フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

注意・Caution

  • 当ブログに掲載されています画像に関して、いかなる場合においても管理者の許可なく二次利用することはご遠慮ください。画像の権利は撮影者に帰属します。 また、当ブログに掲載されています画像・文章などに対して、管理者の許可無しに直接リンク・無断転用などを行うこともご遠慮ください。

美女キャンパス

  • 美女キャンパス

2017年10月20日 (金)

元祖機動戦闘車??

元祖機動戦闘車とも言えないでしょうか?

ハセガワ1/72 sd.kfz.234/2 8Rd ”PUMA” 

Sdkfz2342_8rd_puma_90

Sdkfz2342_8rd_puma_10 Sdkfz2342_8rd_puma_20 Sdkfz2342_8rd_puma_30 Sdkfz2342_8rd_puma_40 Sdkfz2342_8rd_puma_50 Sdkfz2342_8rd_puma_60 Sdkfz2342_8rd_puma_70

Sdkfz2342_8rd_puma_80

Sdkfz2342_8rd_puma


先に投稿した16式機動戦闘車の大きさ比較用に並行製作しました。
何も手を加えず素組みです。
特徴あるスターアンテナも面倒なので省略・・・(おい!)

塗装は3色迷彩指示で作例も3色迷彩が多いのですが
比較する意味もあり単色としてあります。
単色は最初にカラー写真を見たインパクトが強いせいもあります。
(最後の左写真)

車体番号が「7101」は実写真にあり(最後の右写真)
数字の色は白縁付きにしたかったんですがデカールを貼るときに失敗!!
泣く泣く白縁付きとし
末尾ナンバーも”1”を1枚失敗したため”2”としました。
(以上は書かなきゃわからなかったところです(笑))
あと「7102」デカールはシルバリングはしていませんが縁が目立ってしまいました。

汚しはほとんど入れず、ウオッシングと軽くドライブラシを施したのみです。

.

続けて

.

こちらは機動戦闘車とは違い偵察用車両なんですが

イタレリ1/72 M8グレイハウンド

M8i72_80

M8i72_10 M8i72_20 M8i72_30 M8i72_40 M8i72_50 M8i72_60

M8i72_70

こちらも16式機動戦闘車と比較するために並行製作したんですが
かなり以前に手を付けて中断していたキットでもあります。

組み立てやすいんですが、車体内部はM20用?
砲塔内は全く省略でなにもありません。
砲弾ラックがあるのでオープントップ車両でもあり目立つので
再現したいところですね。

このキットも伸ばしランナーでアンテナを付けた程度で素組みです。

汚しもウオッシングとドライブラシで簡単に済ませました。

★すべて1/72で車体の大きさの比較です。

010

020


ミニスケですが陸物が続いたので、このあとは航空機で。

一応SHS用ですが、今後お題は変更になるかもしれません。

最近製作スピードが遅いので”独断専行”です。


2017年10月14日 (土)

アオシマ1/72 16式機動戦闘車

アオシマ1/72 16式機動戦闘車

SHS後のモチベーションがあるうちに取り掛かったはずが
いまさらの完成になってしまいました。

全くの素組み、アンテナ線を伸ばしランナーで取り付けただけです。
車輪のギミックもあったんですが
どこか接着してしまったらしく一部動きません(T_T)

一応SHS仕様にしましたが所属の「富校‐機」のデカールが無く
「富校‐1」にしてあります。
車両No.は「99-0291」としてあります。

汚してから気が付きましたが、タイヤの汚れパターンが逆で
接地面は汚れておらず溝が汚れていました。

最後に実物のSHS展示車両写真ですが軽装甲機動車とスケールが違うせいか
遠近法を用いて同じように並べてもしっくりきませんね。

A72_10_2

A72_20 A72_30 A72_40 A72_50 A72_60

A72_90

A72_100
.

