« 零戦52型(1/72) ② | トップページ | 零戦52型(1/72) ③ »

2006年8月30日 (水)

M41ウォーカーブルドック ②

05_5 28・29日でなんとか車体及び砲塔をここまでもってきました。それにしても組みにくいように思えてならない・・。

取り付け位置(角度)がよくわからない部品もいくつかありました。

砲塔の上下の接着部分には溶接跡があるので、他の部分の溶接跡の再現にあわせて整形後に再現しなければ中途半端になってしまいます。あ”~面倒くさい(笑)

砲身やカバー、車体の上下は仮に付けてあるだけでまだ接着していません。

|

« 零戦52型(1/72) ② | トップページ | 零戦52型(1/72) ③ »

AFV模型 (LAND)2006」カテゴリの記事

コメント

まだ思想が面舵に振れていない遠い昔にこの戦車は作った記憶があります、ディテールも良く覚えていて懐かしい戦車です(笑)
AFVクラブの模型は作ったことが無いので良く分かりませんが、部品構成はタミヤと銅鑼の中間くらいでしょうか、ワシとしては最近部品が多いのが萎えるバイオリズムに入りつつあります(汗)

もしかしてまだ零戦の後遺症が残っているのかも(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年8月30日 (水) 11時14分

●⊥TT殿
WW2以降の戦車を作ったのは出戻り前の大昔に
タミヤのレオパルドA1A?とゲパルト以来です。
あ、パチンコで取ったシェリダンもあるか・・。

どうも部品分割が細かすぎて気分がのりません。
部品が無いなら無いで作ったりもしますが
部品化されていると逆に萎えてしまう変な性格です(笑)

投稿: シミソ | 2006年8月30日 (水) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 零戦52型(1/72) ② | トップページ | 零戦52型(1/72) ③ »