« 紫電11型甲(1/72) 再開 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 »

2006年9月16日 (土)

紫電11型甲(1/72) 下地塗装

サフを吹いた後、全面シルバー塗装。(クレオス・アクリルNo.8)

下面は基本色シルバーに1部パネルをブラックを少し混ぜたもので塗装。上面は濃緑色塗装のためシルバー塗装のみ。05_706_5

.

.

.

ここでマスキングテープの在庫切れのため上面は次回持ち越し。(買い忘れていました。)

|

« 紫電11型甲(1/72) 再開 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

マスキングテープが塗装途中でなくなると、実に腹立たしいですな、自分が悪いのに(笑)
最近は常に新しい奴を在庫で買ってあります、シンナーみたいなモンですね。
でも銀を塗った後ならば、銀が完全に乾かせますから、怪我の功名かもしれません(笑)

ドイツ物、でかい方が目立ちますぜ(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年9月16日 (土) 01時55分

マスキングテープが塗装途中でなくなると、実に腹立たしいですな、自分が悪いのに(笑)
最近は常に新しい奴を在庫で買ってあります、シンナーみたいなモンですね。
でも銀を塗った後ならば、銀が完全に乾かせますから、怪我の功名かもしれません(笑)

ドイツ物、でかい方が目立ちますぜ(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年9月16日 (土) 01時57分

アジャパー、ダブル投稿になってしまった(汗)

スマソ。

投稿: ⊥TT | 2006年9月16日 (土) 01時57分

こっちも銀塗装ですね!!
このキットって72のわりに存在感がある印象があります。
がっちりしているせいでしょうか・・

投稿: SAIUN | 2006年9月16日 (土) 07時27分

上面下地銀塗装、そうすると剥がれはあの手ですね(笑)

いや、この手かな? んっ、その手もあった(爆)

投稿: ハヤテ | 2006年9月16日 (土) 08時23分

紫電シリーズは下塗装が銀というのがなんとも渋くて好きです。
シミソ殿が作成されてるのは72ですが、元??の1/48も好きなキットです。

投稿: はた | 2006年9月16日 (土) 20時54分

こんばんは
これはこれは私愛用のクレオス水性を使っていただきありがとうございます(笑)。
水性の銀は11番でしたっけ?Mrカラーと同じ8番だと思ってました…あとでよくラベル見ておきます(自分のblogに8番って書いちゃいましたよ)。
ところで、メタリックはエアブラシが詰まるという話を聞きますが、どの程度詰まるのでしょう?私はクレオスの0.2と0.3のブラシを使っているのですが、詰まると聞いていたのでメタリックを吹いたことがないんです…

投稿: 躍人 | 2006年9月16日 (土) 21時51分

●⊥TT殿
マスキングテープを切らしたのはミスでした。
買い置きがあると思っていたんですがねぇ。
おかげで一気にモチベダウンです(笑)
買ってきたら復活しましたけどね(爆)

>ドイツ物、でかい方が目立ちますぜ(爆)
でかいのはS-100(魚雷艇)くらいしか持っていません。
箱がでかいから押入れの奥底だな~。

投稿: シミソ | 2006年9月17日 (日) 00時03分

●彩雲殿
案外モールドがくっきりしているのでシルバー塗装でもはっきりします。
アオシマ72の紫電も良かったんですがタミヤもなかなかですね。
ただアオシマ72はキャノピーが一体のと3部品と分けてあるもの
2種入っていましたのでキャノピーを作りこむ場合は
アオシマ72が良いかもしれません。

投稿: シミソ | 2006年9月17日 (日) 00時07分

●ハヤテ殿
先ほどまで上面いじっていました。
剥げは・・記事のほうで書きますが
少しバランスが悪かったかもしれません。
デジカメからPCに写真を取り込んだらUPします。

投稿: シミソ | 2006年9月17日 (日) 00時09分

●ハタソ殿
今回はタミヤの72です。
同じタミヤの48は「局戦祭り」のときに出したのですが
今見ると上面も下面も単一色ベタ塗りでした。
剥げも再現してありません。
思えばここ数年で急激に自分の作風が変わったように感じます。

投稿: シミソ | 2006年9月17日 (日) 00時12分

●躍人殿
ありゃりゃ、ご指摘ありがとうございます。
シルバーはNo.8でした。訂正しました。
なんですな~、思い込みで書くととんだ失敗をしますね(笑)

メタリックのノズル詰まりは顔料?の粒子が粗いためだと思います。
瓶の状態で混ぜると分かると思いますが混ぜる前の沈殿が
一般の色はサラサラした感じですがメタリックはオーバーにいうと
ザラザラって感じがしませんか?
私の場合メタリックは0.3㎜のもので吹いています。
希釈も一般塗料よりかなり薄いかもしれません。
(クリアーを入れればよいと聞いたことがあります・・が実践しておりません)
あとエアブラシカップにいれたまま、もしくは吹いてちょっと放置すると
メタリック粒子が沈殿し詰まる事もあります。
早めに吹いちゃうか、塗装し終えたら直ぐにうがいさせて洗浄しないと詰まりやすいですね。
長く書いたわりには上手く伝わりますかどうか・・。

投稿: シミソ | 2006年9月17日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫電11型甲(1/72) 再開 | トップページ | 紫電11型甲(1/72) 上面塗装 »