね。
敢えてスミ入れしてないんですね(してたらごめんなさい。してない様に見えたもので)。ハゲチョロでパネルラインがわかるから必要ないですね。

投稿: 躍人 | 2006年9月18日 (月) 11時39分

●ハヤテ殿
実機の写真アップしておきました。
筑波空時代の写真は偶然見つけたので一緒にしてみました。
けっこう紫電キットのデカールには含まれている機番なんですが
「5」まで再現されているものはありませんね。

341空の補充機で元・筑波空というのも確証があって書かれているわけではなさそうなので
推定として考えたほうが良いかもしれません。

投稿: シミソ | 2006年9月18日 (月) 11時40分

●躍人殿
ありがとうございます。
スミイレは仰るとおりやっていません。
上面はいいのですが下面の銀色のスミイレは苦手なんですよ。
拭き取っているうちにシルバーの輝きを無くしてしまうんです。
そのわりに上面のシルバーをグレーにしてしまっていると
突っ込まないように(爆)

投稿: シミソ | 2006年9月18日 (月) 11時47分

お久しぶりでございます~。
おお、素晴らしい仕上がりのU-Bootに加えてもう次のキットを完成されたんですね~。やっぱりシミソさん、早いですね~。
紫電11型甲、ハゲチョロがとってもリアルです~。そう言えばWW2の日本機って本土はともかく、太平洋の各島々で使用された機体って、ハゲチョロが凄いですよね~。湿気等ですぐ剥がれてしまうんでしょうね~。加えて塗料も貴重だったのかもしれませんねっ。

投稿: 小春好 | 2006年9月18日 (月) 17時43分

完成おめでとうございます、流石のシミヤン殿 さらっと仕上げるとこは脱帽です、1・72とは思えぬ出来映えです。次のドイツ物に更なる期待を待ってます。

投稿: マック | 2006年9月18日 (月) 20時38分

もう完成ですか~。紫電もこうして見ると格好いいですね~

今日は家に帰っても何も触れそうもありませんけど今週こそ頑張って模型を触らないと…(汗)

投稿: 鉄火巻 | 2006年9月19日 (火) 23時20分

完成おめでとうございます。はやいですね~、牛歩のごとき私の仕事とは大違いです。それと剥げチョロ結構大胆ですね。紫電は活躍期間が割と長かったのでかなり塗装も剥げたことと思いますが、こんなにも剥げチョロ入れるのためらってしまいます。なんかもったいない気がして・・(笑)

投稿: g_scotch | 2006年9月19日 (火) 23時28分

●小春好殿
U-Bootは形が単純だったので直ぐでした。
剥げチョロも今回はシルバーベースの針つつき剥がしという
自分のとってはお初の方法を試してみました。
これは結構力加減に気を使います。
48じゃ面倒そうなので今のところ72のみですね(笑)

投稿: シミソ | 2006年9月20日 (水) 21時14分

●マック殿
あれやこれや悩んでいました(す?)。
陸物は自走砲系のディオラマ、前路警戒っぽいものをやりたいんですが
歩兵はあっても自走砲兵がいないのです。
タミヤのマーダ-Ⅲのフィギュアは後ろを指差しているし・・笑
銅鑼の88㎜砲兵でもパクッてみます。

投稿: シミソ | 2006年9月20日 (水) 21時18分

●鉄火巻殿
紫電いいでしょ~(笑)
紫電改もスマートでいいんですがゴツイのもいいかと。
腹回りなんて同類?(爆)

模型作りはやれるときにゆるゆると・・・
禁断症状がでたらそうも言っておられませんが(笑)

投稿: シミソ | 2006年9月20日 (水) 21時22分

●スコッチ殿
72でサクッと作れたので冒険してみました。
イメージ的には剥げの周囲の濃緑色の退色をもう少し強くしたかったのですが。
剥げチョロはやり始めると結構面白いですよ。
まだまだ色々な手法があるようなので順次試していきたいと思っております。

投稿: シミソ | 2006年9月20日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫電11型甲(1/72) 完成:

» シミソ様紫電11型甲完成です! [パチコン緊急非難ブログずっきゅ~ん☆]
日曜日の晩御飯の後に弄り始め完成です。 どうも剥げチョロの部分がグレーに見えて仕方が無い・・・ (実は後書きの日の丸等つやをなじませるためツヤ消しを吹き付けたら見事にグレーになりました。笑 こうなる事は分かっていたんですが・・確信犯です。) 1枚目は..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 01時57分

« 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 | トップページ | ドイツ物 »