※比較で作ったsd.kfz.2342 8Rd ”PUMA”M8グレイハウンドも完成しています。

後日UPします。

30


2017年9月24日 (日)

9月連休

9月の連休で、世間一般では16日土曜日などは休みの3連休ですが、ウチは土曜日は年間を通して祝日でもない限り仕事です。(正月、お盆除く)

ニュースなどで今日(土曜日から)連休ですなんて言っていると違和感を感じます。

土曜日から連休なんて言葉は会社勤めの人は色々職種もあり関係ない方が多数なのでいいのですが、
まぁほぼ土曜日定休の役人(公務員ではない)が考えた役人用のものだと思っています。(いや、休んでもいいんです。ただ一般的な言葉として使ってほしくないなぁ。)

で、本題(笑)

.

17、18日は息子のいる神奈川方面台風(想定外(笑))の元行ってきました。

17

1日目はご覧の通り台風直下!

それでも中華街は人出は多かったです。

有名店に予約を入れていたのですんなり入れました。

ランドマークタワーの上部なんて雲に隠れています。

無料券を持っていたので行きましたがマリンタワーも雨天視界不良でグッズプレゼント。

夜の横浜は台風は過ぎましたがどんよりしています。

 なんと2日目は真夏日

18

横浜から富士山がきれいに見えます。

横浜赤レンガのところではパンフェステバルのようなことをやっていました(TVでもNEWSをやっていました)

そこには寄らずにさっと周りをふらついて、あまりの暑さにさっさと帰りました。

関東方面の方々にも連絡を取ろうと思いましたが、連休中でもあり、また息子と飲むこともあって連絡しませんでした。

.

 23日(祝日・土曜日)

今度は名古屋に日帰りで劇団四季ミュージカルリトル・マーメイド」を見に行きました。

Photo

なかなか良かったんですが、個人的には「ライオンキング」のほうが好きかも。

いずれも女房殿と一緒に行きましたが少しは孝行出来たかな?

.

---------------------------------------------------

機動戦闘車 続報

02

全体に少し陰影をつけてみましたが画像ではあまりわかりませんね。

16式のほうはこの後に迷彩の茶色を入れていきます。

234/2のほうは単色にするか迷彩を入れるか悩み中。

M8が増えていますが車内だけ組立無塗装放置してあったのを再開塗装。

(以前製作記にあった1/35のM8とは別物です。こちらも中断放置中)

2017年9月10日 (日)

衝動買い?

が落ちるのが早くなったこの頃

前回の記事で仕事を終わって外に出ると「暗くなり始めている」と書いていますが

今ではもう”真っ暗”になっています。

.

さて今日は今度の連休に県外にいる息子のところに行くために駅に切符を買いに行ったついでに久しぶりに模型店に行きました。

最近キットは買い控えているので模型店や電気量販店模型コーナーにはいかなかったんですが、フッと寄ってしまいました。

そこでぶらぶらと棚を見ていると「!」

今年の4月ごろに店頭に並んだはずなのに見たことがなかったキットがありました。

(店には頻繁にいっているわけではないので見ないのは当たり前なんですが。(笑))

1/72 Sword(スウォード) Ki-102乙

Sword72_ki102

最近は買ったことがない1/72、しかも簡イキット

でも思わずレジにもっていってしまいました。

Swordのキットは大体が2機セットなんですが、このキットは1機分のみです。

今の手付キットが終わったら作る・・・・・かもしれない(笑)

2017年9月 3日 (日)

現況報告2

ようやく朝晩涼しくなってらしくなってきました。

19時近くに仕事を終わって外に出ると、ついこの間までまだ明るかったのに今はもう暗くなり始めているのがますますを感じさせます。

模型も弄りやすい季節になってきましたが、そんなに進んでいません。

なにかが完成したというわけでもなく、まだどれも少しづつ弄っている状態です。

・アオシマ1/72 16式16式機動戦闘車

前回より車輪を取り付けただけで塗装色の修整はしていません。

A723_2

・ハセガワ1/72 sd.kfz.2342 8Rd ”PUMA”

こちらは下地のオキサイドレッドサフを吹き、

車体基本色ダークイエローを塗装しに加え車輪も取り付けました。

Sdkfz2342_8rd_puma_3

Sdkfz2342_8rd_puma_4

このあと両車小物類の塗装デカールを貼り

いつもの方法でスミイレ、汚しを入れていきます。

汚しと言ってもラッカーとエナメル塗料しか持っていないので

簡単にサッといれて100均のパステルタミヤウエザリングセットで仕上げるという感じです。

・ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

何も弄らず進んでいません (;^_^A

現在の状況 です。

Cimg80580

2017年8月27日 (日)

現況報告

残暑お見舞い申し上げます。

今年は雨しかも局地豪雨が多く湿度の高いジメッとすることに加え、暑さが半端ない過ごしにくい夏がもう少し続きそうですが、暑さのほうはやや落ち着いてきたでしょうか?

