« Bf109E-3 ⑦ | トップページ | 中断キット »

2006年6月17日 (土)

Bf109E-3 完成

デカールを貼った後クリアー缶スプレーでデカールを保護

スミイレを兼ねて全体をかなり薄めたエナメル・ブラックレッドブラウンウォッシング

ウォッシング乾燥後に再度クリアー缶スプレーでトーンを統一

排気煙機銃・薬莢排出煤を入れてアンテナ線を伸ばしランナーで取り付け作業完了。26_bf109e3 27_bf109e3 28_bf109e3 29_bf109e3 30_bf109e3 31_bf109e3

.

.

.

※キャノピーマスキングを外すと接着剤が染み込んで1部溶けていました。ショ~ック!!

あ!タイヤも綺麗すぎる・・・。

|

« Bf109E-3 ⑦ | トップページ | 中断キット »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

お~さすがと言うべき出来ですな。

このタイプは細かいデカールが実はエエ雰囲気を出すと思います、ライトブルーの面積が広いですからね、目立ちます。

あっしはデカール貼りがヘタクソなのですぐシルバリングを起こします(汗)

そろそろ零戦の資料集めを始めている予感が(爆)

投稿: ⊥TT | 2006年6月17日 (土) 23時15分

完成おめでとうございます。

さすがの仕上がりです。
無性にメッサー作りたくなってきましたよ!
ストックにハセガワ(1/48)のMe109-G10があるんですよ…
アンテナ線はキレイに張れてますが、なにかコツがあるのでしょうか?

投稿: 躍人 | 2006年6月18日 (日) 00時19分

完成おめでとうございます。さすがの仕事人★魅入ってしまいます~ 

デカールは余さず全部使ったんですか?

投稿: SAIUN | 2006年6月18日 (日) 07時09分

飛行機ばかり作っていると体調に悪いニダ!
器用貧乏のシミソ殿なので、単調だとリズムを壊すニダ!
なので、次作は…。
(今日は砲撃はありません。)

投稿: <ぬ> | 2006年6月18日 (日) 09時37分

 完成おめでとうございます。

さすが職人、雰囲気がいいですね。

次回作がまた楽しみです、零ですか?(笑)

投稿: ハヤテ | 2006年6月18日 (日) 10時08分

●⊥TT殿
なるべく保護クリアー吹く前に対処したつもりでしたが
近くで見ると細かなデカールは結構シルバリングがあります(汗)

私の場合デカールは
まず貼りたい場所にマークソフターを塗り指先で伸ばします。
そこにデカールを貼り位置決め、綿棒クルクルで気泡抜き&圧接
だいたいがつや消しに近い所は乾燥し始めるとシルバリングを起こしています。
そこにマークソフターを上塗り放置。
ある程度シルバリングが取れたと思ったら再度綿棒クルクル。
その後約30分程度で缶クリアーを吹いちゃいます。
クリアーである程度デカールが溶ける?のでシルバリングも解消?

デカールの乾燥前に缶スプレーは禁忌とされていますが
私はやっています(笑)

ただしスプレーの厚吹きはダメですが・・。
遠めで吹き2回吹きくらいでしょうか。

※ちなみに缶スプレーは水性ではありません。※

投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 12時59分

●躍人さん
アンテナ線はキャノピーマスキングと同様にあまり得意じゃないんですよ。

いつも伸ばしランナーを使うんですが
(引っ掛けても切れるだけでアンテナ柱が折れたり
機体ごと吹っ飛ぶ事がありませんので。
よくやるんですよ。アンテナ張った後の引っ掛けを。笑)

貼る予定個所どちらか一方に瞬着(orプラ用接着剤)をつけ2~3cm長めのアンテナ線をつけ
固着したらもう片方も接着。切断。
弛んでいたら(大体が緩んでいると思います。)
煙草(線香)の煙で張らせます。
このときあくまで火元から離し、煙草(線香〉を揺らしながら
煙の中に線を通す感じで行います。
最初のうちはコツをつかむまで切れるかもしれません。

接着に関してもう1つ
アンテナ線を片方を固着、もう片方をつけるとき
プラ用接着剤で付け、少し時間がたったら接着剤がプラを溶かすのを利用して
柔らかいうちに長めの部分を指でクルッと廻してねじ切る方法もありますが
これも感が必要かもしれません。
(切り取りにくかったら接着剤をちょっと付けてみるといいです。)


投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 13時15分

●彩雲殿
デカールは
プロペラのデカールを貼った後
保護スプレー吹きに失敗し塗料剥離し再塗装となったので
プロペラはデカールがありません(泣)

あとアンテナ柱基部のデカールもありましたが
そこは貼ってありません。

残りはすべて貼ったと思います。・・・たぶん(笑)

投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 13時20分

●ぬら殿
次はデザートシボレーいきますよ。
本当は題名がないようだったら
ちょっとした大物(スケールではなく)もやってみたい気もするんですが
これは「四字熟語」題名が思い浮かばないので
なにもないときにでもor図鑑用にでも製作しますちゃ。

投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 13時23分

●疾風殿
>次回作がまた楽しみです、零ですか?(笑)
まず陸物を1つこさえます。

それからですけど疾風殿のエンジン製作工程を拝見していて
エンジンをいじりたいですね。
でも32じゃないでしょうね~。置き場所が無い(笑)

零戦祭りのタミヤの52型丙をリベンジしたい気もあります。
でもヤフオク落札のBf110Gもやりたいし・・・
あ、旧トピ新祭りもそろそろですね。

投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 13時29分

シミソさんいつもながらの丁寧な作りには感服します。次作も楽しみにしてます。

投稿: tomo | 2006年6月18日 (日) 17時53分

●トモさん
ありがとうございます。
次期作はソフトスキンですが陸物です。
その後はまだ未選定ですが空冷エンジン機かも。

投稿: シミソ | 2006年6月18日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bf109E-3 ⑦ | トップページ | 中断キット »