« CW-21 ⑤  | トップページ | CW-21 ⑥ »

2006年3月28日 (火)

CW-21(実機解説)

カーチス・ライトCW-21Bデーモン

(実機について簡単に解説)

原型は複座多用途機CW-19R。

これを単座化、引込脚にしたのが戦闘機型のCW-21B。

複座に戻し主脚収納を後方引き上げ式にしたのが練習/攻撃機型CW-22B。

オランダ領東インド航空隊に両型18機づつ購入配備。

1942.1.20~3.7 東JAVA防衛戦にて日本陸海軍との戦闘で一方的に被撃墜される。

(同機での戦果なし?)

数機が日本軍に鹵獲され練習/連絡用に使用されたものもあった。

(飛行第七五・五〇戦隊、第九練成飛行隊など)

他に中国のフライングタイガースにも配備されたが空輸中に墜落喪失。Cw215

|

« CW-21 ⑤  | トップページ | CW-21 ⑥ »

航空機模型 (AIR)2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CW-21(実機解説):

« CW-21 ⑤  | トップページ | CW-21 ⑥ »