そんな中、模型製作はちっとも進まず、各ブログ徘徊も滞りがちで足跡も残していません。

現在の模型製作状況報告です。

・ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

サフを吹いていつもの塗装工程でRLM76まで進んでいますが、ここから停滞中

①まずベースにあえてRLM65ライトブルーを吹き

Bf109g6_h72_19

②パネルラインを残すように本来のRLM76ライトブルーを吹きます。

Bf109g6_h72_20

1/72程度ならこのくらいの濃淡が好みです。

でも肉眼では良く見えても素人写真だとほとんどわかりません。

③現在の状況です

Bf109g6_h72_21_2

--------------------------------------------

・アオシマ1/72 16式16式機動戦闘車

サフ吹きのあと基本色の一つの濃緑色を吹きました。

A722_4

でもうっかりとビン生で塗装してしまったのでスケールにしては暗すぎます。

このあとイエロー系を混色した濃緑色で濃淡をつけるよう塗装します。

----------------------------------------------------

・ハセガワ1/72 sd.kfz.2342 8Rd ”PUMA”

ちょっと思い立ち”元祖機動戦闘車”とも言える車両を1/72で製作しています。

Sdkfz2342_8rd_puma

比較的新しいキットなので組みやすく、適度な省略でいいキットだと思います。

ただミニスケをよく作っていた頃のようなDUPはやりません。素組みでいきます。

現代の機動戦闘車と比較してみると大きさの違いに驚きです。

Hikaku

-------------------------------------------------

※業務連絡
ベイシアで蕎麦を食べる会の皆様、来年の行事&お題の議論が掲示板で始まっています。是非ご参加をお願いします。

2017年8月 7日 (月)

ハセガワ1/72 Bf109G-6 フィンランド

最近更新が1ヶ月に1度ペースになってしまっています(汗)

これも連日の暑さのせいでエアコンの効いた涼しい部屋から出たくないというのが最大の原因です。

ちなみに模型を作っている部屋(部屋があるだけいいんでしょうけど)のエアコンはとても古く
冷却まで時間がかかるというか、効きません!

しかも効率が悪いので電気代がかかる?

しかしちょっとした合間を見てチマチマと弄り”十の字”までもっていきました。

とりあえず製作記

Bf109g6_h7201

胴体側面はモールドもなにもなく平坦で大きな”押し出しピンあと”だけあります(笑)
胴体左右側面にプラ板や伸ばしランナーでそれっぽく機器類を再現します。
どうせ見えなくなるので配線等は省略しました。
ちなみに右側面の黄色の燃料管だけは完成後もかなり目立ちます。

といっても弄っても自己満足の世界ですね。

.

30tile

左の写真はBf109G-6の実機写真
右の写真は以前投稿したフジミ1/48 Bf109G-14/ASのコックピット近接写真
黄色の燃料管はかなり目立ちますのでアイキャッチになると思います。

.

Bf109g6_h7202_2

簡単に少しデティールアップしてみました。

.

Bf109g6_h7203

シートベルトはエッチングパーツやFM社のナノシリーズを使用したらきっちりとしていいと思いますが
最初に書いたように1/72、特にコックピットの狭いBf109ではあまり見えないので
お金をかけないようマスキングテープの細切りで再現しました。
金具は細い銅線で再現しましたが、塗装で再現もしくは何もせずベルト塗装だけでもいいと思います。
背面シートベルト取り付け部の取付金具は付けてしまうと防弾板が浮いてしまうので
取り付けませんでした。
ただうまく加工すれば取り付けられると思いますが
そこまで凝りません(笑)

.

