« Sd.Kfz.164 ホルニッセ ③ | トップページ | Fw190D‐9 ② »

2006年8月 6日 (日)

Sd.Kfz.164 ホルニッセ 完成

1週間製作なのでデティールアップもせずストレート組みです。
細かな部品が多く取り付け説明も曖昧なので一苦労でした。
MG34MP40ジャンクパーツから持ってきました。
キット付属のキャタピラパーツが短いので
後輪を金属線で補強して強引につけてあります。
(砲弾収納を前後逆につけてしまいました。)

100円ショップのケースに簡易ベースを作りました。11_2 13_2 14_1 16_1 05_3

.

.

.

以前1/35用につくったベースに載せてみました。01_7 02_5 03_5 04_3

.

.

.

これからFw190D-9を再開します。

|

« Sd.Kfz.164 ホルニッセ ③ | トップページ | Fw190D‐9 ② »

AFV模型 (LAND)2006」カテゴリの記事

コメント

シェー、シミソ殿の性格が垣間見れますな、思うにわき目にくれず集中する時は集中して自分の段取りをこなすタイプぢゃないでしょうか?(汗)
頭のエエ人のタイプでワシのようにあっちこっち気になって集中できないタイプには羨ましい限りです(笑)

よく転輪計18個ゴム部分黒く塗りましたね(笑)
人のを見るとそう思いますな(汗)
1/35用のベースでも違和感がないというのが面白いですな、わしもそろそろベースに挑戦せねばイカンと思っております。

とにもかくにも完成お疲れ様です、わしも少し見習って集中しよう(笑)わしは密かに35パンターGを作り始めました、シミソ殿も如何です(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年8月 6日 (日) 20時58分

完成おめでとうございます。
シミソサイズは流石にお手の物といった感じですね。
小物まできっちりと仕上げて、この速度。
流石は、シミヤン殿でありますなぁ~。
ところで質問ですが、1/72サイズの墨入れについて如何考えていますか?
抽象的な質問ですが、祭具が小さくなった場合、墨入れを強くするのが効果的なのか、薄めにするのが効果的なのか、迷っています。
そうそう、明日の甲子園は地元同士の激闘ですね。
足の福岡か?打撃の福商か?
面白い対決になりましたね。

投稿: ぬらりひょん | 2006年8月 6日 (日) 23時19分

●⊥TT殿
いやいや、けっこう「ながら族」ですよ(笑)
今回も最終塗装時は「頭上の敵」を観ながらでしたもの。

18個の転輪はこのキットに関しては楽なんですよ。
ゴムの部分と転輪の部分が別になっていて
タイヤに黒系を一気に塗った後
DYに塗った転輪部分をはめ込んでいくだけなんです。
(聞いた事があるような気がしますが銅鑼の1/35にもありませんでしたか?)

パンターGですか。
T社もD社も持っていませんのですよ。
H社72の作りかけはある(爆)

次回手付予定の35は在庫にあるうちの何にしましょうかね~?
Ⅳ号Dは除く(笑)
いずれ気が向いたら35の在庫を公開しますかね~。
まだ1/35AFVに関してはダンボール箱4~5個くらいですから(爆)

投稿: シミソ | 2006年8月 7日 (月) 00時07分

●ぬら殿
スミイレですか~。
あんまり深く考えていないですね。
周りを見ていると
どうも私は人と違った事をしているみたいで
あまり信用できないと思いますが・・・
(雑誌の製作記事で「絶対やっちゃダメ」というような事を
平気でやっちゃいますから。(爆)
なので個人的には雑誌の記事は「出来るのになんでダメなの?」
と言った感じで半分信用していないところもあります。)

個人的(一般的?)考えですが
小さいスケールの場合
スミイレを強くするとそこだけ浮き上がって見えると思います。
強調されすぎるといいましょうか。

ただしディオラマなどのメインにする場合
目立たせたいために逆に強くするといいかもしれませんが
どちらかと言うとスミイレでよりも塗装の濃淡やドライブラシで
強調させたほうがしっくりくるような気がします。

ミニスケAFVはかなりすごい作品を作る方が多数おられ
自分にとってもまだまだ研究の余地有りです。

投稿: シミソ | 2006年8月 7日 (月) 00時17分

墨入れ勉強中のまじりです(汗)

エンジン始動車ですか、考えて見ます。

もう眠たくなってきたからコメントはこれだけ(爆)

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2006年8月 7日 (月) 00時48分

どうもこんばんわっ。完成おめでとうございますっ。
う・・・む。流石ですね~。キャタピラ短い事件(?)をどう対処されるのかなぁ~と思っていたら・・・。全然そんな風だったとは思えない、キッチリカッチリとした仕上りで・・・。お見事でございますっ。

投稿: 小春好 | 2006年8月 7日 (月) 00時56分

しかしミニスケには見えませんね~

見れば見る程素晴らしいですね!

投稿: 鉄火巻 | 2006年8月 7日 (月) 22時17分

●マジリ殿
是非やってみてください。
航空機のような張り合わせ消しに気を使う部分も少ないですし
(無い事も無いですが消さなければいけない長さが違います。)
マジリ殿ならサクサク作れると思いますよ。

投稿: シミソ | 2006年8月 7日 (月) 23時38分

●小春好殿
ありがとうございます。
覆帯も輪にしてしまっていたので
いまさら切り離すのも惜しかったのでどうしようかと・・

・あと2コマほど長ければ丁度みたいだぞっと。
・強引に伸ばしてくっつけるか。
・あ”~ダメだ、プラが柔らかく接着部も細いので
 グニャ~っとなってきた・・・
・そうじゃ!金属線で抑えるか。
・ついでに接着部を重ねて瞬着で補強々。

という感じで進めました(笑)

投稿: シミソ | 2006年8月 7日 (月) 23時43分

●鉄火巻殿
銅鑼の72は同社の35の縮小版のようで
やたらに細かな部品があります。
(T社の48と72の航空機みたいです。)
そのせいか35に比べ部品の太さ・厚み等さえ気にしなければ
35並の精度かもしれません。

投稿: シミソ | 2006年8月 7日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sd.Kfz.164 ホルニッセ ③ | トップページ | Fw190D‐9 ② »