Bf109g6_h7204

詳細は画像に書きこんでありますが、図面を見てモールドを入れたり消したり。
機首上面のパネルヒンジは伸ばしランナーで再現しましたが
デフォルメです。

.

Bf109g6_h72_18

これでサフ吹き、塗装に入ります。

____________________________

ちなみにアオシマ1/72 16式機動戦闘車 はここまで進んで止まっています。

A721

あとは車輪を組み立てサフ吹き、塗装するだけなんですが・・・・暑い!



2017年7月12日 (水)

Bf109

またまた間が空いてしまいました

今回は仕事で忙しかったわけではなく「単なる怠慢」です。

「16式機動戦闘車」は車体下部は組み立てたんですが

その後は絶賛中断中!

ちょっと気分転換に1/72のBf109をサクッと作りたいと思います。

Bf109e

このうちのどれか、右上のG-6以外は絶版キットです。(たぶん)

FMキットはちょっと高価ですが赤札で購入しているのでハセガワキットより安かった。

そのせいで何も考えずにレジにもっていったキット(笑)

今の気分的はBf109F-4ですかね。

フィンランドG-6も捨てがたい・・。

«タミヤ1/48 軽装甲気動車(SHS2017バージョン) 完成

アナログ時計

1/32航空機 (Aircraft)

  • Fw190f8_09
    完成させると置き場所に困るので完成機はまだ1機。

1/48航空機(Aircraft)日本機

  • 特殊攻撃機 橘花 08
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機です。

1/48航空機(Aircraft)外国機

  • P-47N-1-RE 11
    初期の頃の素組み、素塗りから現在までの1/48航空機(外国機)です。

1/48航空機(Aircraft)ディオラマ

  • Battle of Britain 07
    1/48航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)日本機

  • 零式艦上戦闘機52型 09
    最近1/72は目にきつくなってきました・・・。

1/72航空機 レシプロ(Aircraft)外国機

  • Fw190D-9 11
    ドイツ機のインクスポット迷彩なんて もう1/72じゃきびしいかなぁ・・・。

1/72航空機 ジェット(Aircraft)

  • F-86F-40 06
    ジェット機は苦手~

1/72航空機(Aircraft)ディオラマ

  • F4U-1A 08
    1/72航空機キットを使った簡単なディオラマです。

1/144航空機 (Aircraft)

  • 四式重爆撃機「飛龍」09
    1/144航空機模型です。 息抜きで適当に作っているので素組みです。。

1/35 AFV (Vehicles)

  • M4(初期型) & M3A1 02
    2005年7月に20数年ぶりに1/35AFVに出戻り  

1/35AFVディオラマ(diorama)

  • M3 Stuart In New Guinea 06
    大掛りなものはありません。

1/48AFV(Vehicles)

  • 2.5ton6×6カーゴトラック 06
    ほとんど作らないので数は少ないです。

1/76・72 AFV(Vehicles)

  • IV号対空戦車ヴィルベルヴィント カモフラージュ 10
    2003年9月~に製作した ミニスケール(1/76・72)の完成品です。 ・・ミニスケ・・

1/76・72AFV ディオラマ(diorama)

  • 17_sdkfz11
    ミニAFVを使った簡易ディオラマです。

1/700艦船模型(Ships)

  • 南極観測船「宗谷」 11
    主に1/700WLの完成品です。(随分古いものもあります。) 個人で使用し楽しむぶんには構わないのですが、昨今の某雑誌のアフターパーツを使っていないと認めません的な記事は駄目ですね。

1/144~艦船模型(Ships)

  • U-BootⅨC 13
    最近流行りの1/350は潜水艦しかありません。

鉄道模型(railroad layout)

  • 消防団
    1993年頃に作ったレイアウトです。 埃まみれで作動しないかもしれません。 Nゲージ

その他(etc.)

  • M-21881式雪風型宇宙突撃駆逐艦 07
    雑食なもので…(笑)

1/72雷電を作ろう(再)

  • 02
    2005年2月「旧トピ出張所:プチ雷電祭り」で出品した「ハセガワ1/72雷電」製作過程を紹介。一旦アルバムより削除しましたが、ご要望によりこのブログに再掲いたします。 写真クリックにて解説あります。
無料ブログはココログ